VIETJO - ベトナムニュース
印刷する | ウィンドウを閉じる
[統計]

2050年のGDP予測、ベトナムは世界22位に浮上

2015/02/24 07:01 JST更新

(C) vietnamplus
(C) vietnamplus
 大手国際会計事務所の英プライスウォーターハウスクーパース(PwC)はこのほど、世界各国における2030年から2050年までの国内総生産(GDP)予測及び経済発展の展望を発表した。この予測は購買力平価(PPP)に基づいたもの。  それによると、ベトナムの2030年~2050年におけるGDP成長率見通しは4.5~5%で、2030年に世界28位、2050年までにはフィリピン(20位)とタイ(21位)に続く世界22位まで浮上すると予測されている。  PwCは、2030年~2050年に中国が世界一の経済大国の座を維持し、2050年には米国とインドが世界2位を争うことになるとしている。また、英国が2030年時点の10位から2050年には11位に転落し、日本が4位から7位に、ドイツも8位から10位に順位を落とす見込みだ。一方、東南アジアの国で唯一トップ10に入っているインドネシアは、2030年には5位、2050年には4位にランクインする予測となっている。  なお、国際通貨基金(IMF)によると、2014年におけるベトナムのGDPは32位につけているという。 

[Vietnamplus, 07:21(GMT+7), 11/02/15, A]
© Viet-jo.com 2002-2020 All Rights Reserved.


このサイトにおける情報やその他のデータは、あくまでも利用者の私的利用のみのために提供されているものであって、取引など商用目的のために提供されているものではありません。弊サイトは、こうした情報やデータの誤謬や遅延、或いは、こうした情報やデータに依拠してなされた如何なる行為についても、何らの責任も負うものではありません。

印刷する | ウィンドウを閉じる