ビンフオック省:酒の肴にセミの幼虫を食べた男性が死亡

2014/05/12 08:52 JST配信

 セミの幼虫を食べて食中毒を発症し、東南部ビンフオック省の総合病院に救急搬送された男性3人のうち1人が7日午後に死亡した。

(C)  vietbao
(C) vietbao

 死亡したのは、同省ビンロン町タインルオン村在住の少数民族「スティエン族」の男性(59歳)。男性は4日午後、同じくスティエン族の友人2人と、カシューナッツ農場で捕まえたセミの幼虫を酒の肴にして飲んでいた。

 それから1時間後、3人は吐き気や痙攣などの症状が表れたため、地元住民に付き添われて近くの病院に向かった。その後も症状は良くなるどころか悪化し、同日中にビンフオック省の総合病院に転送され、集中治療を受けたが、7日午後に死亡した。

 主治医によると、残りの2人は回復に向かっており、命に別状はないという。3人が食中毒を発症したのは、セミの幼虫に寄生していた毒キノコが原因と見られている。

タイトルとURLをコピー
[Bui Liem, Tuoi Tre 17:21 (GMT + 7)  07/05/2014U]
※VIETJOは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。
© Viet-jo.com 2002-2024 All Rights Reserved 免責事項

この記事の関連ニュース

 ハノイ市の中央熱帯病病院によると、「豚の血のスープ(ティエットカイン)」を食べてブタレンサ球菌に感...
 ハノイではゴキブリやハエ入りのフォー(ベトナム風うどん)やヤモリ入りのブン(米粉麺)など、"変わった"...
 ホーチミン市では路上や手押し車の店で豆乳が売られている。こうした店で売られている豆乳の製法は、衛...
 ホーチミン市熱帯病病院は17日、メコンデルタ地方アンザン省チャウドック市在住の女性Nさん(47歳)が...

新着ニュース一覧

 ホーチミン市ビンタン区の補償・土地収用委員会のグエン・ミン・ゴック副委員長は21日、市内最大の墓地...
 監督作品の興行収入の合計がベトナム人として初めて1兆VND(約61億円)を超えた映画監督としても知られる...
 フーコック・エクスプレス社(Phu Quoc Express)は3月2日(土)から、東南部地方バリア・ブンタウ省ブンタ...
慣れない海外生活、急病や事故
何かあってからでは遅い!
今すぐ保険加入【保険比較サイト】
 ベトナムで最大規模の刑務所として知られる南中部沿岸地方ビントゥアン省のトゥードゥック(Thu Duc)刑...
 ホーチミン市は、2024年の市人民委員会・人民評議会庁舎(1区レタントン=Le Thanh Tong通り86番地)の一...
 地場系コングロマリット(複合企業)ビングループ[VIC](Vingroup)傘下の電
 地場系コングロマリット(複合企業)ビングループ[VIC](Vingroup)傘下のビ
 ベトナム国家銀行(中央銀行)は、少なくとも2024年1~6月期は現在の政策金利を維持する方針だ。国内経済...
 コンサルタント会社ヘンリー&パートナーズ(Henley & Partners)が、世界的なウェルスインテリジェンス...
 コンサルタント会社ヘンリー&パートナーズ(Henley & Partners)は、世界199か国・地域のパスポートおよ...
 化学品やエレクトロニクス、建設資材などの事業を手掛ける株式会社トクヤマ(山口県周南市)は、半導体用...
 三谷産業株式会社(石川県金沢市)のベトナム子会社で、主に日本企業向けのオフショア開発や現地日系企業...
 ホーチミン市は今夏、「第2回リバーフェスティバル2024」を開催する。開催場所は、サイゴン港やヒエッ...
 東北部地方クアンニン省人民委員会は、中国・上海の民間航空機製造会社である中国商用飛機(COMAC)が26...
 20日に開催された地場不動産デベロッパーFLCグループ[FLC](FLC Group)の
トップページに戻る