ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

スポーツ記事一覧

女子V1のPFUブルーキャッツ、ベトナムの国際大会で優勝 (5/21)
南中部高原地方ダクラク省バンメトート市で開催されていた「第14回VTV9-ビンディエン国際女子バレーボールカップ2024」は19日に決勝が行われ、招待参加していた日本女子V1リーグのPFUブルーキャッツ(石川県)がLPバンク・ニンビンを3-1で下し
PFUブルーキャッツ、5月11日開幕のベトナム国際大会に出場 (5/10)
女子V1リーグのPFUブルーキャッツ(石川県)は、5月11日~19日の日程で南中部高原地方ダクラク省バンメトート市にて開催される「第14回VTV9-ビンディエン国際女子バレーボールカップ」に出場する。 今大会には、Si Chuan(中
韓国人のキム・サンシク氏、サッカーベトナム代表監督に就任 (5/6)
ベトナムサッカー連盟(VFF)は5月3日、韓国人のキム・サンシク氏(47歳)との間でベトナム代表監督就任に関する合意に至った。U-23ベトナム代表監督も兼任となる。契約期間は2024年5月1日~2026年3月31日の2年間。契約調印式は5月6日に開催予定
バレー越女子代表ティティがトルコ移籍、今季まで日本でプレー (5/3)
バレーボール女子ベトナム代表のチャン・ティ・タイン・トゥイ(26歳、通称ティティ、4T)が自身5度目の海外挑戦を決めた。新天地はトルコのクゼイボル。これにより、同選手はヨーロッパでプレーする史上初のベトナム人女子バレーボール選手と
WNBAに初の越僑プロ選手が誕生、ミスティクスがドラフト指名 (4/20)
米女子バスケットボールのプロリーグであるWNBAの2024年ドラフト会議がニューヨークで15日に行われ、ゴンザガブルドッグス所属(ゴンザガ大学)の越僑選手チュオン・タオ・ヴィ(カイリーン・チュオン、23歳)が、21巡目でワシントン・ミスティ
越伯フットボールフェスティバル2024、ドゥンガやリバウドなど往年のセレソンが来越 (4/1)
南中部沿岸地方ダナン市で4月27日(土)と28日(日)の両日、「ベトナム・ブラジルフットボールフェスティバル2024」が開催される。同イベントの枠組みで、両国の往年のスターたちによる親善試合も開催予定。 サッカー王国ブラ
ベトナムサッカー連盟、フィリップ・トルシエ監督の解任を決定 (3/28)
ベトナムサッカー連盟(VFF)は3月26日夜、ホームのミーディン国立競技場で行われたFIFAワールドカップ・アジア2次予選グループFの第4節でインドネシア代表に0-3で敗れたことを受け、ベトナム代表フィリップ・トルシエ監督の解任を決定した。
BMWゴルフカップ・ワールドファイナル、ベトナムチームが準優勝 (3/21)
南アフリカのジョージにあるゴルフリゾート、ファンコートで6日から8日まで3日間開催された「BMWゴルフカップ・ワールドファイナル(BMW Golf Cup World Final)2023」で、ベトナム代表チームが準優勝に輝いた。BMWゴルフカップは、BMWのオー
東南アジアサッカー最強決定戦、大会名を「ASEAN三菱電機カップ」に改称 新ロゴもお披露目 (3/4)
ASEANサッカー連盟(AFF)とタイトルスポンサーの三菱電機は2月29日、東南アジアサッカー最強を決める2年に一度のサッカーの祭典「AFFカップ(現AFF三菱電機カップ、旧AFFスズキカップ)」の名称について、2024年の第15回大会から、「ASEAN三菱
プロバスケB2青森ワッツ、ベトナムバスケットボール協会と業務提携 (3/1)
B.LEAGUE B2東地区に所属する青森ワッツの運営会社「青森スポーツクリエイション(青森県青森市)」は28日、ベトナムバスケットボール協会(VBA)との間で業務提携契約を締結すると発表した。 同社は、青森県内での取り組みだ
