ジェトロの新メニュー開発・日本産食材利用促進キャンペーン、新メニューアワード決定

2021/03/12 14:27 JST配信

 日本貿易振興機構(ジェトロ)は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響により需要が低迷した海外市場における日本産食材の商流を維持・強化し、需要と輸出の拡大を図るため、1月15日から2月14日にかけて新メニュー開発・日本産食材利用促進キャンペーンを展開した。

(C) JETRO
(C) JETRO

 キャンペーンには52ブランドの169店舗の飲食店が参加し、日本産食材を使った新しいメニューを開発した。また、10部門で飲食店ブランドと新メニューを表彰する「新メニューアワード」も実施した。

 「新メニューアワード」では、新メニューを食べた消費者がウェブアンケートで各メニューを象徴する言葉を選択。項目ごとに選択した人の割合が最も高いブランドと新メニューを選出した。

 新メニューアワードの結果は以下の通り。

◇ヘルシーメニュー賞:北海道幸「十勝牛炭焼き」

◇ボリューム満点メニュー賞/シェフのこだわりを感じるメニュー賞/日本を感じるメニュー賞:どんの介「オールスター天ざるうどん」

◇見た目が美しいメニュー賞/美味しいメニュー賞:Pizza 4P’s「ホタテの味噌グラタンピザ」

◇コストパフォーマンスが良いメニュー賞:すき家「とろーりチーズ3種のチーズ牛丼」

◇家族や友人に紹介したいメニュー賞:丸亀うどん「豚骨鶏肉うどん」

◇面白いメニュー賞/素材の味が生かされているメニュー賞:ペッパーランチ「Miso Yaki US Beef」

Clip to Evernote
[2021年3月11日 日本貿易振興機構(JETRO)ホーチミン事務所ニュースリリース A]
© Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
新着ニュース一覧
 年2回主要なベトナム大手企業の業績・情報を更新する「2021年度下半期版 ベトナム上場企業 T...
 新型コロナウイルスワクチンの共同調達に関する国際的な枠組みである「コバックス・ファシリティ(C...
 第54回ASEAN外相会議(AMM-54)が2日、オンライン形式で開催され、ASEAN加盟10か国の外...
 卸売業者で新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のクラスター(集団感染)が発生したこと...
 ベトナム国家銀行(中央銀行)傘下のベトナム国家決済社(NAPAS)はこのほど、決済サービス料...
 国内最大手の格安航空会社ベトジェットエア[VJC](Vietjet Air)の2021年4
 ホーチミン市では7月26日以降、配達・宅配サービスについて、1つの区・郡またはトゥードゥック...
 新型コロナの国内第4波の感染が広がっているホーチミン市はこのほど、ワクチン接種の加速を目指し...
 掲示板監視・投稿監視等のアウトソーシングサービスを手掛けるイー・ガーディアン株式会社(東京都...
 保健省の3日午前の発表によると、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)による死者は前日...
 保健省は2日朝、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策として各自治体が独自の判断で...
 ホーチミン市疾病管制センター(HCDC)によると、7月31日の時点で保健省からホーチミン市に...
 ベトナム政府はこのほど、電気料金値下げ案に関する政府決議第83号/NQ-CPを公布した。値下...
 ハノイ市のドンドー私立大学(Dong Do University)が違法に学生を募集し、多数の大学卒...
 統計総局(GSO)が発表したデータによると、2021年1~7月期に全国で新規設立された企業は...
トップページに戻る
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited