越産ナッツのヴィエットロータス、ホーチミン高島屋に期間限定で出店

2017/10/09 05:00 JST配信

 ベトナム産のカシューナッツとカカオの現地製造・輸出入・直販・卸を手掛けるヴィエットロータス(Viet Lotus、三重県三重郡菰野町)が、ホーチミン市1区にある高島屋のベトナム1号店B2階菓子売り場に10月20日(金)から11月9日(木)までの期間限定で出店する。

(C) ヴィエットロータス
(C) ヴィエットロータス
(C) ヴィエットロータス
(C) ヴィエットロータス 写真の拡大

 ヴィエットロータスにとって、今回が海外初出店となる。期間中は、観光客や駐在員、海外への帰省土産に向けたセット販売を重視する。カシューナッツについては、ベトナム産の良質なカシューナッツを焙煎と塩にこだわって加工した2種類のローストカシューナッツと、ベトナムの小売市場では出回っておらず日本でもビーガンスタイルに人気のスチームド(蒸し)カシューナッツの3種類の商品を展開する。

 またカカオは、トリニタリオ種のシングルオリジンにこだわり、カカオポットを開いてから豆の発酵、天日干し、焙煎、チョコレートに加工するまでの工程を1か所で行うBEAN to BARチョコレートを扱う。日本市場でも評判の3種のチョコレートのほか、カカオニブや渋皮剥きのローストカカオ豆を少量サイズで販売する。なお、各商品は2018年度より通販もスタートする。

 ヴィエットロータスは、現地の農園や加工場と直接契約し、ベトナム産のカシューナッツとカカオをジャパンクオリティーの商品に加工して、日本の百貨店や有名輸入食材店、ホテル、同業者、小売卸に販売するほか、直販も行っている。

 同社の中村恭子氏は、「ヴィエットロータスの販売理念として、カシューナッツとカカオの生育から収穫時期、加工方法までを説明し、ご試食いただいた上で栄養効果もお伝えしています。今回のベトナムでの販売も、理念に基づきジャパンクオリティーの加工、ジャパンクオリティーのおもてなし接客を心がけ、お客様のご来店を心待ちにしています」と語った。

Clip to Evernote
[2017年10月5日 ベトジョーニュース A]
© Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
新着ニュース一覧
駐在員候補、日本人現地採用でお困りの際はお気軽にご相談ください。 管理職・専門職・エンジ...
 2018-2019年度に設立25周年を記念するホーチミンインターナショナルスクール(Internat...
 ハノイフレンチホスピタルは100%外国資本による総合病院です。過去20年以上にわたり高品質な...
 港湾運送事業や倉庫業などを手掛ける総合物流企業の名港海運株式会社(愛知県名古屋市)は、ハノイ...
 最近、ベトナム国内の大手小売各社が相次いで腕時計販売市場に参入している。この背景には、同市場...
 政府は、土地法の一部を改正・補足する法案の国会への提出を2021年以降に先送りすることを決定...
 建設省は各省・市当局に対して、各省・市における海外組織・外国人・在外ベトナム人(越僑)の住宅所...
 地場電子商取引(eコマース=EC)サイトのファド(Fado)は14日、中国のEC最大手アリババ(...
 地場大手飲料メーカーのタンヒエップファット商業サービス社(Tan Hiep Phat) はこのほ...
 今年の2月下旬以降、各地でアフリカ豚コレラ(ASF)が確認され豚の殺処分が行われている一方で...
 ホーチミン市がん腫瘍病院は14日、ビッグデータを活用した人工知能(AI)によるがん診断支援シ...
 ベトナムでこのほど、電子商取引(eコマース=EC)サイトの商品の価格比較・価格推移追跡ができ...
 大手ファンド運用会社ビナキャピタル(VinaCapital)からの招へいを受けて、ベトナム系...
 ハノイ市のE病院血液透析・泌尿器科のグエン・ビン・フン科長によると、ベトナム全国の腎不全患者...
 鶏卵販売大手バーフアン株式会社(Ba Huan)は15日、日本の総輸入販売店ISEジャパンとの...
トップページに戻る
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)
上に戻る