VIETJO - ベトナムニュース
印刷する | ウィンドウを閉じる
[観光]

フーコック島:ベトジェット便で韓国から204人到着、外国人観光客受け入れ再開

2021/11/22 18:20 JST更新

(C) Vietjet Air
(C) Vietjet Air
(C) Vietjet Air
(C) Vietjet Air
 南部メコンデルタ地方キエンザン省フーコック市(島)は20日、ベトナムへの外国人・越僑(在外ベトナム人)観光客受け入れ再開試行事業の一環として、外国人観光客を約2年ぶりに受け入れた。

 ワクチンパスポート(ワクチン接種証明書)を有する韓国人観光客204人が、ベトジェットエア[VJC](Vietjet Air)の運航するチャーター便「VJ3749便」で韓国の仁川(インチョン)国際空港を出発し、20日正午にフーコック国際空港に到着した。

 到着した航空機はウォーター・サルート(水門礼)で歓迎され、飛行機を降りた観光客にはベトナム当局から歓迎の花輪とお土産が贈られた。ツアー参加者の1人は、「長い間家にいたが、旅行ができるようになってとても幸せだ。フーコック島の美味しい空気を満喫して思う存分遊び、次回は友人と一緒にフーコック島に戻ってきたい」と感想を述べた。

 観光客は、3泊4日のパッケージツアーに参加し、地場系コングロマリット(複合企業)ビングループ[VIC](Vingroup)傘下のビンパール(Vinpearl)の娯楽リゾート複合施設「フーコック・ユナイテッド・センター(Phu Quoc United Center)」で過ごす。

 到着後は空港でスクリーニングを受け、アプリ「IGOVN」と「PC-Covid」をインストールした後、宿泊先のビンパール・リゾート&スパ・フーコック(Vinpearl Resort & Spa Phu Quoc)に移動。フーコック・ユナイテッド・センター内の病院「ビンメック・フーコック国際総合病院(Vinmec Phu Quoc International Hospital)」のスタッフによる新型コロナウイルス検査を受けた。観光客は最終日にも検査を受ける。

 2021年4月に開業したフーコック・ユナイテッド・センターは、国内初の24時間・年中無休の娯楽リゾート複合施設。敷地面積は1000haで、ビンパールの各種ブランドのホテルのほか、国内最大規模のテーマパーク「ビンワンダーズ(VinWonders)」、18ホールのゴルフ場、大規模な5つ星カジノ「コロナ・フーコック(Corona Phu Quoc)」、リゾート・娯楽・商業サービス複合施設「グランドワールド・フーコック(Grand World Phu Quoc)」、サファリパーク型動植物園「ビンパール・サファリ・フーコック(Vinpearl Safari Phu Quoc)」、病院「ビンメック・フーコック国際総合病院」などを併設している。 

[Vietjet Air 20/11/2021, A]
© Viet-jo.com 2002-2022 All Rights Reserved.


このサイトにおける情報やその他のデータは、あくまでも利用者の私的利用のみのために提供されているものであって、取引など商用目的のために提供されているものではありません。弊サイトは、こうした情報やデータの誤謬や遅延、或いは、こうした情報やデータに依拠してなされた如何なる行為についても、何らの責任も負うものではありません。

印刷する | ウィンドウを閉じる