日本の看護師国家試験でベトナム人28人が合格、EPA累計117人に

2021/03/30 06:06 JST配信

 日本の厚生労働省が発表した第110回看護師国家試験結果によると、経済連携協定(EPA)に基づき日本が受け入れた看護師候補生の中から、ベトナム人28人が新たに看護師国家試験に合格した。これにより、初年の2015年から2020年までのベトナム人の累計合格者数は117人となった。

イメージ画像
イメージ画像

 今年のベトナム人の受験者数は第4期生(2017年度)が4人、第5期生(2018年度)が8人、第6期生(2019年度)が34人、第7期生(2020年度)が36人、その他(帰国者を含む)が2人の計84人。

 ベトナム人の合格者数は第4期生が3人(合格率75.0%)、第5期生が6人(同75.0%)、第6期生が17人(同50.0%)、第7期生が1人(同2.8%)、その他(帰国者を含む)が1人(同50.0%)となっている。

 2015年には、ベトナム人看護師候補第1期生として受験した20人のうち1人が合格を果たし、日本で初のベトナム人看護師が誕生した。2016年には14人、2017年には15人、2018年には18人、2019年には23人、2020年には18人が新たに合格している。

 第110回看護師国家試験の全体の受験者数は6万6124人、合格者数は5万9769人で、合格率は90.4%だった。EPA(ベトナム、フィリピン、インドネシア)全体の受験者数は335人、合格者数は70人、合格率は20.9%。合格者を国籍別に見ると、ベトナムが28人、フィリピンが25人、インドネシアが17人となっている。

 なお、日本と同3か国のEPAでは、看護師・介護福祉士国家資格の取得を目的として看護師候補者は最大3年間、介護福祉士候補者は最大4年間の日本入国・滞在を認めている。ベトナムについては2014年度から候補者の受け入れを行っており、介護福祉士国家試験では初年の2018年に89人、2019年に93人、2020年に138人、2021年に164人が合格した。

Clip to Evernote
[2021年3月26日 厚生労働省報道発表資料 A]
© Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
新着ニュース一覧
 年2回主要なベトナム大手企業の業績・情報を更新する「2021年度下半期版 ベトナム上場企業 T...
 新型コロナウイルスワクチンの共同調達に関する国際的な枠組みである「コバックス・ファシリティ(C...
 第54回ASEAN外相会議(AMM-54)が2日、オンライン形式で開催され、ASEAN加盟10か国の外...
 卸売業者で新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のクラスター(集団感染)が発生したこと...
 ベトナム国家銀行(中央銀行)傘下のベトナム国家決済社(NAPAS)はこのほど、決済サービス料...
 国内最大手の格安航空会社ベトジェットエア[VJC](Vietjet Air)の2021年4
 ホーチミン市では7月26日以降、配達・宅配サービスについて、1つの区・郡またはトゥードゥック...
 新型コロナの国内第4波の感染が広がっているホーチミン市はこのほど、ワクチン接種の加速を目指し...
 掲示板監視・投稿監視等のアウトソーシングサービスを手掛けるイー・ガーディアン株式会社(東京都...
 保健省の3日午前の発表によると、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)による死者は前日...
 保健省は2日朝、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策として各自治体が独自の判断で...
 ホーチミン市疾病管制センター(HCDC)によると、7月31日の時点で保健省からホーチミン市に...
 ベトナム政府はこのほど、電気料金値下げ案に関する政府決議第83号/NQ-CPを公布した。値下...
 ハノイ市のドンドー私立大学(Dong Do University)が違法に学生を募集し、多数の大学卒...
 統計総局(GSO)が発表したデータによると、2021年1~7月期に全国で新規設立された企業は...
トップページに戻る
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited