世界で影響力のある大学ランキング、ベトナムから13校ランクイン

2024/06/14 05:51 JST配信
  • グエンタットタイン大学が上位
  • ベトナムの13校中4校は初のランクイン
  • 125か国・地域の2152大学をランク付け

 英国タイムズ紙(The Times)が発行する高等教育情報誌「タイムズ・ハイアー・エデュケーション(The Times Higher Education)」が発表した「THEインパクトランキング(THE Impact Rankings)」2024年版で、ベトナムの大学13校が、世界の経済社会の持続可能な発展に大きな影響力のある大学としてランクインした。

(C) bnews
(C) bnews

 ランクインしたベトナムの13大学は以下の通り。

◇301~400位:グエンタットタイン大学(ホーチミン市)

◇401~600位:ズイタン大学(南中部沿岸地方ダナン市)

◇401~600位:FPT大学(ハノイ市)

◇401~600位:国民経済大学(ハノイ市)

◇401~600位:トンドゥックタン大学(ホーチミン市)

◇401~600位:ホーチミン市経済大学(ホーチミン市)

◇401~600位:ベトナム国家大学ハノイ校(ハノイ国家大学)(ハノイ市)

◇601~800位:ハノイ工科大学(ハノイ市)

◇801~1000位:バンラン大学(ホーチミン市)

◇1001~1500位:ホーチミン市オープン大学(ホーチミン市)

◇1001~1500位:ラックホン大学(東南部地方ドンナイ省)

◇1001~1500位:フェニカー大学(ハノイ市)

◇1501+位:ベトナム・ドイツ大学(東南部地方ビンズオン省)

 このうちグエンタットタイン大学、バンラン大学、ラックホン大学、ベトナム・ドイツ大学の4校は初のランクインとなった。

 過去のランキングでは、ベトナムから2019年に1校、2020年に2校、2021年に4校、2022年に7校、2023年に9校がランクインしている。

 同ランキングは、世界125か国・地域の2152大学をランク付けしたもので、2019年に初めて発表された。東南アジア地域ではタイが最多77校のランクインを果たしている。

 なお、同ランキングでは、持続可能な開発目標(SDGs)にある、◇脱貧困、◇飢餓対策、◇健康と福祉、◇質の高い教育、◇ジェンダー平等、◇安全な水と衛生、◇クリーンエネルギー、◇働きがいと経済成長、◇産業と技術革新、◇不平等の是正、◇持続可能な都市とコミュニティ、◇責任ある生産と消費、◇気候変動対策、◇海洋生態系の保護、◇陸域生態系の保護、◇平和と公正、◇パートナーシップの17の指標に基づいて各大学をランク付けしている。

 同ランキングの世界トップ5は以下の通り。

1位:ウェスタンシドニー大学(オーストラリア)

2位:マンチェスター大学(英国)

2位:タスマニア大学(オーストラリア)

4位:オールボー大学(デンマーク)

5位:ロイヤルメルボルン工科大学(RMIT大学)(オーストラリア)

[Times Higher Education 12/06/2024, A]
※VIETJOは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。
© Viet-jo.com 2002-2024 All Rights Reserved 免責事項

この記事の関連ニュース

 英国タイムズ紙(The Times)が発行する高等教育情報誌「タイムズ・ハイアー・エデュケーション(The Time...
 英国・タイムズ紙(The Times)が発行する高等教育情報誌「タイムズ・ハイアー・エデュケーション(The Ti...
 英国・タイムズ紙(The Times)が発行する高等教育情報誌「タイムズ・ハイアー・エデュケーション(The Ti...
 英国のタイムズ(The Times)が発行する高等教育情報誌「タイムズ・ハイアー・エデュケーション(The Time...

新着ニュース一覧

 ベトナムの最高指導者であるベトナム共産党グエン・フー・チョン書記長が19日に死去したことを受け、ジ...
 公安省捜査警察機関は19日、不動産デベロッパーであるクオッククオン・ザライ
 ベトナム共産党の葬儀委員会は、7月19日に80歳で死去したグエン・フー・チョン書記長の国葬を25日と26...
慣れない海外生活、急病や事故
何かあってからでは遅い!
今すぐ保険加入【保険比較サイト】
 「幸運にも試験に合格した、高齢の学生である私へのカントー大学の配慮に、心から感謝の意を表したいと...
 地場系コングロマリット(複合企業)ビングループ[VIC](Vingroup)の子会社
 グエン・フー・チョン書記長が19日に死去したことを受けて、岸田文雄内閣総理大臣は同日、ファム・ミン...
 北中部地方クアンビン省人民評議会は、ドンホイ市バオニン村(xa Bao Ninh, TP. Dong Hoi)を走る道路を...
 国際的なオープンガバメント推進機関であるシンガポールのOpenGov Asiaが発表した2023年における東南ア...
 地場ブンタウ・ケーブルカー観光社(Vung Tau Cable Car Tourism)は先般開いた記者会見で、2019年10月か...
 フィンテック(ITを活用した金融サービス)事業を展開する韓国のウェブキャッシュ・グループ(Webcash Gro...
 南シナ海で現地時間21日午前、台風2号(アジア名:プラピルーン、日本では台風4号)が発生した。今後あま...
 情報通信省は、第4/5世代移動通信システム(4G/5G)の普及およびデジタル変革の一環として、第3世代移動...
 日本政府観光局(JNTO)が発表した統計によると、2024年6月の訪日ベトナム人の数は前年同月比+21.9%増の...
 北部紅河デルタ地方ハイフォン市トゥイグエン郡(huyen Thuy Nguyen)と東北部地方クアンニン省クアンイ...
 ハノイ市で17日夜、2024年パリオリンピックに出場するベトナム選手団の出陣式が行われた。出陣式後、国...
トップページに戻る