ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 
社会記事一覧
 VNPT、ダナンのスマート交通システムの構築を支援へ (13:47)
 南中部沿岸地方ダナン市交通運輸局は15日、ベトナム郵便通信グループ(Vietnam Posts and Telecommunications Group=VNPT)ダナン支社(VNPT Danang)との間で、同市のスマート交通システムの構築における情報通信・情報技術(IT)・自動...
 ホーチミン:1区のレストランを摘発、客から麻薬陽性反応も (13:17)
 ホーチミン市1区警察は18日午前0時ごろ、同市1区タンディン街区チャンクアンカイ通り111番地(111 Tran Quang Khai, phuong Tan Dinh)にあるレストラン「ティエンフオン(Thien Huong)」の立ち入り検査を実施し、多数の違反を摘発した...
 グーグルと商工省、労働者50万人のデジタルスキル研修で協力 (12:05)
 インターネット検索大手の米グーグル(Google)とベトナム商工省はハノイ市で15日、「アクセラレート・ベトナム・デジタル4.0(Accelerate Vietnam Digital 4.0)」プログラムを正式に立ち上げた。  これはグーグルの発案によるもので、中小...
 亡き小さな家族を偲んで、お盆にペット寺へ墓参り1000人 (6:20)
 ハノイ市ホアンマイ区チュオンディン通り(duong Truong Dinh)の2000m2という広大な敷地に建つお寺は、8月15日(旧暦7月15日)のお盆に数百人の人々がお供物を手に亡き小さな家族をお参りに訪れた。  お寺の創設者は詩人のグエン・バオ・シンさん(男性...
 世界大学学術ランキング2019、ベトナムの大学が初のランクイン (5:15)
 世界大学学術ランキング(Academic Ranking of World Universities=ARWU)2019年版で、ホーチミン市7区のトンドゥックタン大学(dai hoc Ton Duc Thang)がベトナムの大学として初めてトップ1000にランクインした。これは上海交通大学の...
 カマウ市ごみ処理場の事業主副社長を詐欺で逮捕、胎児遺体300体の発見現場 (5:01)
 公安省治安捜査局(A09)は17日、国から金銭を騙し取ったとして、詐欺・資産横領容疑でコンリー建設貿易観光有限会社(Cong Ly Construction-Trade-Tourism Co. Ltd)副社長のトー・コン・リー容疑者(男・35歳)を逮捕した。  南部メ...
 中圧電線が落下、路上カフェの客が感電死―ホーチミン (4:18)
 ホーチミン市タンビン区2街区グエンチョントゥエン通り(duong Nguyen Trong Tuyen)で17日午前9時ごろ、中圧電線が落下し、路上カフェでコーヒーを飲んでいた男性客を直撃する事故が発生した。この男性客は感電死した。  被害に遭ったのは、バイクタクシ...
 情報通信省、Faebookにアカウント識別子を要請―違反広告対策で (19日)
 情報通信省はフェイスブック(Facebook)に対してベトナムのユーザーにアカウント識別子を割当て、識別子を有するユーザーのみが米国のライブ配信サイト「ライブストリーム(Livestream)」を利用できるよう管理することを要請した。  同省は国会常務委員会への報告...
 国際アーミーゲーム、スナイパー競技でベトナム人民軍が3位 (19日)
 世界各国の軍隊による競技大会「Army Games 2019」はベラルーシ・ブレストで「Sniper frontier(スナイパー競技)」の決勝が行われ、ベトナム人民軍が3位の成績でフィニッシュした。  今年の「Army Games」は、◇アゼルバイジャン、◇アルメニ...
 韓国企業の越進出の一方で学校が飽和状態、屋上を教室に改造も (19日)
 韓国企業によるベトナム進出の活発化と共に、駐在員などの子どもが通う学校が飽和状態となっている。  ハノイ韓国国際学校の生徒数は現在、定員の2.5倍となる2030人に達している。2012年は420人ほどだった生徒が急増したのは、東南アジアやインドなどとの連携を深める韓...
