ベトナム人特定技能労働者受け入れ、日本の全旅連が協力覚書

2019/10/08 06:46 JST配信

 労働傷病兵社会省海外労働管理局と日本の全国旅館ホテル生活衛生同業組合連合会(全旅連)は4日、日本における宿泊業でのベトナム人特定技能労働者の受け入れ推進に関する協力覚書を締結した。日本の宿泊業へのベトナム人労働者の送り出しと受け入れについて、双方が推進する活動の協力枠組みを構築する。

(C) Vietnam plus
(C) Vietnam plus

 レ・タン・ズン労働傷病兵社会次官は、「双方の合意に基づくプログラムの実施により、宿泊業のベトナム人技能労働者に新たな就労機会が開かれる。また、労働と職業訓練、国内労働市場と国際労働市場の連携強化に貢献する」と述べた。

 日本の宿泊業では、フロントや接客などで2万2000人の外国人労働者が必要になるとされている。労働傷病兵社会省は2019年7月に、日本の4省庁(法務省、外務省、厚生労働省、警察庁)と日本における在留資格「特定技能」を有する外国人に係る制度の適正な運用のための基本的枠組みに関する協力覚書(MOC)に署名した。

 これにより、介護や宿泊業、電気・電子情報関連産業、自動車整備など14の特定産業分野で、ベトナム人技能労働者が日本で就労する機会が増えることになる。

 

Clip to Evernote
[Vietnam plus 11:37 4/10/2019,O]
© Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
新着ニュース一覧
 Rebroは現代の建築業界に欠かせないBIMに対応した完全3次元の建築設備専用CADソフトで...
 地場系コングロマリット(複合企業)ビングループ[VIC](Vingroup)傘下のビンファスト(Vi
 ライブ配信ソリューションを提供するゴーストリーム・テクノロジー(GoStream Technolo...
 デジタルエンターテインメント業界にソリューションとプラットフォームを提供するアッポタ(Appota)...
 不動産仲介大手CBリチャードエリス(CBRE)ベトナムが発表したホーチミン市における2020...
 ホーチミン市民間工事・工業工事建設投資案件管理委員会はこのほど、同市クチ郡タンアンホイ村第2...
 ホーチミン市教育訓練局は、海外の教育プログラムによる教育が試験的に認められている市内の外資系...
 宝飾品大手フーニュアン・ジュエリー[PNJ](Phu Nhuan Jewelry)の取締役会は、地場質屋
 世界的に有名な宝飾品ブランドである米系ティファニー(Tiffany & Co.)がベトナムで店...
 第12期(2016~2021年任期)共産党中央執行委員会の第15回会議が17日午前、1日半の会期...
 米通商代表部(USTR)が1974年通商法301条に基づきベトナムの通貨政策に対する調査を進...
 国際協力銀行(JBIC、東京都千代田区)が発表した日本の製造業企業の海外事業展開の動向に関す...
 ハノイ市で建設中の同市都市鉄道(メトロ)3号線(ニョン~ハノイ駅区間)について、同市メトロ管...
 南中部高原地方ラムドン省人民委員会(市役所)はこのほど、省都ダラット市に信号機を設置する案に...
 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響が続いている中、南中部沿岸地方ダナン市観光...
トップページに戻る
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited
上に戻る