宿泊可能なサイゴン川クルーズを展開へ、水上マーケットも

2022/12/07 13:53 JST配信

 ホーチミン市観光局はこのほど、2025年までの水上観光商品開発計画を発表した。それによると、同市を流れるサイゴン川で操業するクルーズ船での宿泊サービスを可能とするなど観光商品の多様化を目指している。

イメージ写真
イメージ写真

 クルーズ船は100~200客室を有する大型客船を使用。これに加え、木製の小舟によるツアーを実施し、観光客を遊覧ルート上にある史跡や寺院、仏塔、伝統工芸村に連れて行くサービスを展開する。

 週末には7区のタントゥアン橋周辺で水上マーケットを展開し、水上観光の多様化を図る。この他、ヨットやカヤックなどの水上スポーツクラブと提携して体験参加を希望する観光客を誘致し、市内を流れる河川の賑やかな雰囲気作りに注力していく。

 また、◇バックダン(1区)~ラックディア(7区)間、◇バックダン~カンゾー間、◇ホーチミン~南部メコンデルタ地方ティエンザン省間、◇ホーチミン~同ベンチェ省間の各水上観光ルートも引き続き開発していく。

 なお、ホーチミン市観光局は、2025年までに年間水路観光客を150万人、水上観光収入を3兆VND(約166億円)に増やすことを目標に掲げている。

タイトルとURLをコピー
[Thanh Nien 11:29 05/12/2022 U]
※VIETJOは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。
© Viet-jo.com 2002-2024 All Rights Reserved 免責事項

この記事の関連ニュース

 ホーチミン市観光局は、同市を流れる河川・運河を活用した観光商品の多様化に注力しており、2023年通年...

新着ニュース一覧

 交通運輸省は5日、道路サービスエリアに関する国家技術基準を改正する通達第9号/2024/TT-BGTVT(10月5日...
 建設省は、社会住宅(政府・地方自治体が建設・購入を支援する工場労働者などの低収入者や公務員向け住...
慣れない海外生活、急病や事故
何かあってからでは遅い!
今すぐ保険加入【保険比較サイト】
 ベトナム航空[HVN](Vietnam Airlines)は5月3日から8日にかけて、ハノイ市
 他に人のいない家の中で、タオ・バン・ポーさん(男性・36歳)が子供をあやして泣き止ませようとしている...
 世界11か国で人材紹介事業を展開する株式会社ジェイエイシーリクルートメント(東京都千代田区)は、2024...
 カーボンニュートラル化支援事業を複数展開する株式会社Sustech(東京都港区)は、観光不動産開発を手掛...
 公益社団法人日本写真家協会によると、東京都千代田区の丸の内フォトギャラリーで4月30日(火)まで、桑...
 米女子バスケットボールのプロリーグであるWNBAの2024年ドラフト会議がニューヨークで15日に行われ、ゴ...
 ホーチミン市1区のサイゴン動植物園で、4月26日(金)から5月1日(水)のメーデーまで、ベトナム3地域(北部...
 食品製造や飲食店経営などを手掛ける地場企業のロータスグループ(Lotus Group)はこのほど、シンガポー...
 総合PR会社の株式会社プラップジャパン(東京都港区)の連結子会社であるプラップポインツ・シンガポール...
 三菱食品株式会社(東京都文京区)は、ベトナムで輸入食品専門小売店を展開するスタートアップ企業である...
 ベトナム外務省は15日、記者会見を開き、国連人権理事会の第4回UPR(普遍的定期的審査)の政府報告書を発...
 フランス・パリに本拠を置く高級ジュエリーブランドのショーメ(Chaumet)は14日、ハノイ市ホアンキエム...
トップページに戻る