ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

スポーツ記事一覧

 ベトナムの英雄レ・コン・ビンと妻トゥイ・ティエン、倒産企業の工員らに総額480万円の“お年玉” (22日)
 東南部地方ビンズオン省にあるスアンヒエウ縫製有限会社(Yuko Vina)の工場で働く工員ら数百人が会社の倒産により、テト(旧正月)ボーナスが受け取れないとのニュースを知った、元サッカーベトナム代表レ・コン・ビンと妻で歌手のトゥイ・ティエンはこのほど、工員らに“お年玉”とし...
 カメルーン出身の元ベトナム帰化サッカー選手、詐欺罪で禁固16年 (20日)
 メコンデルタ地方カントー市人民裁判所は1月16日、詐欺罪に問われていたカメルーン出身でベトナム国籍のグエン・ハン・チェウコ・ミン被告(旧名:ブノワ・チェウコ、男・36歳)に禁固刑の判決を下した。同被告は、かつてベトナムプロサッカー「Vリーグ」のキエンザンFCやドンタップFC、ド...
 F1ベトナムGP、レーシングコースとグランドスタンドに命名 (16日)
 地場系コングロマリット(複合企業)ビングループ[VIC](Vingroup)傘下のベトナムグランプリ(Vietnam Grand Prix=VGPC)社はこのほど、2020年4月にハノイ市で開催する自動車レースの世界選手権「フォーミュラ1(Formula One=F1)」(F1ハ...
 ベトナムサッカー、世界への飛躍をかけた年がスタート、2020年の主要大会を紹介 (6日)
 韓国人指揮官パク・ハンソ監督の就任以降、着実に国際舞台で結果を残してきたサッカーベトナム代表。東南アジアでは、無類の強さを誇るベトナム代表が今年挑むのはアジアの舞台だ。ここを勝ち抜くことで初めて、ベトナムにとって悲願のオリンピックとワールドカップの初出場が達成できる。2020...
 【スポーツ】2019年ベトジョー記事アクセス数ランキング (3日)
 VIETJOベトナムニュースが2019年に配信した「スポーツ」カテゴリの記事のアクセス数ランキングをご紹介します。 1位 SEA Games男子サッカー、ベトナムが60年ぶりの金メダル、南北統一後では初
 ベトナムサッカー2019年の印象的な出来事トップ10 (2日)
 2018年に続いて、2019年もベトナムサッカーの飛躍を大きく印象付ける1年となった。今回はこの1年間で特に印象的だったベトナムサッカー界の出来事のトップ10を紹介していく。 1:男子ベトナムA代表がAFCアジアカップでベスト8進出  年初にUAEで開催されたAFCアジア...
  第2回「ベトナム日本国際ユースカップU-13」大会2日目&3日目レポート、地元ビンズオンが初優勝、川崎Fは惜しくも準優勝 (12/27)
 2017年・2018年にJ1リーグを連覇した川崎フロンターレが主体となって企画する「ベトナム日本国際ユースカップU-13が2019年12月20日から22日までベトナム東南部ビンズオン省で開催された。J1川崎フロンターレとベトナム1部ベカメックス・ビンズオンFCは、2013年に開...
 第2回「ベトナム日本国際ユースカップU-13」大会1日目レポート、初日から白熱した試合が続く (12/26)
 2017年・2018年にJ1リーグを連覇した川崎フロンターレが主体となって企画する「ベトナム日本国際ユースカップU-13」が2019年12月20日から22日までベトナム東南部地方ビンズオン省のビンズオン新都市で開催された。J1川崎フロンターレとベトナム1部ベカメックス・ビン...
 Jリーグ合同トライアウト2019、ベトナム期待の若手2選手が参加 (19/12/19)
 日本プロサッカー選手会(JPFA)が主催するJリーグ合同トライアウト2019が12月16日と17日の両日に千葉県フクダ電子アリーナで行われた。今年はベトナムの若手選手2人が参加。ベトナム人選手の参加は2013年のドー・フン・ズンとファム・ドゥック・フイ(いずれも現ベトナム代...
 第2回「ベトナム日本国際ユースカップU-13」がビンズオンで12月20日開幕 (19/12/13)
 J1川崎フロンターレとベトナム1部ベカメックス・ビンズオンFCが協力して開催する第2回「ベトナム日本国際ユースカップU-13」が東南部地方ビンズオン省ビンズオン新都市で12月20日(金)から22日(日)にかけて開催される。昨年は日越45周年記念事業として初開催された同大会...
 SEA Games閉幕、ベトナムは金メダル98個で総合2位 (19/12/12)
 フィリピン開催の第30回東南アジア競技大会(SEA Games 30)が11日、閉幕した。同国ニュー・クラーク・シティで同日に閉幕式が行われた。  今大会は11月30日に開幕。選手568人を含めた856人から成るベトナム代表団は全56競技中43競技に出場し、金メダル9...
 SEA Games男女サッカーでベトナム優勝、各地でバイク暴走―死傷者も (19/12/12)
 フィリピンがホスト国を務める第30回東南アジア競技大会(SEA Games 30)は12月10日に男子サッカーの決勝が行われ、ベトナム代表がインドネシア代表を3-0で下し金メダルを獲得した。  これに先立つ8日にも女子サッカーの決勝が行われ、前回1位のベトナム代表が宿...
 日本人現役世界チャンピオンによる空手道場、ホーチミンにオープン (19/12/12)
 空手の現役世界チャンピオンが指導する空手道場「VIET KARATE CLUB」が、ホーチミン市1区のホアルースタジアム(Hoa Lu Studium:2 Dinh Tien Hoang, phuong Da Kao, quan 1, TP. Ho Chi Minh)で11月30日にオープンした。  指導...
 SEA Games男子サッカー、ベトナムが60年ぶりの金メダル、南北統一後では初 (19/12/11)
 フィリピン開催の第30回東南アジア競技大会(SEA Games 30)は12月10日に男子サッカーの決勝が行われ、パク・ハンソ監督率いるU-22ベトナム代表がU-22インドネシア代表に3-0で勝利して金メダルを獲得した。ベトナムが男子サッカーで金メダルを獲得するのは1959大...
 ビングループ、SEA Gamesメダリスト全員に報奨金 (19/12/11)
 地場系コングロマリット(複合企業)ビングループ[VIC](Vingroup)は10日、フィリピンで開催中の第30回東南アジア競技大会(SEA Games 30)でメダルを獲得した全ての選手に報奨金を贈ると発表した。  報奨金は、◇金メダル:2000万VND(
 サッカーのパク監督故郷で「ベトナム村」造成へ、観光客増加受け (19/12/11)
 サッカー男子ベトナム代表チームを率いる韓国人指揮官パク・ハンソ監督の故郷、韓国慶尚南道(キョンサンナムド)山清(サンチョン)郡が「ベトナム親和村」の造成を計画していることが明らかになった。  同郡はパク監督の生地である生草(センチョ)面の遊休地にサッカーをテーマとした...
 SEA Games女子サッカー、ベトナムが宿敵タイを下してV2達成、最多6度目の金メダル (19/12/9)
 フィリピンで開催中の第30回東南アジア競技大会(SEA Games 30)は12月8日に女子サッカーの決勝が行われ、前回女王のベトナム代表が宿敵タイ代表を延長戦の末に1-0で下した。ベトナムはこれで大会2連覇を達成し、最多6度目の金メダルを獲得した。  互いをよく知る宿...
 フック首相、SEA Gamesで奮闘するサッカーベトナム代表にエール (19/12/4)
 韓国公式訪問を終えて帰国したグエン・スアン・フック首相は2日、フィリピンで開催中の第30回東南アジア競技大会(SEA Games 30)に出場しているベトナム代表団に激励の文書を送り、とりわけ男子と女子のサッカーベトナム代表チームの活躍を期待するとした。  フック首相は...
 東南アジアの五輪「SEA Games」、2021年大会をハノイで開催 (19/11/19)
 グエン・スアン・フック首相は13日、2021年の第31回東南アジア競技大会(SEA Games 31)と第11回ASEANパラゲームズ(ASEAN Para Games 11)をベトナムで開催することを決定した。同大会は“東南アジアの五輪”とも呼ばれるASEANスポーツの...
 テクコムバンク・ホーチミン市国際マラソン2019、12月7・8日開催 (19/11/18)
 ホーチミン市で12月7日(土)と8日(日)の両日、「テクコムバンク・ホーチミン市国際マラソン2019(Techcombank Ho Chi Minh City International Marathon 2019)」が開催される。同イベントは今年で第3回目を迎える。  8日行われる...
 1 2 3 4 5 6 7 次のページ
越日・日越辞書(8万語収録)
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2020 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)