三井住友、消費者金融最大手FEクレジットに出資 持分49%取得

2021/04/28 19:30 JST配信

 株式会社三井住友フィナンシャルグループ(SMBCグループ、東京都千代田区)の連結子会社で「プロミス」や「SMBCモビット」を展開するSMBCコンシューマーファイナンス株式会社(東京都中央区)は28日、VPバンク[VPB](VPBank)から、VPBの100%子会社であり消費者金融市場でトップシェアを握るFEクレジット(FE Credit)の持分49.0%を関係当局の許認可などを前提に取得すると発表した。

(C) 三井住友フィナンシャルグループ
(C) 三井住友フィナンシャルグループ

 SMBCグループは、2020年度から3年間の中期経営計画において「アジアのフランチャイズ拡大とデジタル金融強化」を掲げ、これまで取り組んできたインドネシアの事業基盤強化に加え、インオーガニック出資を通じた周辺国へのフランチャイズ拡大を検討してきた。

 FEクレジットは、ベトナムで個人消費者向けに無担保ローンやクレジットカードなどを提供し、市場シェア約50%を占める業界最大手のコンシューマーファイナンス会社。全国的なネットワークと先進的なモバイルアプリを活かして、幅広いサービスを提供している。

 今回の出資により、SMBCコンシューマーファイナンスが長年にわたり日本とアジア諸国で培ってきた個人向け消費者金融のノウハウを活用しつつ、SMBCグループのアジアにおける成長戦略を一層強化し、ベトナムの金融業界全体のさらなる発展に貢献したい考えだ。

Clip to Evernote
[2021年4月28日 株式会社三井住友フィナンシャルグループ・SMBCコンシューマーファイナンス株式会社ニュースリリース A]
© Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
新着ニュース一覧
VIETJOでは顧客サポートをお手伝い頂ける日本人スタッフを募集しています。 【パー...
 新型コロナウイルスワクチンの海外からの納入が遅れ、国内の供給量が限られているものの、保健省は...
 ロシアのネットセキュリティ大手カスペルスキー(Kaspersky)が先般発表したデータによる...
 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)防止国家指導委員長を務めるブー・ドゥック・ダム副...
 グエン・タイン・ロン保健相は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の第4波が急拡大し...
 地場コングロマリット(複合企業)フェニカーグループ(Phenikaa Group)は、路線バス情報...
 公安省刑事警察局はこのほど、ホーチミン市警察と協力して警察官100人を動員し、国内19か所の...
 文化スポーツ観光省はこのほど、「ベトナムの有形文化遺産」をテーマとした第1回ベトナム文化遺産...
 日本の財務省が発表した2021年5月の貿易統計(速報)によると、ベトナムの対日貿易収支は前年...
 保健省の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する16日午後の発表によると、6省・...
 保健省の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する16日正午の発表によると、5省・...
 ブロックチェーン分析会社チェイナリシス(Chainalysis)はこのほど、2020年にビットコ...
 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響が拡大していることを受け、ホーチミン市の旅...
 石油・ガソリン小売大手のPVオイル[OIL](PV Oil)はこのほど、新型コロナ
 スピーカや音響機器・電子機器の製造・販売を手掛けるフォスター電機株式会社(東京都昭島市)は、中...
トップページに戻る
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited