ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 
スポーツ記事一覧
 ビンファスト、F1ベトナムグランプリの冠スポンサーに就任 (16日)
 ベトナムグランプリ(Vietnam Grand Prix=VGPC)社は14日、来年4月にベトナムで初開催される自動車レースの世界選手権「フォーミュラ1(Formula One=F1)」の冠スポンサーを地場系コングロマリット(複合企業)ビングループ[VIC](Vingrou...
 SEA Games 2019、サッカーベトナム代表は男女ともに宿敵タイと同組に (16日)
 第30回東南アジア競技大会(SEA Games 2019)の大会実行委員会はフィリピン・マニラで10月15日、サッカー競技の男子・女子のグループリーグ組み分け抽選会を開催した。SEA Gamesは“東南アジアのオリンピック”と称されるスポーツの祭典で、中でもサッカーは各国...
 ハノイ:10日にW杯2次予選マレーシア戦、一部道路で交通規制 (10日)
 ハノイ市警察は、同市のミーディン国立競技場で10日20時(ベトナム時間)から行われるFIFAワールドカップ・カタール2022アジア2次予選のマレーシア代表戦に伴い、同日の一部の時間帯に市内の通りを通行止めとすると発表した。  2次予選には40チームが出場。試合はホーム...
 U-21青年新聞国際サッカー選手権2019、ユニバ王者日本代表が招待出場 (4日)
 青年新聞(Youth Newspaper)がベトナムサッカー連盟(VFF)と協力して主催する「第13回 U-21青年新聞国際サッカー選手権2019」に、ユニバーシアードで世界王者に輝いた日本代表チームを招待していることが明らかとなった。  日本代表は、今年夏にイタリ...
 関彰商事、ハノイ工科大サッカー部とのスポンサー契約更新 (9/27)
 関彰商事株式会社(茨城県筑西市・つくば市)は9月24日、ハノイ工科大学と同大学サッカー部の支援等に対するスポンサー契約を更新した。同契約は、日越のスポーツを通じた交流を目的として2018年8月に締結。今年1月には同大学サッカー部を日本へ招待し、筑波大学蹴球部および鹿島アン...
 花王、サッカーベトナム代表のオフィシャルスポンサー就任 (9/25)
 ベトナムサッカー連盟(VFF)はハノイ市の事務所で9月23日、花王ベトナム(Kao Viet Nam)との間で、サッカーベトナム代表(男子A代表/U-23代表/五輪代表/女子代表)のオフィシャルスポンサー契約に関する調印式を開催した。  調印式には、VFF執行委員会から...
 バレー女子ベトナム代表トゥイ、Vリーグ1部デンソー入団が決定 (9/20)
 VTVビンディン・ロンアン所属のバレーボールベトナム女子代表チャン・ティ・タイン・トゥイ(Tran Thi Thanh Thuy:通称4T・21歳)が女子V1リーグのデンソーエアリービーズ(愛知県西尾市)に加入することが決定した。同選手は今年8月にデンソーの練習に参加して...
 ベトナム1部Vリーグで花火発射のサポーターを特定、警察が身柄拘束 (9/18)
 ハノイ市警察は9月16日、今月11日に同市ハンダイ・スタジアムで行われたサッカーのベトナム1部Vリーグ第22節ハノイFCとナムディンFCの試合で、パラシュート花火を使用して女性客を負傷させたとして、ナムディンFCの男性サポーターの身柄を拘束した。  身柄を拘束されたのは...
 ベトナム1部Vリーグの試合で発煙筒が女性客を直撃、大火傷で病院に緊急搬送 (9/13)
 9月11日に行われたベトナムプロサッカー1部Vリーグ2019の第22節、ハノイFCとナムディンFCの試合で、アウェイのナムディンサポーターが放った発煙筒が女性客を直撃した。これにより、女性客は脚を負傷して病院に緊急搬送されたほか、消火作業にあたった機動警察の男性も軽傷を負...
 F1ハノイGP2020、ボランティアスタッフの募集を開始 (9/6)
 ベトナムモータースポーツ連盟(VMA)は3日、来年4月にベトナムで初開催される「F1ハノイグランプリ2020」に向けたボランティアスタッフの募集を開始した。募集人数は1000人。  ボランティア参加者の国籍は問わないが、年齢は18歳以上が対象。さらに、モータースポー...
