VIETJO - ベトナムニュース
印刷する | ウィンドウを閉じる
[観光]

ホーチミン:60年代の香港をイメージした居酒屋街が若者の間で人気

2019/08/10 05:25 JST更新

(C) zing
(C) zing
 ホーチミン市(TP. Ho Chi Minh)中心部に1960年~1970年代の香港の街角をイメージした居酒屋街「ロスト・イン・ホンコン(Lost in Hong Kong)」が登場して、若者の間で人気を博している。

 居酒屋街があるのは、バックパッカー街として知られる1区のファングーラオ通り(175/19 Pham Ngu Lao, quan 1, TP. Ho Chi Minh)。せり出したネオン看板をはじめ、テーブル、椅子、張り紙など細部に至るまでデザインが凝っており、いかにも香港という雰囲気を作り出している。

 ロスト・イン・ホンコンは、自撮り好きな若者の間で非常に注目を集めており、フェイスブック(Facebook)で人気のチェックインスポットとなっている。営業時間は午後3時から翌朝5時まで。 

[Zing 12:24 29/07/2019  U]
© Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved.


このサイトにおける情報やその他のデータは、あくまでも利用者の私的利用のみのために提供されているものであって、取引など商用目的のために提供されているものではありません。弊サイトは、こうした情報やデータの誤謬や遅延、或いは、こうした情報やデータに依拠してなされた如何なる行為についても、何らの責任も負うものではありません。

印刷する | ウィンドウを閉じる