VIETJO - ベトナムニュース
印刷する | ウィンドウを閉じる
[観光]

バンブー航空、ベトナム~韓国間の定期運航を開始―10月17日から

2019/09/27 16:10 JST更新

(C) Bamboo Airways
(C) Bamboo Airways
 地場不動産会社FLCグループ[FLC](FLC Group)が全額出資するバンブー航空(Bamboo Airways)は、10月17日からベトナム~韓国間の定期運航便としてハノイ~仁川(インチョン)線およびホーチミン~仁川線の2路線に就航する。いずれも1日1往復のデイリー運航で、機材はエアバスA321neo型機を使用する。9月中にチケットの販売を開始する。

 これに先立ち、バンブー航空は今年4月にハノイ~仁川線、ハノイ~済州(チェジュ)線、ダナン~済州線でチャーター便を運航した。また、韓国の航空サービスプロバイダーであるパシフィック・エア・エージェンシーグループ(PAA)と代理店契約を締結し、PAAを韓国におけるバンブー航空の総代理店とした。

 バンブー航空は現在、国内線と国際線を合わせて26路線に就航している。2019年末までに路線網を37~40路線に拡大し、アジアやヨーロッパ、米国にも就航する計画だ。また、保有機数を2023年までに30機以上へと増やし、国内線と国際線のサービスに対応する。 

[Bamboo Airways 26/09/2019, A]
© Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved.


このサイトにおける情報やその他のデータは、あくまでも利用者の私的利用のみのために提供されているものであって、取引など商用目的のために提供されているものではありません。弊サイトは、こうした情報やデータの誤謬や遅延、或いは、こうした情報やデータに依拠してなされた如何なる行為についても、何らの責任も負うものではありません。

印刷する | ウィンドウを閉じる