シンガポール、8日からベトナムと豪州に対する入国制限を解除

2020/10/02 03:18 JST配信

 シンガポール紙「ザ・ストレーツ・タイムズ(The Straits Times)」 が報じたところによると、シンガポールは10月8日からベトナムとオーストラリア(ビクトリア州を除く)の2か国の国民に対する入国制限を解除する。

(C) zing
(C) zing

 両国からシンガポール訪問を希望する人々向けの入国許可証の申請は10月1日から始まっており、許可が出れば、8日から入国することが可能。

 同国はこれに先立ち9月8日から、ブルネイとニュージーランドの2か国の国民に対する入国制限を解除している。これまでに331人の入国申請を許可して、9月30日午後5時までに136人が入国。今のところ、両国の入国者から新型コロナウイルス感染者は見つかっていない。

[Zing 1/10/2020 07:49 U]
※VIETJOは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。
© Viet-jo.com 2002-2024 All Rights Reserved 免責事項

この記事の関連ニュース

 現在、ベトナムから入国する場合に14日間の隔離措置なしで入国できる幾つかの国を紹介する。最も近いと...

新着ニュース一覧

 文化スポーツ観光省文化遺産局は、ベトナムで盗難被害に遭ったヒンドゥー教の女神ドゥルガーの銅像が18...
 南中部沿岸地方ダナン市では2022年から、24時間年中無休のカフェが大学近くのエリアを中心に現れ始めた...
慣れない海外生活、急病や事故
何かあってからでは遅い!
今すぐ保険加入【保険比較サイト】
 デジタル旅行プラットフォーム「アゴダ(Agoda)」を運営するアゴダ・カンパニー(Agoda Company、シンガ...
 南部メコンデルタ地方ビンロン省チャーオン郡に暮らすグエン・トゥイ・チャンさん(女性・22歳)は、力強...
 ベトナム共産党グエン・フー・チョン書記長は20日、ベトナムを公式訪問したロシアのウラジーミル・プー...
 ホーチミン市1区人民委員会は、一方からのみ見えるマジックミラーを利用するなどして話題となっていた...
 ハノイ市ホアンキエム区ハンボン街区(phuong Hang Bon)人民委員会は、同街区にある「線路沿いカフェ」...
 西北部地方イエンバイ省で、豚の解体をしていた男性が微熱や血圧上昇、全身の発疹などの症状で病院に搬...
 韓国の教育企業クレバース(Creverse)は、ベトナムの同業キエングル(Kien Guru)と提携し、ベトナム全土...
 ホーチミン市7区のサイゴンエキシビション&コンベンションセンター(SECC:799 Nguyen Van Linh, quan ...
 米クレジットカード大手ビザ(Visa)が発表した2023年における消費者の支払い動向に関する調査によると、...
 地場系コングロマリット(複合企業)ビングループ[VIC](Vingroup)傘下の電
 デシジョンラボ(Decision Lab)が発表した2024年1~3月期における配車プラットフォームの市場浸透率に関...
 ハノイ市人民委員会はこのほど、「2025年までにハノイ市民を礼儀正しく文明的にすることを目指した共産...
トップページに戻る