VIETJO - ベトナムニュース
印刷する | ウィンドウを閉じる
[観光]

ベトナム航空、国内線2路線を1月就航―ホーチミン~チューライ線とダナン~カントー線

2019/01/09 03:07 JST更新

 ベトナム航空[HVN](Vietnam Airlines)は、ホーチミン市のタンソンニャット国際空港と南中部沿岸地方クアンナム省のチューライ国際空港(チューライ開放経済区)を結ぶ路線を1月15日から、南中部沿岸地方ダナン市のダナン国際空港とメコンデルタ地方カントー市のカントー国際空港を結ぶ路線を1月31日からそれぞれ就航する。

 いずれの路線もデイリー運航で、機材はエアバスA321型機を使用する。ホーチミン~チューライ線の出発時刻は、ホーチミン発便が7時45分、チューライ発便が9時45分。ダナン~カントー線の出発時刻は、ダナン発便が18時30分、カントー発便が7時15分となる。

 ホーチミン~チューライ線については、ベトナム航空のほか、格安航空会社(LCC)のベトジェットエア[VJC](Vietjet Air)およびジェットスター・パシフィック(Jetstar Pacific Airways=JPA)も運航している。

 ダナン~カントー線については、HVN傘下のベトナムエアサービス社(VASCO)が運航するカントー~コンダオ線と乗り継ぐことで、東南部地方バリア・ブンタウ省のコンダオ島へのアクセスも向上する。 

[Tuoi Tre 11:03 04/01/2019, A]
© Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved.


このサイトにおける情報やその他のデータは、あくまでも利用者の私的利用のみのために提供されているものであって、取引など商用目的のために提供されているものではありません。弊サイトは、こうした情報やデータの誤謬や遅延、或いは、こうした情報やデータに依拠してなされた如何なる行為についても、何らの責任も負うものではありません。

印刷する | ウィンドウを閉じる