チン首相、23年~25年の節電強化を指示

2023/06/12 16:58 JST配信

 ファム・ミン・チン首相は、2023年~2025年および2026年以降の節電強化に関する首相指示第20号/CT-TTgを公布した。

(C)NLD
(C)NLD

 首相指示によると、2023年~2025年は国内の電力消費量を毎年2%以上節約する。2025年までに電力システム全体の電力ロス率を6%未満に抑え、負荷集中制御(Demand−Side Management=DSM)や需要応答(Demand Response=DR)などのシステムを活用することで国家電力網のピーク負荷容量を1500MW以上減らし、さらに街灯をすべてLED照明にする。

 また、2030年までに、オフィスビルと民家の50%に屋根置き型太陽光パネルを設置。これらの屋根置き型太陽光パネルは自給自足のためであり、国家電力網への送電は想定していない。

 首相は機関や組織、個人に対し、電力不足について正しく認識して節電に協力するよう指示。対策として、◇地元電力会社と協力して自社などの年間電力消費量の5%以上の節電計画を策定、◇節電や電力を使用する機械設備の仕様・保守・メンテナンスに関する社内規定の策定・導入、◇労働者への節電に関する情報周知などが求められる。

[Bao Chinh Phu 09:39 09/06/2023 U]
※VIETJOは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。
© Viet-jo.com 2002-2024 All Rights Reserved 免責事項

この記事の関連ニュース

 南部で猛暑が続く中、電力消費量が急増している。ホーチミン市電力総公社(EVNHCMC)によると、3月の最初...
 降雨量不足により貯水ダムの水位が低下し続けている。ベトナム全国では8日までに、水力発電所11か所が...
 ファム・ミン・チン首相は6日、電力供給不足の解決策を促す公電第517号/CD-TTgを公布した。首相は公電...
 北部紅河デルタ地方バクニン省では複数の工業団地で輪番停電が行われており、生産活動に影響が出ている...

新着ニュース一覧

 農業機械・トラックの製造・組立やトヨタなどの大手自動車メーカーとの合弁事業を手掛ける大手国営企業
 世界経済フォーラム(WEF)は11日、「グローバル・ジェンダ
慣れない海外生活、急病や事故
何かあってからでは遅い!
今すぐ保険加入【保険比較サイト】
 韓国のトラックメーカー大手タタ大宇商用車(Tata Daewoo Commercial Vehicle)傘下のKGMタタ大宇(KGM Ta...
 北部紅河デルタ地方バクニン省トゥアンタイン郡ソンホー村に暮らすブー・ミン・ハンさんは、愛車の「ミ...
 ベトナム航空[HVN](Vietnam Airlines)はこのほど、スペインのアマデウスI
 ホンダベトナム(HVN)の発表によると、2024年度(2023年4月~2024年3月)における同社のバイク販売台数は...
 ベトナム自動車工業会(VAMA)の発表によると、2024年5月におけるVAMA加盟企業とVAMA非加盟企業を合わせ...
 三陽工業(SYM)ベトナムは11日、免許不要の50cc新型スクーター「プリティ50(Priti 50)」をお披露目した...
 格安航空会社(LCC)最大手ベトジェットエア[VJC](Vietjet Air)は、6月16日
 建設デジタルトランスフォーメーション(DX)やコンサルティングを手掛ける株式会社Arent(東京都港区)は...
 ロシアのウラジーミル・プーチン大統領は、今後数週間以内に、同国の伝統的な安全保障パートナーである...
 6月12日のホーチミン市場は、1285.01(+0.05%)で寄り付いた後、前引けにかけて前日終値付近で小幅な値動...
 米アップル(Apple)は、ベトナムの販売代理店に対し、中国系動画投稿プラットフォーム「ティックトック(...
 ベトコムバンク[VCB](Vietcombank)は12日、同行の
トップページに戻る