VIETJO - ベトナムニュース
印刷する | ウィンドウを閉じる
[観光]

週末に行きたい!ホーチミンの路地裏ストリートフード4選

2018/10/27 05:56 JST更新

(C) Petro Times
(C) Petro Times
 ホーチミン市で過ごす週末に、地元の若者に人気の路地裏ストリートフードを楽しんでみてはいかがだろうか。ここでは、市内中心部の路地裏ストリートフードの屋台4店を紹介する。

1区ハイバーチュン通り76番地路地(76 Hai Ba Trung St., Dist.1)

 「フードヘブン」とも呼ばれるこの路地にある屋台の売りは何といってもメニューの多さ。バインミー(ベトナム風サンドイッチ)、炒飯、ピリ辛もみじ(鶏足)、タイ風ブン(汁米麺)、カニスープ、生春巻きなど、いずれも2万VND(約96円)からとお値段もお手頃だ。営業時間は15時から。



1区リートゥチョン通り177番地路地(177 Ly Tu Trong St., Dist.1)

 夕方から22時まで営業しており、腹ごしらえに訪れるオフィスワーカーで賑わう屋台。人気メニューはファーラウ(牛モツ煮込み)、ボッチエン(揚げ米餅の卵とじ)、フーティエウ(南部を代表する米製麺)、焼きそば、ビーフジャーキーサラダなど。なかでもドライフルーツが有名だ。



3区カオタン通り51番地路地(51 Cao Thang Str., Dist.3)

 バンコー(Ban Co)市場に程近く、地元の若者のみならず外国人旅行者も多く訪れる。この路地には、バインベオ(中部風蒸し餅)、カニスープ、ファーラウ、ハーカオ(蒸し餃子)、各種海鮮料理など、あらゆる屋台が集まっており、値段も財布に優しい。



3区ボーバンタン256番地路地(256 Vo Van Tan Str., Dist.3)

 ボーバンタン通りとグエンディンチエウ通り(Nguyen Dinh Chieu)を繋ぐこの路地は、距離は短いものの数多くの屋台が軒を連ねる。ブンボー(中部風ピリ辛汁米麺)、ブンヌオック(汁米麺)、ブンジエウ/ブンリエウ(カニ風味のトマトスープ米麺)、ブンティットヌオン(焼き肉つけ米麺)、バインセオ(ベトナム風お好み焼き)、バインベオ、バインナム(フエ風エビ風味蒸し餅)などのメインディッシュのほか、チェー(ベトナム風ぜんざい)やバインチュオイ(バナナちまき)などのデザートも味わえる。

 

[Petro Times 09:14 28/09/2018, T]
© Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved.


このサイトにおける情報やその他のデータは、あくまでも利用者の私的利用のみのために提供されているものであって、取引など商用目的のために提供されているものではありません。弊サイトは、こうした情報やデータの誤謬や遅延、或いは、こうした情報やデータに依拠してなされた如何なる行為についても、何らの責任も負うものではありません。

印刷する | ウィンドウを閉じる