ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

法律記事一覧

電子身分証明書、7月から行政手続きなどで使用可能に (22日)
身分証明法(7月1日施行)によると、ベトナム国民には電子身分証明書が付与され、これを介して行政手続きや公共サービスなどの手続きを行うことが可能となる。 電子身分証明書は、ICチップ搭載の身分証明書と同等の効力を持
サービスエリアにEV充電スタンド設置義務付け、国家技術基準改正で (22日)
交通運輸省は5日、道路サービスエリアに関する国家技術基準を改正する通達第9号/2024/TT-BGTVT(10月5日施行)を発出した。 通達では、道路サービスエリアについて、◇高速道路、◇国道、◇省道に設置され、交通参加者と車両
暗号資産の法整備、25年末に草案を 「取引は禁止されていない」 (17日)
司法省はこのほど開かれた記者会見で、暗号資産(仮想通貨)に関する法整備について、財政省がまだ法的文書の草案を提出していないことを明らかにした。 法整備に関連し、◇マネーロンダリング、◇テロへの資金提供、◇大量
未成年者の被告に対する減刑を提案、少年法草案 (8日)
最高人民裁判所は、少年法草案を発表し、罪を犯した18歳未満の未成年者の権利を保護し、過ちを正す機会を与えることを目的とした多くの政策を提案した。 刑事法第101条では、16歳以上18歳未満の者が罪を犯し、量刑が終身刑
運転免許取消の規定を厳格化、他人への貸与も対象に 新通達で (8日)
交通運輸省は3月31日、道路輸送、道路輸送支援サービス、車両、運転者に関連する複数の通達の一部を改正・補足する通達第5号/2024/TT-BGTVTを発出した。新通達は6月1日に施行される。 新通達では規定が厳格化され、運転免
社会保険法改正案、男性労働者の産休期間について議論 (5日)
社会保険法改正草案について議論する専従国会議員の会議がこのほど開かれ、出産した妻や乳児をサポートする夫の産休期間を増やすことなどが提案された。 草案では現行規定が維持されており、社会保険に加入している男性労
4月施行の新規定、高校卒業試験の外国語受験規定など (2日)
2024年4月に施行される新規定3本をまとめて紹介する。 1.改正土地法の一部施行、森林関連と海洋埋め立て活動
若者のための雇用創出を奨励、雇用法草案 (3/27)
労働傷病兵社会省が策定した雇用法草案は、組織や個人による若者のための雇用創出を奨励している。国は、◇キャリア教育、◇無料の仕事紹介や相談、◇兵役義務などを終えた若者向けの職業スキル向上、◇起業する若者に対する支援、◇雇用の
1000万VND超のオンライン送金、7月から生体認証が必要 (3/26)
オンライン決済と銀行カード決済における安全性の強化に関するベトナム国家銀行(中央銀行)の2023年12月18日付け決定第2345号/QD-NHNNによると、2024年7月1日から1000万VND(約6万1000円)を超えるオンライン送金、または決済アプリへの入金を
財政省通達草案、海外機関投資家の信用取引を許可 株式市場格上げへ (3/22)
財政省は、証券取引、証券取引の相殺決済、証券会社の業務運営、株式市場における情報開示などを規定する複数の通達の一部を改正・補足する通達草案の意見聴取を実施している。 通達草案の狙いは、株式市場の「フロンティ
子供の車・バイク乗車時の規定を厳格化、道路交通秩序安全法草案 (3/21)
道路交通秩序安全法草案の最新版には、自動車やバイクに乗車する際の子供の安全を守る規定を厳格化する形で改正・補足する条項が新たに盛り込まれている。 草案によると、一緒に座る大人がいない状況で10歳未満または身長1
「同性愛売春取締の法整備急務」、ホーチミン市当局が法改正提案 (3/18)
ホーチミン市労働傷病兵社会局は、現行の売春防止法令について、法令を改正するか、法令に置き換わる売春防止法を策定することを提案した。この中で、男性同性愛者による売春を含む同性愛売春を定義・規定し、同性愛売春の仲介や売春場所の
観光目的でベトナムに乗り入れる外国人車両、公安省が運輸省に代わり許可発行 (3/18)
政府がこのほど公布した、外国人の運転により観光目的でベトナム国内に乗り入れる車両の管理を規定する政令第30号/2024/ND-CP(5月1日施行)によると、施行日から公安省が交通運輸省に代わって対象車両の乗り入れ許可を行う。
文化遺産法改正草案、国宝の取引を国内外で禁止 (3/15)
ベトナム祖国戦線中央委員会常務委員会は12日、2001年に公布された文化遺産法の改正草案について議論する会議を開催した。改正案は9章101条から成り、現行の7章73条に多くの条項が追加された。国宝の取引に関する規定も盛り込まれた。
個人事業主に対するVAT、財政省が課税基準額の大幅引き上げ提案を却下 (3/1)
付加価値税(VAT)法改正草案をめぐり、財政省は、専門家や地方自治体の提案を却下し、個人事業主に対する VATの課税所得基準となる年間所得額について、現行から+5000万VND(約30万3000円、+50%)引き上げて1億5000万VND(約91万円)とする草案
公安省、外国人の電子身分証明登録手続き案を公表 7月施行予定の政令草案 (2/29)
公安省は電子識別と認証に関する政令草案を公表し、意見聴取を行っている。新政令は身分証明法の施行に合わせて7月1日に施行される見通し。 政令草案の中には、外国人の電子身分証明アカウント(VNeID)の登録手続きに関する
3月施行の新規定、国内線運賃上限引き上げなど (2/28)
2024年3月に施行される新規定4本をまとめて紹介する。 1.国内線運賃上限を引き上げ 国内線運賃の上限について規定する交通運輸省の通達第17号/2019/TT-BGTVTの一部を改正する
政府、4つの土地評価方法を規定 (2/7)
政府は5日、地価を規定する政令第44号/2014/ND-CPと、土地法をガイダンスする各政令の一部を改正・補足する政令第10号/2023/ND-CPの一部を改正・補足する政令第12号/2024/ND-CPを公布した。同政令は即時施行された。 新政
政府、ホーチミン市のイノベーション関連所得の課税を免除 (2/7)
政府は2日、ホーチミン市における法人所得税・個人所得税の免除に関する政令第11号/2024/ND-CPを公布した。同政令は即時施行された。 政令によると、同市でイノベーション・創造的スタートアップ活動に携わる企業・機関・
2月施行の新規定、ベトナム紙幣の複写・撮影の要件規定など (2/6)
2024年2月に施行される新規定3本をまとめて紹介する。 1.ベトナム紙幣の複写・撮影の要件規定 偽造紙幣の防止やベトナム紙幣の保護について規定する
 1 2 3 4 5 6 7 次のページ
越日・日越辞書(8万語収録)
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2024 All Rights Reserved