クリッパー世界一周ヨットレース、21日にハロン湾へ寄港 (2/19)
開催中のアマチュアセーラーによるクリッパー世界一周ヨットレース(Clipper Round the World Yacht Race)で、第5区のヨット隊が21日から26日にかけて東北部地方クアンニン省ハロン市のハロン湾に寄港する。ヨット隊は14日、オーストラリアの
ベトナムの元サッカー選手、日本のアマ大会参加中に心臓発作 治療費1800万円で支援の輪が広がる (1/30)
ベトナム1部ソンラム・ゲアン(SLNA)のU-21チームに所属してキャプテンも務めていた元サッカー選手のチャン・ゴック・ズン氏が、昨年12月に日本で開催されたアマチュアサッカー大会に参加中、心臓発作を起こして救急車で緊急搬送された。あれ
体操ベトナム女子代表チームのコーチ、選手の賞金の一部を徴収 (1/22)
体操のベトナム女子代表チームのファム・ニュー・フオン選手が、得た賞金の一部をコーチに徴収されたと訴えた事案について、文化スポーツ観光省スポーツ局はこのほど、報道発表を行い、コーチが選手の賞金の一部を徴収していたことを認めた
アジア杯、トルシエ・ベトナムは格上日本に善戦も2-4敗戦で黒星発進 (1/15)
AFCアジアカップ・カタール2023は1月14日にグループDの第1節、ベトナム代表(FIFAランキング94位)と日本代表(同17位)の試合がアル・トゥマーマ・スタジアムで行われ、フィリップ・トルシエ監督率いるベトナム代表が2-4で敗れた。
ベトナム1部ハノイFC、前鹿島監督の岩政大樹氏の指揮官就任を発表 (1/12)
サッカーベトナム1部ハノイFCは11日、新指揮官として日本人の岩政大樹氏(41歳)の監督就任を発表した。既に双方は契約調印を交わしている。なお、シーズンはまだ序盤だが、ハノイFCはここまでで既に3人の監督交代を発表しており、岩政氏が今
サッカーベトナム女子代表選手、長年連れ添った恋人女性と結婚 (1/9)
ベトナム女子リーグの絶対女王であるホーチミン・シティFC(HCMC)所属の同国代表DFチャン・ティ・トゥは1月6日、恋人のグエン・ティ・トゥオンさんと結婚式を挙げた。2人は以前からソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)で交際を発表
サッカーベトナム代表、日系ジョガボーラ製の2024年度新ユニフォームお披露目 (1/5)
サッカードットコム株式会社(埼玉県さいたま市)が展開するサッカーウェアブランド「ジョガボーラ(JOGARBOLA)」は12月28日、サッカーベトナム代表が2024年度に使用する新ユニフォームをお披露目した。新ユニフォームおよびトレーニングウェア
能登半島地震、バレーボールベトナム女子代表選手の無事を確認 (1/5)
令和6年能登半島地震により石川県など各地で大きな被害が発生している。石川県かほく市を拠点とする女子V1リーグのPFUブルーキャッツは、地震が発生した1月1日の夜に、選手・スタッフ全員の安否確認が取れたと発表した。同チームには、ベト
【スポーツ】2023年ベトジョー記事アクセス数ランキング (1/2)
VIETJOベトナムニュースが2023年に配信した「スポーツ」カテゴリの記事のアクセス数ランキングをご紹介します。 1位:サッカーベトナム1部HAGLの選手・スタッフ、3人が交通事故死
ベトナムサッカー、2023年の印象的な出来事5選 (23/12/31)
ベトナム女子代表が史上初のワールドカップ出場 7月にオーストラリアとニュージーランドで共同開催されたFIFA女子ワールドカップ2023にベトナム女子代表(通称ゴールデンガールズ)が初出場した。ベトナムは
 1 2 3 4 5 6 7 次のページ
越日・日越辞書(8万語収録)
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2024 All Rights Reserved