VIETJO - ベトナムニュース
印刷する | ウィンドウを閉じる
[観光]

エアアジア、カントー~クアラルンプール/バンコク線を就航へ

2019/02/11 04:36 JST更新

(C) AirAsia
(C) AirAsia
 マレーシアの格安航空会社エアアジア(AirAsia)は、メコンデルタ地方カントー市とマレーシアのクアラルンプールおよびタイのバンコクを結ぶ新路線を4月と5月にそれぞれ就航する。

 カントー~クアラルンプール線は4月8日就航で、週4便(月・水・金・日)の運航。運賃は片道45万VND(約2150円)からとなる。出発時刻はいずれも現地時間で、クアラルンプール発便(AK575)が7時55分(8時50分カントー着)、カントー発便(AK576)が9時20分(12時15分クアラルンプール着)。

 カントー~バンコク線は5月2日就航で、週3便(火・木・土)の運航。運賃は片道61万VND(約2900円)からとなる。出発時刻は、バンコク発便(FD680)が11時20分(13時00分カントー着)、カントー発便(FD681)が13時30分(15時00分バンコク着)。

 エアアジアは現在、ホーチミン市、ハノイ市、南中部沿岸地方ダナン市、同カインホア省ニャチャン市、メコンデルタ地方キエンザン省フーコック島のベトナム5都市とマレーシア、タイ、フィリピンを結ぶ直行便13路線を運航している。 

[Kinh te Sai Gon Online 13:56 30/1/2019, A]
© Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved.


このサイトにおける情報やその他のデータは、あくまでも利用者の私的利用のみのために提供されているものであって、取引など商用目的のために提供されているものではありません。弊サイトは、こうした情報やデータの誤謬や遅延、或いは、こうした情報やデータに依拠してなされた如何なる行為についても、何らの責任も負うものではありません。

印刷する | ウィンドウを閉じる