 ベトナム代表DFドアン・バン・ハウ、オランダ1部ヘーレンフェーンに移籍 (9/4)
 ベトナムサッカー1部ハノイFC所属の同国代表DFドアン・バン・ハウがオランダ1部SCヘーレンフェーンに期限付き移籍することが決まり、2日にオランダで記者会見が開かれた。移籍期間は1年で、買取オプション付き。背番号は「15」に決まった。現時点の同選手の市場価値は約150万ユーロ...
 F1世界選手権2020の暫定日程が発表、ハノイGPは4月5日開催 (9/3)
 来年70周年を迎える自動車レースの世界選手権「フォーミュラ1(Formula One=F1)」の2020年度暫定スケジュールが発表された。それによると、ハノイ市で開催される「F1ハノイグランプリ」は来年の4月5日となる見通し。10月4日に開かれる国際自動車連盟(FIA)の評議...
 世界最大規模の障害物レース「Spartan Race」、来年2月にベトナム初開催 (9/3)
 世界最大規模の参加型障害物レース「Spartan Race(スパルタンレース)」が2020年2月にベトナムで初開催されることが明らかとなった。2007年に第1回が行われた同大会は現在、世界42か国・地域、275レース以上が開催され、毎年500万人余りが参加する世界的なイベ...
 東南ア女子サッカー選手権、ベトナムが宿敵タイを延長で下し3度目の優勝 (8/29)
 タイで開催されたAFF女子選手権2019(東南アジア女子サッカー選手権)は8月27日に決勝が行われ、ベトナム代表が開催国タイ代表を延長の末に1-0で下して優勝を決めた。ベトナムの優勝は3度目(2006、2012、2019)だが、自国開催以外では初の優勝。一方のタイは大会4連...
 ダーカウ世界選手権、王者ベトナムが10年連続の総合優勝 (8/27)
 フランス・パリ郊外のオーボンヌで開催されていた「ダーカウ(シャトルコック)世界選手権2019」で王者ベトナム代表が10年連続となる総合優勝を果たした。ダーカウ(Da cau)は、中国発祥とされる羽根蹴りの競技でベトナムの国民的スポーツ。  今大会には、フランス、ベトナム...
 6競技のベトナム選手団、長崎県で東京五輪に向けた事前キャンプ実施へ (8/27)
 ベトナムスポーツ総局は23日、長崎県の長崎、諫早(いさはや)、大村の3市で東京オリンピックに向けたベトナム代表6競技の選手団の事前キャンプなどを実施すべく基本合意書に調印した。  調印式は長崎県で行われ、ベトナムスポーツ総局のチャン・ドゥック・ファン副局長、長崎県の...
 U-16日越国際交流サッカー大会、ベトナムPVFの壮行会を日本大使館で開催 (8/24)
 U-16日越国際交流サッカー大会「Future Football Project U16−Future Football tournament in NARA」が、今月末に奈良県で開催される。大会には、奈良県選抜、ガンバ大阪、ボスコヴィラサッカーアカデミーの各U-16チームとベトナム...
 ACミランサッカースクール・ハノイ校、11月開校が決定―生徒募集開始 (8/23)
 イタリア・ミラノを本拠地とする世界屈指の強豪サッカークラブ、ACミランの公式スクール「ACミランサッカースクール」のベトナム・ハノイ校の開校が、今年11月に決定した。開校決定に伴い、スクールの生徒及びコーチの募集を開始している。 【ACミランサッカースクール・ハノイ校】 ...
 ベトナム王者タイソンナムがアジア選手権3位、日本代表FP清水和也が得点王に輝く (8/21)
 タイで開催されたAFCフットサルクラブ選手権2019で、ベトナム王者タイソンナム(Thai Son Nam)が3位入賞を果たした。同クラブは直近4年で準優勝1回(2018)、3位入賞3回(2015、2017、2019)と目覚ましい成績を残している。タイソンナムは今大会のた...
 女子バレー1部デンソー、ベトナム代表選手の練習参加を受け入れ (8/16)
 VTVビンディン・ロンアン所属のバレーボールベトナム女子代表チャン・ティ・タイン・トゥイ(21歳)が女子V1リーグのデンソーエアリービーズ(愛知県西尾市)の練習に参加するため、8月13日に日本を訪れた。  当初は、自国開催となったアジアU-23女子選手権2019の終了後、7月...
 1 2 3 4 5 6 7 次のページ
越日・日越辞書(8万語収録)
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)