VIETJO - ベトナムニュース
印刷する | ウィンドウを閉じる
[観光]

ホーチミン:5区中華街の漢方薬通りを新たな観光商品に

2017/02/20 04:10 JST更新

(C) thesaigontimes, Van Nam
(C) thesaigontimes, Van Nam
 ホーチミン市人民委員会と同市観光局、5区人民委員会はこのほど、同市の新たな観光商品として5区にある3本の通りで「漢方薬街」を展開することを明らかにした。  漢方薬街となるのは、計128か所もの漢方薬販売店や漢方診療施設などが立ち並んでいる、◇ルオンニューホック(Luong Nhu Hoc)通り、◇チエウクアンフック(Trieu Quang Phuc)通り、◇ハイトゥオンランオン(Hai Thuong Lan Ong)通りの3本の通り。  同市の各旅行会社は年内に、中華街として知られる5区の観光推進を目的として、この漢方薬街を訪れる多数のツアーを実施する予定。これに伴い、漢方薬街への観光客を誘致すべく、漢方薬や診療サービスの質を厳格に管理していくことが急務になっている。  同市観光局によると、2016年における同市への訪問者数は2700万人で、うち外国人訪問者が520万人、国内訪問者が2180万人で、いずれも前年に比べて+10%増えた。特に、中国や韓国、米国、日本からの訪問者数が大きく増加した。同年の同市観光収入は前年比+9%増の103兆VND(約5200億円)だった。 

[Van Nam, The Saigon Times, 15:19 (GMT+7) 6/2/2017, A]
© Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved.


このサイトにおける情報やその他のデータは、あくまでも利用者の私的利用のみのために提供されているものであって、取引など商用目的のために提供されているものではありません。弊サイトは、こうした情報やデータの誤謬や遅延、或いは、こうした情報やデータに依拠してなされた如何なる行為についても、何らの責任も負うものではありません。

印刷する | ウィンドウを閉じる