11月の鉱工業生産指数、前年同月比+5.6%増(推定値)

2021/12/01 12:08 JST配信

 統計総局(GSO)の発表によると、11月の鉱工業生産指数(IIP)の伸び率(推定値)は前月比で+5.5%増、前年同月比では+5.6%増加した。

イメージ写真
イメージ写真

 また、1~11月期の鉱工業生産指数(推定値)は前年同期比+3.6%増となっている。

 1~11月期製造・加工業の製品のうち、前年同期比で最も伸びたのは金属の+23.4%増。以下、◇原動機付き車両:+10.7%増、◇コークス・石油製品:9.0%増、◇繊維・織物:+8.3%増、◇衣料品:+6.3%増、◇電子製品・コンピュータ・光学製品:+6.2%増などの順となっている。

Clip to Evernote
タイトルとURLをコピー
[GSO 29/11/2021, A]
© Viet-jo.com 2002-2022 All Rights Reserved
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項

新着ニュース一覧

 年2回ベトナム大手企業の業績・情報を更新するデータブックの新刊「2022年度上半期版 ベトナム上場企業...
 文化スポーツ観光省のデータによると、2021年の国内観光客数は2019年比▲53%減、2020年比▲29%減の4000...
 ベトナム商工連盟(VCCI)ホーチミン市支部(VCCI-HCM)はこのほど、国連人口基金(UNFPA)と協力し、高齢者...
 ドンアバンク(東亜銀行=Dong A Bank)における違法融資事件の控訴審でホーチミン市上級人民裁判所は14...
 米金融大手シティグループ(Citigroup)は、◇インドネシア、◇マレーシア、◇タイ、◇ベトナムの4市場のリテ...
 ホーチミン市3区にある人気のフォー専門店「フォーホアパスター(Pho Hoa Pasteur)」(260C Pasteur, phu...
 韓国の格安航空会社(LCC)エアプレミア(Air Premia)は12日、韓国の仁川(インチョン)市とホーチミン市を...
 世界銀行(WB)はベトナムのマクロ経済に関する最新レポートの中で、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)...
 米クレジットカード大手ビザ(Visa)がこのほど発表したベトナム人の旅行動向に関するアンケート調査結果...
 ホーチミン市は2022年のテト(旧正月)を祝う打ち上げ花火を実施しないことを決定した。これは、同市文化...
 ファム・ミン・チン首相は13日、越中外交関係樹立72周年(1月18日)に合わせて、中国の李克強(リー・クー...
 ベトナム郵便総公社(ベトナムポスト=Vietnam Post)はこのほど、ホンダベトナム(Honda Vietnam)と協力...
 ホーチミン市8区のビンドン船着場(Ben Binh Dong)で1月17日から31日まで、テト(旧正月)の水上花市が開...
 大阪市水道局は2021年12月28日、サイゴン水道総公社(サワコ=SAWACO)と東南部地方ドンナイ省水道公社(...
 保健省の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する16日の発表によると、61省・市で市中感染者1万564...
トップページに戻る
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2022 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited