フォスター電機、ベトナムに合弁会社を設立 スピーカ材料など製造

2021/06/16 14:18 JST配信

 スピーカや音響機器・電子機器の製造・販売を手掛けるフォスター電機株式会社(東京都昭島市)は、中国におけるフェライトマグネットの調達先である横店集団東磁股份有限公司(ホンディエン・グループ・DMEGCマグネティックス)との共同出資により、スピーカ用などのフェライトマグネットの製造を目的とした合弁会社を北部紅河デルタ地方ハイズオン省第1アンファット工業団地内に設立する。

(C) フォスター電機
(C) フォスター電機

 フォスター電機はスピーカの基幹材料であるフェライトマグネットのほとんどを中国から調達している。同社のスピーカ生産の主力拠点であるベトナムに、業界最大手である横店集団東磁股份有限公司と合弁会社を設立することにより、調達の中国依存度を引き下げ、安定調達を図ることを目的としている。

 合弁会社の称号は「ホンディエン・グループ・DMEGCマグネティックス・ベトナム(Hengdian Group DMEGC Magnetics (Vietnam))」の予定で、スピーカ用フェライトマグネットなど磁性製品の製造・販売を手掛ける。設立は今年12月の予定。設立時の資本金は500万USD(約5億5000万円)で、出資比率はフォスター電機が19.9%、横店集団東磁股份有限公司が80.1%。合弁契約期間は10年間。

Clip to Evernote
[2021年6月10日 フォスター電機株式会社ニュースリリース A]
© Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
新着ニュース一覧
 ご出張や赴任などでのベトナムへのご入国やワクチン接種で一時帰国をご検討中の方!  まずはお...
 ホーチミン市商工局は30日、同市直轄トゥードゥック市および市内の各区・郡の人民委員会に対し、...
 交通運輸省は30日、カムラム~ビンハオ(Cam Lam~Vinh Hao)区間高速道路建設案件の事...
 保健省の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する2日午前の発表によると、20省・...
 2021年8月に施行される新規定3本をまとめて紹介する。 1.EC店舗が税務申告・納税...
 7月も引き続き、4月末に発生した新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の第4波で市中感...
 ハノイ市人民委員会はこのほど、社会的隔離措置の実施中に展開が許可された重点案件リストを承認し...
 英系総合不動産サービス会社のサヴィルズ(Savills)が発表した超高級マンション市場に関す...
 ホーチミン市保健局は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の無症状患者向けの自宅療養...
 ベトナム物流人材育成協会(VALOMA)が正式に発足した。同協会は先般オンライン開催された第...
 統計総局(GSO)の発表によると、7月の外国人訪問者数は前月比+3.7%増の7473人で、前年...
 統計総局(GSO)の発表によると、7月の小売売上高(推定値)は前月比で▲8.3%減、前年同月...
 統計総局(GSO)の発表によると、7月の鉱工業生産指数(IIP)の伸び率は前月比で+1.8%増...
 保健省の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する1日午前・午後の発表によると、4...
 ネット上に氾濫するフェイクニュースと日夜格闘しながら、在ベトナムの外国人コミュニティ向けに新...
トップページに戻る
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited