VIETJO - ベトナムニュース
印刷する | ウィンドウを閉じる
[統計]

20年のベトナム人海外派遣労働者7.9万人 半数が日本行き

2021/01/14 06:11 JST更新

(C) Nguoi Lao Dong
(C) Nguoi Lao Dong
 労働傷病兵社会省傘下の海外労働管理局(DOLAB)によると、2020年にベトナムから海外に派遣された労働者の数は7万8641人(うち女性が2万8786人)で、新型コロナの影響もあり、年間計画の60.5%にとどまった。

 派遣先を見てみると、日本が最も多く、3万8891人(うち女性1万5900人)となった。以下、◇台湾:3万4573人(同1万2452人)、◇韓国:1309人(同44人)、◇ルーマニア:924人(同113人)、◇カタール:776人(全て男性)、◇中国:596人(同)、◇シンガポール:537人(同)などと続いた。

 なお、DOLABは2021年中に9万人のベトナム人労働者を海外に送り出す計画。 

[Nguoi Lao Dong, 01:45,13-01-2021 U]
© Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved.


このサイトにおける情報やその他のデータは、あくまでも利用者の私的利用のみのために提供されているものであって、取引など商用目的のために提供されているものではありません。弊サイトは、こうした情報やデータの誤謬や遅延、或いは、こうした情報やデータに依拠してなされた如何なる行為についても、何らの責任も負うものではありません。

印刷する | ウィンドウを閉じる