ハノイ:Wi-Fiパスワードの半数に潜在的な攻撃リスク

2024/02/29 06:25 JST配信
  • 研究チームがWi-Fiパスワード収集・実験
  • 「Hashcat」で半数のパスワード突破
  • IoT普及、パスワードの強化を勧告

 ハノイ市のWi-Fiネットワークの半数はパスワードが簡単に盗まれやすく、潜在的な攻撃のリスクに直面していることが、サイバーセキュリティコミュニティ「クッキー・ハン・ホアン(Cookie Han Hoan)」の実験でわかった。

(C) VnExpress
(C) VnExpress

 クッキー・ハン・ホアンの研究チームは、市内のWi-Fiネットワークのパスワードを収集するため、手作りのアンテナで信号受信能力が強化されたパソコンのWi-Fiカードを使用して実験を行った。同デバイスをバイクに搭載し、市内の複数の区に移動しながら、市内のWi-Fiネットワークの「Pairwise Master Key Identifier(PMKID)」を収集した。

 チームは、セキュリティ研究者のJens “Atom” Steube氏が公表したパスワードクラッキングツール「Hashcat」を用いてPMKIDをデコードした結果、Wi-Fiネットワークの半数のパスワードを突破することができた。

 一般的によく使用されているパスワードとして、「12345678」、「88888888」、「66668888」、「camonquykhach(=お客様ありがとうございます)」、「hoilamgi(=聞いてどうする)」などが挙げられる。

 ハッカーがWi-Fiパスワードを突破すると、施設や家屋の自動ドアや監視カメラ、販売管理機器、照明システムなどの脆弱性を見つけて乗っ取ることができてしまう。モノのインターネット(Internet of Things=IoT)が急速に普及する中、Wi-Fiパスワードを強化する必要があると勧告されている。

タイトルとURLをコピー
[VnExpress 07:49 28/02/2024, A]
※VIETJOは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。
© Viet-jo.com 2002-2024 All Rights Reserved 免責事項

この記事の関連ニュース

 複数の省・市の機関や組織、個人の電光掲示板が攻撃を受け、不適切な文字が表示される被害が相次いでい...
 パスワードマネージャーを提供するノードパス(NordPass)はこのほど、世界でよ
 ホーチミン市のような大都市では、カフェやレストランなどWi-Fiを利用できる場所を見つけるのはそう難...

新着ニュース一覧

 司法省は23日、2024年土地法(改正土地法)の第252条を改正・補足する国会決議草案を受領したと発表した...
 ハノイ市人民委員会は、家屋などの識別番号を利用した火災警報アプリを試験導入する計画を発表した。 ...
慣れない海外生活、急病や事故
何かあってからでは遅い!
今すぐ保険加入【保険比較サイト】
 スーパーマーケット事業を手掛ける株式会社ヤオコー(埼玉県川越市)は、 今後の成長戦略の布石として地...
 他に人のいない家の中で、タオ・バン・ポーさん(男性・36歳)が子供をあやして泣き止ませようとしている...
 英スタンダードチャータード銀行(Standard Chartered Bank)はこのほど発表したベトナムのマクロ経済に...
 地場系コングロマリット(複合企業)ビングループ[VIC](Vingroup)の子会社
 ベトナムを代表する情報技術(IT)最大手FPT情報通信[FPT](FPT Corporation
 西北部地方イエンバイ省イエンビン郡(huyen Yen Binh)にあるイエンバイセメン
 栃木県は、ハノイ市に「とちぎベトナムサポートハブ(とちぎハブ)」を開設し、24日より活動を開始した。...
 ベトナムIT最大手FPT情報通信[FPT](FPT Corporation)グループの日本法人F
 金属プレス加工や部品組み立てなどを手掛ける河政工業株式会社(東京都葛飾区)は、北部紅河デルタ地方バ...
 国会常務委員会は20日、第15期(2021年~2026年任期)国会の第7回会議の会期を5月20日から6月8日までと6...
 台湾の大手自転車製造メーカーのジャイアント(Giant)は22日、ベトナム事業拡大を目的に、1億2000万USD(...
 MIRARTHホールディングス株式会社(東京都千代田区)のグループ会社である株式会社タカラレーベン(東京都...
トップページに戻る