ホーチミン:18歳以上の全市民にワクチン接種へ、1日あたり接種回数も倍増

2021/08/03 06:33 JST配信

 ホーチミン市疾病管制センター(HCDC)によると、7月31日の時点で保健省からホーチミン市に配分された新型コロナウイルスワクチンは約310万回分で、18歳以上の市民向けワクチン需要の22.3%に対応している。なお、31日夜までに130万9728回分のワクチンが投与された。

(C) tuoitre
(C) tuoitre

 市は18歳以上の市民の99%がワクチン接種を十分受けられるようにするためには、1380万回分のワクチンを確保する必要があるとしており、年内にこれを調達する計画。

 市はワクチン接種計画を主体的に実行すべく、ワクチンの自己調達に注力している。直近では同市人民委員会傘下のサイゴン医薬品(Sapharco)が市の指導のもと、中国シノファーム(Sinopharm=中国医薬集団)との間でワクチン500万回分の輸入契約を結び、7月31日に第1弾となる100万回分を受領した。

 さらに市は、接種キャンペーンを加速すべく、ワクチン接種チームの数を1200チームに増強。引き続き65歳以上の高齢者や持病を持つ人々、新型コロナ対策に携わる人々などを優先していくが、今後はホーチミン市での住民登録の有無を問わずに接種を行い、各接種会場では1日の接種回数を制限しない戦略に切り替えている。

 これにより、8月1日の接種回数は直近数日の平均接種回数の2倍に当たる約14万4970回へと大幅に増加し、1日の接種回数として過去最高を記録した。

 なお、18歳以上~65歳未満の人々について、各レベルの自治体は、◇50歳以上、◇35歳以上、◇18歳以上の順で予防接種を順次手配していく方針だ。

Clip to Evernote
タイトルとURLをコピー
[Tuoi Tre 06:23 02/08/2021 23:46 31/07/2021 02/08/2021 09:52 02/08/2021 / VnExpress 16:50 31/7/2021 U]
© Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
新着ニュース一覧
 米系大手保険会社リバティ保険(Liberty Insurance)の医療保険「ヘルスケア」では、ベ...
 米国の2大旅行雑誌の一つ「トラベル・アンド・レジャー(Travel + Leisure)」はこのほど...
 米国の2大旅行雑誌の一つ「トラベル・アンド・レジャー(Travel + Leisure)」はこのほど...
 保健省の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する24日の発表によると、34省・市で...
 南部メコンデルタ地方キエンザン省フーコック市(島)では10月から国内外の観光客の受け入れを再...
 国際連合総会の会合に出席するため21日から24日にかけて米国を訪問中のグエン・スアン・フック...
 ベトナム時間23日午後1時に南シナ海で発生した台風6号(アジア名:ディアンムー、日本では台風1...
 ホーチミン市人民評議会(市議会)は22日、4月末から広がった新型コロナウイルス感染症(COVID-...
 南中部沿岸地方カインホア省人民委員会は23日夜、翌24日午前0時から、公園での運動や屋外での...
 国防省兵站総局主任のチャン・ズイ・ザン中将は20日、新型コロナウイルスの検査ができるラボラト...
 韓国貿易協会(KITA)はこのほど、韓国の3大輸出市場であるベトナム、米国、中国の分析結果を...
 南部メコンデルタ地方カントー市は24日午前0時より、市内に適用する社会的隔離措置を、首相指示...
 地場系コングロマリット(複合企業)T&Tグループ(T&T Group)は21日、米国を公式訪問して...
 インド最大手のオンラインレンタカー事業会社ズームカー(Zoomcar)はこのほど、ベトナムと...
こんにちは、福崎雄生(ふくざきゆうき)と申します。今回は私が2020年3月まで所属していた障が...
トップページに戻る
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited