面接で外見をけなされたベトナム人男性、9度の整形で別人に

2021/03/09 06:40 JST配信

 美しい容姿を持って生まれたいというのは、人間だれしもが持つ願望だが、残念ながら他者が羨むほどの容姿を持つ者は稀だ。逆に容姿に恵まれない人を見ると、人々は心無い言葉を投げかけて当人を酷く傷つけることもある。

(C) SaoStar
(C) SaoStar

 ベトナム人男性ドー・クエンさん(26歳)もそんな被害者の一人。彼は外見のせいで、仕事探しに苦戦した過去があり、ある日の面接で担当者に容姿を馬鹿にされたことがきかっけとなり、人生を変えるべく、美容整形を受けることを決意した。

 整形手術を終えた彼は、鏡に映る自分の顔を見て目を見張った。そこには、求めていた美しい顔があった。整形手術のおかげで、その後の彼の人生は劇的に変化したのだ。クエンさんは9回の手術を受けて、鼻、あご、唇、まぶたなどを整形。かかった費用は約4億VND(約186万円)。裕福な家庭ではなかったため、費用は全額自分の貯金で支払った。

 クエンさんは、短編動画共有アプリ「ティックトック(Tik Tok)」で自身の顔のビフォーアフターを公開。この動画は大きな反響を呼び、最近ではシンガポールの新聞も彼に関する記事を掲載した。なお、クエンさんのTik Tokフォロワー数は9万人余りに上る。

 整形手術は多くの人々にとって最良の選択とは言えないかもしれないが、クエンさんにとっては、人生を変えるための素晴らしいきっかけとなった。外見のせいで自信が持てず、内向的だった性格にも変化があった。クエンさんがSNSに投稿した写真の数々を見ると、まるでK-POPスターのように自信に満ち溢れた彼の姿が見られる。

 既に有名になっていたが、整形前の顔を公開することにためらいはなかったのか?この問いに彼は、「何も隠すことはないし、整形は恥ずべきことではない。整形に批判的な声もあるが、もしあなたが何かに悩み苦しんでいるなら、自分が生きやすいように成すべきことをなさい。僕自身、整形手術をしたことに微塵の後悔もない」と答えた。

Clip to Evernote
[SOHA 05/03/2021 07:17 U]
© Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
新着ニュース一覧
駐在員候補、日本人現地採用でお困りの際はお気軽にご相談ください。 管理職・専門職・エンジ...
 オカムラベトナムでは古い浄化槽を診断し、適正な運転が出来るように安価な定期的な維持管理をお薦めしています。 周辺に悪臭があれば浄化槽の機能は発揮出来ていませんので是非ご相談ください。  
 西北部地方ホアビン省人民裁判所は、反体制的なコンテンツを配信したとして、被告人となった省民2...
 南中部沿岸地方ダナン市人民委員会は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の市中感染が...
 VPバンク[VPB]の100%子会社であり消費者金融市場でトップシェアを握るFE
 保健省の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する7日午前の発表によると、北中部地...
 ホーチミン市タンソンニャット国際空港では、離着陸する旅客機のコックピットにレーザー光線が照射...
 建設業・プラント業を中心としたエンジニア人材派遣を手掛ける株式会社コプロ・ホールディングス(...
 ホーチミン市観光局はこのほど、旅行会社や観光地、宿泊施設など観光業界の組織宛てに新型コロナウ...
 チャン・バン・トゥアン保健次官は5日に開かれた政府定例会合で、引き続き外国人専門家のベトナム...
 北部紅河デルタ地方タイビン省で新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の市中感染が拡大し...
 各省・市の計画投資局のデータによると、2021年4月に全国で新規設立された外資企業および支店...
 中国は、5月1日から9月16日にかけて南シナ海での漁獲を禁止すると発表した。漁獲禁止が適用さ...
 ベトナムソフトウェア協会(VINASA)はハノイ市で5月26日(水)と27日(木)の両日、「デジ...
 保健省の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する6日午後の発表によると、9省・市...
トップページに戻る
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited