ベトナム人がショック、「他人に冷たい」日本人の文化

2023/03/21 06:45 JST配信

 ホーチミン市在住のフー・ビンさん(男性・28歳)は2018年に日本を旅行した。その時、発展した国で美しい景色が多いと感じた一方、ある出来事で「他人に冷たい」日本人の文化にショックを受けたと振り返った。

(C) zingnews
(C) zingnews

 ビンさんは個人で5日間、各地を回った。3日目に鉄道の駅に向かっていた時、スーツケースからシャツが落ちてしまったことに気付かず、そのまま電車で移動し、夜ホテルに到着してようやくシャツをなくしたことに気が付いた。ビンさんは、スーツケースを引いて移動中、多くの人とすれ違ったのに、誰も声をかけてくれなかったことを残念に感じたという。

 「ベトナムだったらボールペンでさえ周囲の人が落ちたことを知らせてくれるのに、日本では違うことに驚いた」と話した。ただ、これは日本人の欠点という訳ではなく、彼らの文化であり、外国人である自分はその文化の違いにショックを感じたのだと理解している。

 国際協力非営利団体(NPO)「コンフロントワールド(Confront World)」の創設者である原貫太氏は、「日本人は子供の頃から人に迷惑をかけないよう教えこまれているため、他人との関わりを避けたがる傾向がある。助けることはできるが、かえって迷惑をかけるかもしれないと思う人が多い」と説明している。

[Zing 16:04 16/03/2023, O]
※VIETJOは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。
© Viet-jo.com 2002-2024 All Rights Reserved 免責事項

新着ニュース一覧

 ベトナム共産党政治局は19日、違反があった共産党委員会と党員の処分を決定するための会合を開き、ハノ...
 北部紅河デルタ地方フンイエン省にある都市区「ビンホームズ・オーシャンパーク2(Vinhomes Ocean Park ...
慣れない海外生活、急病や事故
何かあってからでは遅い!
今すぐ保険加入【保険比較サイト】
 ベトナム航空[HVN](Vietnam Airlines)傘下の格安航空会社(LCC)であるパシ
 南部メコンデルタ地方ビンロン省チャーオン郡に暮らすグエン・トゥイ・チャンさん(女性・22歳)は、力強...
 ロボットの開発を手掛ける韓国のレインボー・ロボティクス(Rainbow Robotics)はこのほど、自動化設備を...
 ロシアのウラジーミル・プーチン大統領は20日午前1時45分、ハノイ市ノイバイ国際空港に到着し、5回目と...
 米経済誌フォーチュン(Fortune)はこのほど、東南アジアの大手企業500社のランキング「フォーチュン・東...
 東南部地方ビンズオン省トゥアンアン市アンフー街区(phuong An Phu, TP. Thuan An)チャンクアンジエウ(...
 ハノイ市都市鉄道(メトロ)2A号線(ドンダー区カットリン~ハドン区間)を運営するハノイ・メトロ(Hanoi M...
 ドンアバンク(東亜銀行=Dong A Bank)における違法融資など複数の違反事件で終身刑の判決を受けて服役...
 ホーチミン市人民委員会のファン・バン・マイ主席はこのほど、同市文化スポーツ局に対して、同市直轄ト...
 南中部沿岸地方クアンガイ省クアンガイ市ギアゾン村(xa Nghia Dong)の民家で19日午前6時30分頃、家主の...
 日本の財務省が発表した2024年5月の貿易統計(速報)によると、ベトナムの対日貿易収支は前年同月比▲2.2...
 カーボンクレジット創出販売や農業、環境などの事業を手掛けるGreen Carbon株式会社(東京都港区)はこの...
トップページに戻る