68%が「年内に旅行を再開」、ポストコロナの旅行動向

2020/10/12 13:11 JST配信

 ベトナムの不動産開発会社インドチャイナ・キャピタル(Indochina Capital)とウインク・ホテルズ(Wink Hotels)が行ったポストコロナのベトナムにおける旅行の習慣・嗜好に関する調査で、アンケート参加者の68%が「今年10~12月に旅行を再開したい」と回答した。

(C) thoibaonganhang
(C) thoibaonganhang

 調査は8月に700人(ベトナム人90%、ベトナム在住外国人10%)を対象として行ったもの。文化スポーツ観光省が国内観光刺激プログラムを推進する中、ホテルや観光分野で活動する企業がこの結果をもとに観光の状況を理解し、観光客の需要を満たすキャンペーンやプログラムを展開することが狙い。

 また、アンケート参加者の64%がホテル予約などの際にオンラインチャネルやオンライン旅行代理店(OTA)を利用していると回答したほか、91%が「ホテルなどのオンライン広告やデジタル広告を見ている」と回答した。

 旅行日数については4日未満が最も多く、出張の場合は2日以内が多かった。ホテルの室料については、「旅行で1泊200万VND(約9200円)以上支払っても構わない」と回答したのは25%に留まった。出張の場合の室料については53%が「1泊150万VND(約6900円)未満に抑えたい」と答えた。

[Thoi bao Ngan hang 10:12 07/10/2020 / Indochina Capital 05:10/2020, A]
※VIETJOは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。
© Viet-jo.com 2002-2024 All Rights Reserved 免責事項

この記事の関連ニュース

 国内観光刺激プロジェクト「Vietnam Why Not」として、観光テレビ番組の放映とアプリのリリースがこの...
 政府が年末まで外国人観光客の受け入れを再開しない方針を示す中、国内の旅行会社は国内市場に注力する...
 観光諮問委員会(TAB)はこのほど、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の流行以後に実施した旅行に対す...

新着ニュース一覧

 ホーチミン市4区のソムチエウ教会には、5つの面がガラス張りになった棺がある。棺の中には、100年以上...
 文化スポーツ観光省文化遺産局は、ベトナムで盗難被害に遭ったヒンドゥー教の女神ドゥルガーの銅像が18...
 南中部沿岸地方ダナン市では2022年から、24時間年中無休のカフェが大学近くのエリアを中心に現れ始めた...
慣れない海外生活、急病や事故
何かあってからでは遅い!
今すぐ保険加入【保険比較サイト】
 デジタル旅行プラットフォーム「アゴダ(Agoda)」を運営するアゴダ・カンパニー(Agoda Company、シンガ...
 ベトナム共産党グエン・フー・チョン書記長は20日、ベトナムを公式訪問したロシアのウラジーミル・プー...
 ホーチミン市1区人民委員会は、一方からのみ見えるマジックミラーを利用するなどして話題となっていた...
 ハノイ市ホアンキエム区ハンボン街区(phuong Hang Bon)人民委員会は、同街区にある「線路沿いカフェ」...
 西北部地方イエンバイ省で、豚の解体をしていた男性が微熱や血圧上昇、全身の発疹などの症状で病院に搬...
 韓国の教育企業クレバース(Creverse)は、ベトナムの同業キエングル(Kien Guru)と提携し、ベトナム全土...
 ホーチミン市7区のサイゴンエキシビション&コンベンションセンター(SECC:799 Nguyen Van Linh, quan ...
 米クレジットカード大手ビザ(Visa)が発表した2023年における消費者の支払い動向に関する調査によると、...
 地場系コングロマリット(複合企業)ビングループ[VIC](Vingroup)傘下の電
 デシジョンラボ(Decision Lab)が発表した2024年1~3月期における配車プラットフォームの市場浸透率に関...
 ハノイ市人民委員会はこのほど、「2025年までにハノイ市民を礼儀正しく文明的にすることを目指した共産...
 オーストラリアのシドニー大学は、ホーチミン市に「シドニー大学ベトナム研究所(The University of Syd...
トップページに戻る