ハノイ:2月8日から路線バスの定員制限を撤廃へ

2022/01/28 03:13 JST配信

 ハノイ市テト(旧正月)明けの2月8日から、路線バスの定員を100%に戻して運行することを計画している。同市では2月8日から中高生の対面授業が再開される予定で、通学のため移動需要が増加すると予想される。

(C) VOV
(C) VOV

 これに先立ち、ハノイ運輸総公社(Transerco=トランセルコ)およびバス運行各社は、市民の移動需要に応えて利便性を向上させるべく、定員100%でのバス運行再開を市に提案していた。

 トランセルコによると、2021年10月14日以降、市内を走る路線バスは市人民委員会の指示に従い、新型コロナ対策で規定された定員50%での運行を続けてきた。

 バス運行各社は、この規定を順守してきたが、ニューノーマル移行に伴い市民の移動需要が増加。乗車するために長時間待たなければならないといった事態が発生していた。

Clip to Evernote
タイトルとURLをコピー
[VOV 16:34, 26/01/2022 U]
© Viet-jo.com 2002-2022 All Rights Reserved
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項

この記事の関連ニュース

 ハノイ市当局は6日、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策として営業を一時停止している市内のカラ...
 ハノイ市は13日、市内の路線バス全121路線の運行本数や定員、座席の間隔などの制限を撤廃し、通常運行...
 ハノイ市当局は8日、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策として営業を一時停止している市内の映画...
 ハノイ市教育訓練局は24日、市内の新型コロナ感染流行レベル1(低リスク:グリーンゾーン)およびレベル2...

新着ニュース一覧

 米系大手保険会社リバティ保険(Liberty Insurance)の医療保険「ヘルスケア」では、ベトナム国内はもち...
 2021年12月、「障がい者が学校に通う権利」というテーマで開催された絵画コンテストで最優秀賞を受賞し...
 保健省の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する21日の発表によると、43省・市で市中感染者1457人...
 南中部高原地方ダクラク省バンメトート市の名物である麺料理「ブンチア(Bun chia)」は、骨付き肉の煮方...
 世界最大の旅行プラットフォーム「トリップアドバイザー(Tripadvisor)」は、「トラベラーズチョイスア...
 ビングループ[VIC](Vingroup)傘下の
 保健省の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する20日の発表によると、51省・市で市中感染者1587人...
 ベトナムで開催中の第31回東南アジア競技大会(SEA Games 31)で男子サッカーU-23ベトナム代表が決勝進出...
 世界銀行(WB)は先般発表した最新レポートの中で、ベトナムが体制改革を行わなければ、中所得国の罠に陥...
慣れない海外生活、急病や事故
リバティ医療保険ならキャッシュレス治療、加入から補償手続きまで安心の日本語サポート
 ベトナムで開催中の第31回東南アジア競技大会SEA Games 31)は5月19日夜に男子サッカーの準決勝が行われ...
 南中部沿岸地方ビントゥアン省人民裁判所は18日、16歳未満の未成年者に対する性的暴行の罪に問われてい...
 ミス・ベトナム・コンティネンツ2018(Miss Viet Nam Continents 2018)の優勝者が恋人の男性から高級腕...
 韓国系の新韓ベトナム銀行(Shinhan Bank Vietnam)は17日、未来銀行グループ(Future Bank Group)の発足...
 世界有数のゲーム開発会社であるシンガポールのヴァーチャス(Virtuos)は19日、ホーチミン市を拠点に従...
 国際協力機構(JICA)は、国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)と国立研究開発法人日本医療研究開発機...
トップページに戻る