ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 
トップ>新着PR情報>日本から海を渡った桜の木がフンイエン省政府庁舎に植樹されました

日本から海を渡った桜の木がフンイエン省政府庁舎に植樹されました

2018/05/07 JST配信
Clip to Evernote

 東京健康科学大学ベトナムの久住眞理学長が、日本から直輸入した桜の木10本を、紅河デルタ地方フンイエン省人民委員会と同省共産党委員会にそれぞれ5本ずつ寄贈しました。

 政府関係者との会談で、久住学長は桜について紹介するとともに、「1年後にはきっと大輪の花を咲かせることでしょう」とコメントしました。ベトナムと日本の友好関係を確かめ合い、終始和やかなムードの中、桜の木がフンイエン省政府庁舎前に無事植樹されました。

【東京健康科学大学ベトナム】

2016年にフンイエン省バンザン郡エコパーク都市区内に外資100%で設立された私立大学。
日本で医療・食の専門家を育成している人間総合科学大学(埼玉県さいたま市)が母体となり、看護学科、理学療法学科、義肢装具学科、臨床検査学科、診療放射線学科の5学科を擁し、明日のベトナム医療を支える人材を日本式の医療教育で育成している。
授業はベトナム語だけでなく、日本語や英語でも行われ、卒業生の国際的な活躍も視野に入れている。


東京健康科学大学ベトナムでは、現在2018年9月入学生の募集を行っている。学生募集の詳細は以下まで。

東京健康科学大学ベトナム所在地:
ST-01, Van Giang Urban & Commercial Area (Ecopark), Van Giang District, Hung Yen Province
ホットライン:(+84) 868 217 406
ホームページアドレス:https://tokyo-human.edu.vn/ja/

最新新着PR情報
越日・日越辞書(8万語収録)
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2018 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)