ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 
社会記事一覧
 ベトナム中部一帯の豪雨、死者13人に―16日まで警戒 (5:06)
 北中部地方タインホア省から南中部沿岸地方フーイエン省までの一帯で発生した豪雨により、12日17時までの統計で13人が水に流されるなどして死亡し、1人が行方不明になっている。  資源環境省気象総局国家気象予報センターによると、北中部地方クアンビン省からフーイエン省まで...
 ホーチミン:1区レズアン通りの一等地を回収、違法取引で (13日)
 商工省傘下企業4社による土地の違法販売事件で、ホーチミン市人民委員会は11日、同取引を無効化して土地を回収し、違法に発行された土地使用証明書を無効化することを決定した。  問題の土地は、ドゥックバー(聖母マリア)教会を望む、商工省傘下企業4社に割り当てられていた同市1...
 VIP客の預金横領事件、エクシムバンクが控訴―元副支店長は逃亡中 (13日)
 エクシムバンク[EIB](Eximbank)ホーチミン支店の元副支店長が顧客の預金を横領し海外に逃亡した事件の裁判で、EIBは11月23日の第一審の判決を控訴した。  EIBは、裁判の前には「判決を受け止めて控訴する構えはない」としていたが
 ホーチミン:運河沿い1万世帯を移転へ (13日)
 ホーチミン市人民委員会によると、同市は2018~2020年の期間中に、同市を流れる運河沿いにある1万世帯の移転を実施する。  これは2018~2020年までの都市開発計画の一環で、2021年までに6646世帯、2025年までに残る全世帯を移転させる。  また、同期...
 ダナン市、公共サービス問い合わせにチャットボットを導入 (13日)
 南中部沿岸地方ダナン市公共サービス情報センター(1022ダナン)は7日、公共サービスに関する問い合わせに対応するチャットボットアプリを導入した。  同アプリはフェイスブック(Facebook)のメッセンジャーのチャットボットを利用したもの。利用者は行政手続き書類の処...
 中央銀行元副総裁、控訴審で禁固3年から減刑 (13日)
 ベトナム国家銀行(中央銀行)の幹部が建設銀行(VNCB)に対する調査で責任を果たさず甚大な被害をもたらした事件の控訴審で、ホーチミン市上級人民裁判所は10日、VNCBの構造改革を直接指導していた中央銀行元副総裁のダン・タイン・ビン被告(男・64歳)に執行猶予付き禁錮3年の判決を...
 ベトナム中部一帯の豪雨、死者7人に―警戒続く (12日)
 北中部地方タインホア省から南中部沿岸地方フーイエン省までの一帯に7日から吹き込んだ北東の風の影響で発生した豪雨により、10日までの統計で住民7人が水に流されるなどして死亡したことが確認された。  各省・市では、民家2万3120棟(うち南中部沿岸地方クアンナム省が1万7320軒...
 ダナン:記録的豪雨で車両修理店に依頼殺到 (12日)
 7日から中部に吹き込んだ北東の風の影響により、南中部沿岸地方ダナン市では大雨が降り、8日19時から9日19時までの24時間に観測された雨量が635mmにも達した。  これにより、全市で冠水が発生し、中でもグーハインソン区では水位1m以上の激しい冠水となった。  市内...
 ダナンで19年ぶり記録的豪雨、1m以上の冠水も (11日)
 7日から中部に吹き込んだ北東の風の影響により、北中部地方タインホア省から南中部沿岸地方フーイエン省までの一帯では大雨が降り、各地で道路の冠水、民家の浸水、鉄砲水など甚大な被害が発生した。  南中部沿岸地方ダナン市では、8日19時から9日19時までの24時間で635mmの雨量とな...
 外貨・ゴールド違法販売で宝飾店に多額の罰金 (11日)
 北中部地方ゲアン省人民委員会はこのほど、9月17日に100USD(約1万1400円)を両替し「個人間の外貨購買行為」にあたるとして、同省タイホア町にある宝飾店「フンベト(Hung Viet)」の店員チャン・ティ・ベトさん(女性・54歳)に4000万VND(約19万6000円)の罰...
