VIETJO - ベトナムニュース
印刷する | ウィンドウを閉じる
[観光]

最も美しいアジアの寺院20選、ベトナムから2寺院が選出

2019/08/10 06:05 JST更新

(C) vnexpress
(C) vnexpress
 米国の雑誌「ナショナルジオグラフィック(National Geographic)」はこのほど、「最も美しいアジアの寺院20選」を発表した。ベトナムからは、ハノイ市(TP. Ha Noi)のチャンクオック寺(Chua Tran Quoc)とホーチミン市(TP. Ho Chi Minh)のブーロン寺院(Chua Buu Long)が選ばれている。

 チャンクオック寺は、ハノイ市タイホー区(quan Tay Ho)のタイ湖畔の小島にある寺院。もとは6世紀に紅河(ホン河)のほとりに建立された市内最古の寺院だが、17世紀に入って現在の場所に移された。境内には釈迦や菩薩、関羽やチャン・フン・ダオ(Tran Hung Dao)など様々な神や聖人が祀られている。


 ブーロン寺院は、ホーチミン市中心部から20km程離れた9区にある寺院。建立は1942年だが、2007年に修復されて現在の美しい姿に生まれ変わった。インスタ映えする黄金に輝く仏塔を持ち、観光客の間で人気を集めている。


 この他には、◇バガン遺跡群(ミャンマー)、◇ワット・ベンチャマボピット(タイ)、◇青岸渡寺(日本)、◇タクツァン僧院(ブータン)、◇文武廟(香港)、◇ワット・シエントーン(ラオス)、◇アンコール・ワット(カンボジア)、◇マハーボーディ寺院(インド)、◇ボロブドゥール寺院(インドネシア)などが選ばれた。 

[Vnexpress  28/7/2019, 15:30 (GMT+7) U]
© Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved.


このサイトにおける情報やその他のデータは、あくまでも利用者の私的利用のみのために提供されているものであって、取引など商用目的のために提供されているものではありません。弊サイトは、こうした情報やデータの誤謬や遅延、或いは、こうした情報やデータに依拠してなされた如何なる行為についても、何らの責任も負うものではありません。

印刷する | ウィンドウを閉じる