ベトナム航空、機内で本格コーヒー6種の提供開始

2023/07/06 14:34 JST配信

 ベトナム航空[HVN](Vietnam Airlines)は7月から、国内線と国際線のビジネスクラスの乗客に対し、コーヒー6種類の提供を開始した。これまでは、ブラックまたはミルク入りといった種類しか提供していなかったが、今後は高度1万mの機内で本格的なコーヒーメニューを提供するという。

(C)thanhnien
(C)thanhnien

 提供するのは、◇バックシウ(ホワイトコーヒー)、◇ブラックコーヒー、◇カフェスア(コンデンスミルク入りコーヒー)、◇アメリカン、◇カフェラテ、◇エスプレッソの6種類。対象路線は、ハノイ~ホーチミン間の国内線および、ヨーロッパ、オーストラリア、米国、日本、韓国行きの国際線。

 なお、エコノミークラスの乗客に対しては、4つ星エアラインの基準に基づいて、引き続き高品質なインスタントコーヒーを提供していく。HVNでは、地場大手コーヒーメーカーのチュングエングループ(Trung Nguyen Group)傘下のチュングエン・レジェンド(Trung Nguyen Legend)が製造するインスタントコーヒー「G7」を使用している。

 HVNのダン・アイン・トゥアン副社長は、「顧客のニーズに耳を傾けて、国際航空としての使命を果たし、顧客にとって馴染みの深いコーヒーメニューを提供することができ嬉しく思う。文化的アイデンティティを背負う航空会社として、ベトナムコーヒーを世界に広めることに誇りを持ち、文化の懸け橋になりたいと願っている」と述べた。

 

[Thanh Nien 15:20 04/07/2023 U]
※VIETJOは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。
© Viet-jo.com 2002-2024 All Rights Reserved 免責事項

この記事の関連ニュース

 ベトナム航空[HVN](Vietnam Airlines)は9月6日まで、ベトナム国内線のハ

新着ニュース一覧

 ファム・ティ・タイン・チャー内相は20日午後に開いた定例記者会見で、政治局が公務員の基礎賃金の+30...
 商工省傘下の電力・再生可能エネルギー局、デンマークのエネルギー庁(DEA)、在ベトナム・デンマーク大...
慣れない海外生活、急病や事故
何かあってからでは遅い!
今すぐ保険加入【保険比較サイト】
 米アップル(Apple)は20日、アップル製品専門店「Fスタジオ・バイFPT(F.Studio by FPT)」に対し、中国系...
 ホーチミン市4区のソムチエウ教会には、5つの面がガラス張りになった棺がある。棺の中には、100年以上...
 東南部地方バリア・ブンタウ省人民委員会がこのほど承認した「2045年までを視野に入れた2030年までのフ...
 レ・ミン・カイ副首相はこのほど、北部紅河デルタ地方フンイエン省で計画されているトーホアン工業団地...
 ベトナム郵便総公社(ベトナムポスト=Vietnam Post)とホンダベトナム(Honda Vietnam=HVN)は20日、電動...
 日本企業向けベトナムオフショアラボサービスの「スマラボ」を運営する株式会社アイディーエス(東京都...
 ハノイ市ホアンキエム区のICE国際展覧会センター(91 Tran Hung Dao, quan Hoan Kiem, TP. Ha Noi)で6月...
 文化スポーツ観光省文化遺産局は、ベトナムで盗難被害に遭ったヒンドゥー教の女神ドゥルガーの銅像が18...
 南中部沿岸地方ダナン市では2022年から、24時間年中無休のカフェが大学近くのエリアを中心に現れ始めた...
 デジタル旅行プラットフォーム「アゴダ(Agoda)」を運営するアゴダ・カンパニー(Agoda Company、シンガ...
 ベトナム共産党グエン・フー・チョン書記長は20日、ベトナムを公式訪問したロシアのウラジーミル・プー...
 ホーチミン市1区人民委員会は、一方からのみ見えるマジックミラーを利用するなどして話題となっていた...
トップページに戻る