 ホーチミン市人民委元副主席また逮捕、土地違法販売で (11日)
 商工省傘下企業4社による土地の違法販売事件で、公安省は8日、ホーチミン市人民委員会元副主席をはじめとするホーチミン市の複数の上級幹部および元上級幹部を、規定違反で容疑者として捜査することを明らかにした。  捜査対象となるのは、ホーチミン市人民委員会元副主席(2011~2015...
 モビフォンでも通信障害、ソフトバンクと同日に―エリクソンのソフトウェア使用で (10日)
 6日正午ごろ、情報通信省傘下で携帯通信大手のモビフォン(MobiFone)の第3世代及び第4世代移動通信システム(3G及び4G)サービスの携帯電話で、インターネットにアクセスできなくなる通信障害が発生した。  モビフォンの発表によると、6日午前11時半頃にハノイ市とホ...
 AFFスズキカップ準決勝第2試合、ベトナム勝利で大フィーバー―事故多発 (10日)
 東南アジアサッカー選手権「AFFスズキカップ2018」の準決勝第2試合が6日、ハノイ市ミーディンスタジアムで行われ、ベトナム代表チームが2対1でフィリピン代表チームを下した。  交通警察や特殊警察部隊をはじめとする全国の警察は同日、幹線道路などの公共の場、また大勢が...
 ネコの丸焼き貪るYouTuber、ネット民から猛烈批判 (10日)
 ベトナムのとあるユーチューバー(YouTuber)が、ユーチューブ(YouTube)にネコを丸焼きにして食べている動画を投稿したことで、ネット民から批判が殺到している。この動画は既に削除されているが、一時は動画の評価が4500件、シェアの数が1万4800件に上った。  事の...
 ハノイ:実業家の名前を道路に命名「チンバンボー通り」 (8日)
 ハノイ市人民評議会は5日、市内の道路42本と公園1か所の命名及び道路5本の全長の修正に関する決議を採択した。新たに命名された道路のうち、ナムトゥーリエム区のグエンバンザップ通りとチャンフウズック通りの交差点からスアンフオン陸橋までの全長900m、幅50mの道路は、実業家のチン・...
 日本で殺害のベトナム人女性技能実習生、故郷へ無言の帰宅 (7日)
 日本で技能実習生として働いていたベトナム人女性レ・ティ・ミー・ジエムさん(22歳)の遺体が4日、南中部沿岸地方ビンディン省の自宅に無言の帰国を果たした。ジエムさんは11月26日午後10時半頃、大阪市のマンションの一室で殺害された状態で発見された。日本の警察は、ジエムさんの...
 ホーチミン:首切られ男性死亡、被害者はGrab運転手か (6日)
 ホーチミン市ビンチャイン郡ビンロックB村を通過する道路で4日午前6時ごろ、配車アプリ「グラブ(Grab)」の運転手に支給される制服を身につけた男性が首を切られて死亡しているのが発見された。  現場には血痕が残されており、殴打の形跡も確認されている。死亡した男性の所持...
 ビナサンタクシーのグラブ提訴、和解希望で裁判再延期 (5日)
 従来型タクシー大手のビナサンタクシー[VNS](Vinasun)が不正競争を行ったとして配車アプリを展開するグラブタクシーベトナム(GrabTaxi Vietnam)を訴えた事件で、ホーチミン市人民裁判所は11月30日に同裁判を再開した。同事件の裁判は2月6日に始まり
 ナム外務次官、新任駐日ベトナム大使として信任状捧呈 (5日)
 ブー・ホン・ナム駐日ベトナム大使は4日、信任状を捧呈した。これに先立ち、グエン・ティ・キム・ガン国会議長が国会常務委員会を代表して、ベトナム外務次官 兼 在外ベトナム人国家委員長のナム氏を駐日ベトナム大使 兼 マーシャル諸島共和国大使に任命していた。任期は2018年~2021年。...
 元公安省警察総局トップに禁錮9年の判決、大規模ネット賭博事件で (5日)
 インターネットを利用した大規模な違法賭博・資産横領・マネーロンダリング事件で、東北部地方フート省人民裁判所は11月30日、被告らに判決を下した。  同事件は、ハイテクセキュリティ開発投資社(CNC)と大手ゲーム会社のVTCオンライン(VTC Online)の2社が公安省の上級幹部...
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 
次のページ 
(1/478)
越日・日越辞書(8万語収録)
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2018 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)