ベトナム人留学生の就職に伴う日本在留資格変更許可人数4633人、前年比+86.2%増で国籍別2位

2018/10/17 06:05 JST配信

 日本の法務省入国管理局によると、2017年にベトナム人留学生(「留学」などの在留資格で日本に在留するベトナム人)が日本企業などへの就職を目的として行った在留資格変更許可申請に対する許可人数は前年比+86.2%増の4633人で、全体の20.7%を占めた。

 ベトナム人の変更許可後の在留資格別の許可人数をみると、技術・人文知識・国際業務が4522人と最も多く、続いて、◇経営・管理:51人、◇教授:28人、◇介護:10人、◇研究:4人、◇宗教:4人、◇高度専門職:3人、◇教育:2人、◇医療:1人、◇その他:8人となっている。

 ベトナム人の許可人数は、2012年が302人(全体の2.8%)、2013年が424人(同3.6%)、2014年が611人(同4.7%)、2015年が1153人(同7.4%)、2016年が2488人(同12.8%)と増加の一途をたどっており、2017年は2012年と比べて15.3倍に増加している。

 2017年における全体の処理人数(延べ人数)は前年比+27.5%(+6028人)増の2万7926人、うち許可数は同+15.4%(+2984人)増の2万2419人で、いずれも過去最高を記録した。ただし、許可率は80.3%となり、前年と比べて減少した。

 国籍・地域別の上位5か国は、◇中国:1万0326人(前年比▲6.5%減)、◇ベトナム:4633人(同+86.2%増)、◇ネパール:2026人(同+73.6%増)、◇韓国:1487人(同+4.6%増)、◇台湾:810人(同+17.6%増)で、アジア諸国が全体の95.5%を占めている。

Clip to Evernote
[2018年10月10日 法務省入国管理局報道発表資料 A]
© Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
新着ニュース一覧
 米系大手保険会社リバティ保険(Liberty Insurance)の正規代理店を務めるベトナム総合...
 化成品や建装、建材、機能材料の製造販売を手掛けるアイカ工業株式会社(愛知県名古屋市)の化粧板製...
 日本政府観光局(JNTO)が発表した統計によると、2019年4月の訪日ベトナム人の数は前年同...
 ロシアのサンクトペテルブルクにあるエルミタージュ美術館で2019年9月22日まで、「ベトナム...
 東南部地方ビンズオン省トゥアンアン町第1ベトフオン工業団地にある台湾系企業チュンアン(Chung An...
 ベトナムの商業銀行7行が5月28日から現金自動預け払い機(ATM)カード向けに、ICチップを...
 ベトナム航空[HVN](Vietnam Airlines)は、ハノイ市と北中部地方クアンビン省ドンホ
 日本の財務省が発表した2019年4月の貿易統計(速報)によると、ベトナムの対日貿易収支は前年...
 日本・東京商工会議所と南中部沿岸地方フーイエン省人民委員会は、6月3日(月)の13時30分か...
(本記事は、2019年5月16日付け「VIETJO LIFE」で配信されたものです。)
 ベトナム共産党汚職防止中央指導委員会は21日、汚職事件29件について2019年中に一審裁判を...
 世界銀行(WB)はこのほど、ホーチミン市における持続可能な都市開発を支援するため、1億2500万U...
 日本の教育・子ども関連企業6社による製作委員会が出資する、日本式の教育とエンターテインメント...
 ホーチミン市交通運輸局はこのほど、同市内の有名な遺跡や観光スポットを循環する2階建てのオープ...
 カナダ海軍のハリファックス級フリゲート「レジャイナ(HMCS Regina)」と補給艦「MVア...
トップページに戻る
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)
上に戻る