 フードデリバリーのドライバーに朗報、ドタキャン商品の買取所が登場 (19日)
 昨今の配車アプリを通じたフードデリバリーサービス「グラブフード(GrabFood)」や「ゴーフード(Go-Food)などの普及に伴い、利用客の急な注文キャンセルが多発するようになり、行き場のなくなったフードメニューと金銭的損失に頭を悩ませてきたドライバーたちに救世主が現れ...
 外国人観光客に唾吐いたツアーガイドを解雇、ダナンの五行山 (19日)
 南中部沿岸地方ダナン市グーハインソン区ホアハイ街区(phuong Hoa Hai)にある観光名所「五行山(Ngu Hanh Son)」で13日午前10時ごろ、ツアーガイドが観光客に唾を吐くという出来事があった。  観光客に唾を吐いたのは、マオヒエムベト社(Mao Hiem Vie...
 ハノイ:農業局副局長が自宅マンションで飛び降り自殺 (19日)
 ハノイ市カウザイ区(quan Cau Giay)にあるマンション「第1ビナコネックス(Vinaconex 1)」敷地内で15日午後4時50分ごろ、中年男性が死亡しているのが見つかった。同市警察は、この男性が同マンションの31階から飛び降り自殺したものと見ている。  死亡...
 幼い頃の火傷で重度のケロイドに、50年近く口を開いたままの女性 (17日)
 東北部地方フート省タムノン郡クアンフック村(xa Quang Huc)に住むブイ・ティ・ニャーさんは90歳になるが、54歳になる娘のグエン・ティ・サウさんの看病に追われている。  サウさんは4人姉妹の末娘だ。長女は生まれつき障害のある男性と結婚し、長年にわたり寝たき...
 フォー発祥の地ナムディンの味を守って60年、ホーチミンの「フォーザウ」 (17日)
 ホーチミン市3区ナムキーコイギア通り288番地(288 Nam Ky Khoi Nghia, quan 3, TP. Ho Chi Minh)の路地は朝5時からフォーの香りに満ちる。創業60年の「フォーザウ(Pho Dau)」の店主は紅河デルタ地方ナムディン省出身で、同店では元...
 ベトナム語操る韓国人YouTuberたち、若者世代のアイドル的存在に (16日)
 ベトナムの若者の間では、韓国のアイドル歌手だけでなく、ユーチューブ(YouTube)で動画を配信するユーチューバー(YouTuber)も大きな人気を集めている。ここ数年、ベトナム語を流ちょうに話す韓国人ユーチューバーが特に成功をおさめている。  ベトナム語で動画を配信し...
 処方箋不要の解熱剤を過剰摂取で3歳児が危篤 (16日)
 東北部地方フート省に住む3歳の男児が、処方箋不要の解熱剤を大量に服用したことによる激しい中毒症状で病院に担ぎ込まれるという事故が発生した。男児は危篤状態が続いている。  薬の過剰摂取による中毒を発症したのは、タインソン郡タインソン町(thi tran Thanh Son, huyen Thanh S...
 日本からの解放を記念する韓国の「光復節」、ベトナムで初開催 (16日)
 日本植民地支配からの解放を祝う韓国の「光復節」74年記念行事が15日、ホーチミン市にある在ホーチミン韓国総領事館で行われた。主催は在ホーチミン韓国総領事館と民主平和統一諮問会議ホーチミン支会、後援は在ベトナム韓国商工会議所(韓国商工人連合会=KOCHAM)とホーチミン市韓国国際学...
 ニャチャンの4つ星ホテルオーナー、売春仲介罪で起訴 (16日)
 南中部沿岸地方カインホア省ニャチャン市ゴークエン通り(duong Ngo Quyen, TP.Nha Trang, tinh Khanh Hoa)にある4つ星ホテル「バヴィコ・インターナショナルホテル(Bavico International Hotel、略称バヴィコホテル)」のオーナーで...
 クアンニン省でM3.2の地震、揺れが3秒続く (15日)
 東北部地方クアンニン省ウオンビ市で、8月15日の午前10時3分ごろにマグニチュード3.2の地震が発生した。震源地は同市の南東地域(北緯21.018度、東経106.783度)で、震源の深さは8.9km。  地元住民の男性は、「ドアの近くに座っていたら地面が揺れたため、...
 1 2 3 4 5 6 7 次のページ
越日・日越辞書(8万語収録)
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)