ホーチミン:路上販売の豆乳は食中毒の危険性高い

2011/06/25 09:30 JST配信

 ホーチミン市では路上や手押し車の店で豆乳が売られている。こうした店で売られている豆乳の製法は、衛生安全に配慮していると言えない場合が多いようだ。21日付ティエンフォン紙電子版が報じた。

 大豆に含まれるサポニンは石鹸のような発泡作用を示す物質で、加熱すると80度ほどで泡が出て沸騰したように見える。利益優先の豆乳生産者はこの段階で加熱をやめてしまうため、大腸菌などが生き残っている可能性がある。また、たとえ十分に加熱し正しい方法で生産したとしても、保管、運搬、販売の方法によっては食中毒を引き起こす恐れがある。

 同市公共保健衛生研究所の昨年の検査結果によると、サンプル検査した路上販売の豆乳の半数は衛生基準に達していなかったという。また、同市市場管理局の統計によると、市内には許可を取得して豆乳を生産している民間施設が137か所あるが、実際は許可なしで食品衛生安全に関する配慮もなく生産するもぐりの施設が数百か所あるとみられている。

タイトルとURLをコピー
[Tien phong online, 11:35 | 21/06/2011, O]
※VIETJOは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。
© Viet-jo.com 2002-2024 All Rights Reserved 免責事項

この記事の関連ニュース

 セミの幼虫を食べて食中毒を発症し、東南部ビンフオック省の総合病院に救急搬送された男性3人のうち1人...
 ホーチミン市の路上屋台で販売されているノーブランド豆乳の大半は、謎の化学物質で作られていて、約90...
 ハノイではゴキブリやハエ入りのフォー(ベトナム風うどん)やヤモリ入りのブン(米粉麺)など、"変わった"...
 ホーチミン市では「栄養お粥」と称する製品が広く販売されている。しかし専門家らは、食中毒を引き起こ...
 庶民が気軽に立ち寄るコムビンザン(大衆食堂)や路上の店。しかし、食材がどこから運ばれどう料理されて...
 ホーチミン市保健局は16日、同市1区チャンディンスー通りの飲料販売店で瓶詰めの豆乳製品6本にカビや凝...
 中部ダナン市の保健予防センターはこのほど、市内の路上の屋台で販売されているバインミー(フランスパ...

新着ニュース一覧

 2012年にリリースされ、世界中で大ヒットした韓国人ラッパーPSY(サイ)の「江南スタイル(Gangnam Style)...
 このテト(旧正月)に、高速道路で南中部沿岸地方ビントゥアン省区間を通った人の中には、その「橋」を使...
 世界最大の旅行プラットフォーム「トリップアドバイザー(Tripadvisor)」は、「2024 トラベラーズチョイ...
慣れない海外生活、急病や事故
何かあってからでは遅い!
今すぐ保険加入【保険比較サイト】
 ベトナムで最大規模の刑務所として知られる南中部沿岸地方ビントゥアン省のトゥードゥック(Thu Duc)刑...
 ベトナム自動車工業会(VAMA)の発表によると、2024年1月におけるVAMA加盟企業とVAMA非加盟企業を合わせ...
 ベトナム人民軍の軍医学院と地場ベトアー・テクノロジー・コーポレーション(Viet A Technology Corpora...
 ホーチミン市ビンタン区の補償・土地収用委員会のグエン・ミン・ゴック副委員長は21日、市内最大の墓地...
 監督作品の興行収入の合計がベトナム人として初めて1兆VND(約61億円)を超えた映画監督としても知られる...
 フーコック・エクスプレス社(Phu Quoc Express)は3月2日(土)から、東南部地方バリア・ブンタウ省ブンタ...
 ホーチミン市は、2024年の市人民委員会・人民評議会庁舎(1区レタントン=Le Thanh Tong通り86番地)の一...
 地場系コングロマリット(複合企業)ビングループ[VIC](Vingroup)傘下の電
 地場系コングロマリット(複合企業)ビングループ[VIC](Vingroup)傘下のビ
 ベトナム国家銀行(中央銀行)は、少なくとも2024年1~6月期は現在の政策金利を維持する方針だ。国内経済...
 コンサルタント会社ヘンリー&パートナーズ(Henley & Partners)が、世界的なウェルスインテリジェンス...
 コンサルタント会社ヘンリー&パートナーズ(Henley & Partners)は、世界199か国・地域のパスポートおよ...
トップページに戻る