すげストロー「セジー」製造・販売のYNI社、日本に進出

2021/06/08 02:00 JST配信

 2019年4月からプラスチックの代替品として菅(すげ)ストロー「セジー(Sedgy)」を製造し、「ストローリフィック(Strawlific)」のブランド名で世界に向けて販売しているYNIベトナム(YNI Vietnam)は、2020年10月にYNIジャパン(YNI JAPAN)として日本に進出し、今年5月には拠点とする静岡県静岡市のSDGs宣言企業に認定されたことを発表した。

(C) YNI JAPAN
(C) YNI JAPAN

 近年グラスストローとして世界中で広がりを見せている植物レピロニア(ベトナム語:Co Bang、英語:Grey Sedge、略して「セジー」)は、ホーチミン市郊外の南部メコンデルタ地方ロンアン省などに広がる熱帯湿地で自生し、農家や住民の生活を支えている。収穫時に1割を移植し、成長の連鎖を継続するという循環型農法を利用し、製造過程における環境負担が最小限に抑えられ、無添加無農薬の完全生分解性なのが特徴。

 YNIベトナムを立ち上げたのは、世界を歩いて一周した元国連職員のデビッド・サイモン(David Simon)氏(最高経営責任者=CEO)、日本に20年住む翻訳家・アーティストのコーリー・ターピン(Corey Turpin)氏、そしてホーチミン市在住のビジネスウーマンであるグエン・ミン・チャウ(Nguyen Minh Chau)氏の3人だ。

 デビッド氏とコーリー氏のつながりは、2010年にネパールの孤児院での手伝いで縁を深めたのがきっかけ。地域の状況、植物や生態系に関する知識や特徴を学び、教育的な発信をし、従業員や新入社員には主に女性を雇うことでウーマンエンパワーメントに重点をおき、現在オーストラリアやベルギーの企業とのコーブランディングを含め3か国に進出を果たしている。

 YNIジャパンは代表のコーリー氏を含め多国籍な男女メンバーで支えられ、現在飲食店を中心に静岡市指定管理伝統工芸センター、福岡県と東京都内の代理店、外資系食料品チェーン店などからもすげストローの発注を受けている。

Clip to Evernote
タイトルとURLをコピー
[2021年6月3日 YNI JAPANニュースリリース A]
© Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項

新着ニュース一覧

 米系大手保険会社リバティ保険(Liberty Insurance)の医療保険「ヘルスケア」では、ベ...
 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の襲来で、ホーチミン市の「資源回収(ベーチャイ=v...
 保健省の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する27日の発表によると、60省・市で...
 北中部地方トゥアティエン・フエ省で20日、第22回ベトナム映画祭の閉幕式が開催された。今回の...
 ホーチミン市観光局はこのほど、12月4日(土)から25日(土)にかけて、同市への観光促進を目...
 保健省の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する26日の発表によると、60省・市で...
 南中部沿岸地方クアンナム省文化スポーツ観光局は26日朝、省内各レベルの人民委員会に対し、カラ...
 22日から25日にかけて日本を公式訪問していたファム・ミン・チン首相は、25日夜にハノイ市ノ...
 北中部地方タインホア省ノンコン郡(huyen Nong Cong)で新型コロナウイルスワクチン接...
 日本の環境省とベトナム資源環境省は東京で24日、第7回日ベトナム環境政策対話を開催した。日本...
 交通運輸省はこのほど、西北部地方ディエンビエン省ディエンビエンフー空港の2021~2030年の...
 第1チャビン風力発電社は23日、南部メコンデルタ地方チャビン省ズエンハイ町(thi xa D...
 ベトナム鉄道局はこのほど、外資を誘致する鉄道案件2件を交通運輸省に提案した。投資総額は89兆400...
 株式会社エイチ・アイ・エス(HIS、東京都港区)は25日、日本貿易振興機構(ジェトロ)とベト...
 東京で24日、日本を公式訪問中のファム・ミン・チン首相と岸田文雄内閣総理大臣の立会いのもと、...
トップページに戻る
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited