本人名義でないSIMカード、4月1日から発信サービスを一時停止

2023/03/31 16:43 JST配信

 携帯キャリア各社は情報通信省傘下通信局の指示のもと、詐欺やイタズラ、迷惑目的の電話・メッセージの発信に使われるSIMカードに対する取り締まりの一環として、4月1日から「本人名義でないSIMカード」の発信サービスを一時停止する。

(C)PLO
(C)PLO

 携帯契約者は、使用するSIMカードの情報を確認し、本人名義でない場合は携帯キャリアのアプリかウェブサイト、または窓口で3月31日までに本人名義に更新しなければならない。

 発信サービス停止後、本人名義に更新されないSIMカードは着信サービスを停止し、その後、通信契約を終了する。更新時に提供する身分証明書は、旧式(9桁の番号)と新式(12桁の番号)のどちらでも認められている。

 28日時点でまだ本人名義に変更されていないSIMカードは、約200万件近くに上っている。

 なお、政令第49号/2017/ND-CPによると、携帯契約者は携帯キャリアに正確な個人情報(氏名、身分証明書番号、発行日、発給機関など) を提供する必要があると規定されている。

[Chinh Phu 07:31 31/03/2023 / PLO 10:38 30/03/2023 / VnEconomy 07:35 30/03/2023 U]
※VIETJOは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。
© Viet-jo.com 2002-2024 All Rights Reserved 免責事項

この記事の関連ニュース

 情報通信省によると、全国の通信事業者は10日以降、代理店でのSIMカードの発行を停止する。詐欺やイタ...
 携帯キャリア各社は情報通信省傘下通信局の指示のもと、詐欺やイタズラ、迷惑目的の電話・メッセージの...

新着ニュース一覧

 ベトナム・ブロックチェーン協会(VBA)はこのほど、ホーチミン市で暗号資産(仮想通貨)の管理や暗号資産...
 先進国で労働人口の減少が進み、世界的な人材獲得競争が激化する中、山梨県は、経済や地域社会の担い手...
慣れない海外生活、急病や事故
何かあってからでは遅い!
今すぐ保険加入【保険比較サイト】
 南中部沿岸地方ダナン市のダナン国際空港の国際線ターミナル(T2)で11日、自動手荷物預けサービスが導入...
 北部紅河デルタ地方バクニン省トゥアンタイン郡ソンホー村に暮らすブー・ミン・ハンさんは、愛車の「ミ...
 エースコックベトナム(Acecook Vietnam)は6月13日、即席フォー「フォーデニャット(Pho De Nhat)」の初...
 マレーシアのトーヨー・インキ(Toyo Ink)と同社傘下の第2ソンハウ電力はこのほど、マレーシア輸出入銀...
 育児相談所の運営や子ども同伴旅行の企画など育児にまつわるプラットフォーム事業を展開する韓国のバベ...
 ビナサンタクシー[VNS](Vinasun Corporation)は12日、ハイブリッド車(HV)
 農業機械・トラックの製造・組立やトヨタなどの大手自動車メーカーとの合弁事業を手掛ける大手国営企業
 世界経済フォーラム(WEF)は11日、「グローバル・ジェンダ
 韓国のトラックメーカー大手タタ大宇商用車(Tata Daewoo Commercial Vehicle)傘下のKGMタタ大宇(KGM Ta...
 ベトナム航空[HVN](Vietnam Airlines)はこのほど、スペインのアマデウスI
 ホンダベトナム(HVN)の発表によると、2024年度(2023年4月~2024年3月)における同社のバイク販売台数は...
 ベトナム自動車工業会(VAMA)の発表によると、2024年5月におけるVAMA加盟企業とVAMA非加盟企業を合わせ...
トップページに戻る