ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

社会記事一覧

 ビンフック省:コロナ対策違反の告発に懸賞金 80日ぶりの市中感染で (5:44)
 北部紅河デルタ地方ビンフック省人民委員会は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策に関する有益な情報を提供した人に懸賞金を授与することを決定した。懸賞金は地方予算から拠出する。  決定によると、隔離を逃れている者がいる、隔離対象者が集中隔離施設や自宅を無断...
 ビンズオン省:国内最大の新型コロナ仮設病院が閉鎖へ (5:01)
 4月末から広がった新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の国内第4波を概ね制御した東南部地方ビンズオン省の保健局は、10月末を目処にベンカット町(thi xa Ben Cat)にあるトイホア仮設病院を閉鎖することを明らかにした。  トイホア仮設病院は、ビンズオ...
 新型コロナ:21日の市中感染3618人、第4波の市中感染者87万人超 (21日)
 保健省の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する21日の発表によると、50省・市で市中感染者3618人が新たに確認された。1日あたりの感染者数としては、17日連続で5000人を下回った。海外からの入国者18人も陽性となった。  新規の市中感染者の内訳は、...
 ホーチミン:新常態移行後の教育施設の安全評価基準を発表 (21日)
 ホーチミン市人民委員会は、ニューノーマル(新常態)移行後における幼稚園・小中学校・高校、外国語センター、情報技術(IT)センターなどの教育施設の安全評価基準を発表した。  安全評価基準は以下の10項目。 ◇教職員のワクチン接種 ◇同時に集まる生徒・教職員の数 ◇...
 ホーチミン:新型コロナ対応で軍関係者1200人が感染 (21日)
 ホーチミン市軍事司令部は19日に開いた会合で、4月末から広がった新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の国内第4波で感染対策に大きく貢献した個人・組織を表彰した。  同市軍事司令部はこれまでに合わせて3万6200人の軍人と自衛民兵を動員し、隔離施設や仮設病院、...
 ホーチミン:新常態移行で犯罪増加、取り締まり強化へ (21日)
 ホーチミン市人民委員会のゴ・ミン・チャウ副主席は19日に開かれた同市の1~9月期の経済社会状況に関する会合で、同市警察に対し、犯罪の取り締まりを強化するよう指導した。  厳しい社会的隔離措置が数か月にわたり適用されていた間、同市の犯罪件数は前年同期と比べて減少したが...
 ホーチミン商工局、アルコール提供を除く店内飲食の再開を提案 (21日)
 ホーチミン市商工局は19日、市内の飲食店での店内飲食を再開させることを同市人民委員会(市役所)に提案した。ただし、アルコール飲料の提供は認めないとしている。  同市では、新型コロナ第4波による感染拡大により、飲食店の営業が停止となっていたが、新型コロナ対策の社会的隔...
 ベトナム航空、10月下旬以降に国内線ほぼ全路線の運航再開 (21日)
 多くの省・市が社会的隔離措置を緩和したことを受け、ベトナム航空[HVN](Vietnam Airlines)とその傘下のパシフィック航空(Pacific Airlines)、ベトナムエアサービス社(VASCO)の3社は、20日以降に国内線のほぼすべての路線の運航を再開
 ベトナム人の朝食習慣、「健康」重視で回数増加 (21日)
 ハーバライフ・ニュートリション(Herbalife Nutrition)はこのほど、「2021年アジア太平洋朝食習慣調査(Asia Pacific Breakfast Habits Survey 2021)」の結果を発表した。  この調査は、アジア太平洋11か国・地域(◇オーストラリ...
 米国:20年前に行方不明の越僑母子3人、川底から車とともに遺骨発見 (21日)
 米国インディアナ州オーロラの近くを流れるオハイオ川の底からこのほど引き揚げられた車の中から、2002年4月に行方不明になったベトナム系米国人の母子3人のものとみられる遺骨が発見された。  遺骨は、当時オハイオ州に居住していたステファニー・バン・グエンさん(女性・当時26...
 新型コロナ:20日の市中感染3635人、16日連続5000人下回る (20日)
 保健省の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する20日の発表によると、50省・市で市中感染者3635人が新たに確認された。1日あたりの感染者数としては、16日連続で5000人を下回った。海外からの入国者11人も陽性となった。  新規の市中感染者の内訳は、...
 ホーチミン:毎週金曜に感染流行状況を評価 新型コロナポータルサイトで公表 (20日)
 ホーチミン市新型コロナウイルス感染症(COVID-19)予防指導委員会は18日、各行政区が毎週金曜日に感染流行状況を評価することを明らかにした。感染流行状況の評価結果は、市の新型コロナポータルサイトと保健省のポータルサイトで公表する。  政府が11日に公布した、新型コロナ...
 航空局、搭乗条件緩和を提案 ワクチン未接種でも搭乗可に (20日)
 交通運輸省傘下のベトナム民間航空局(CAAV)はこのほど同省に提出した10月21日~11月30日の国内線運航計画案の中で、乗客に対する搭乗条件を緩和するよう提案している。  10月10日~20日の期間に適用された現行規定によると、乗客は十分なワクチン接種を完了(最後の...
 ハノイ:新型コロナ感染流行レベル 市内6割が「グリーンゾーン」 (20日)
 ハノイ市保健局は19日、市内30区・郡・町の579街区・村における新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染流行状況レベルを発表した。  これによると、全体の6割を占める343街区・村がレベル1(低リスク・ニューノーマル=新常態)のグリーンゾーンとなり、残る2...
 ホーチミン:21~22年度前期学費、月額最大1000円の補助 小学校は無料 (20日)
 ホーチミン市人民評議会(市議会)は19日、幼稚園・保育園、小中学校・高校の2021~2022年度前期の学費補助に関する決議を採択した。対象となるのは、市内の公立・私立の教育施設で、外資系の教育施設は対象外。  決議によると、補助対象は区・郡別で2つのグループに分けられ...
 32省・市が新型コロナ感染流行レベル発表 ダナンとカントーは中リスク (20日)
 18日午後7時までに、全国の32省・市が新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染流行状況レベルを発表した。これは、新型コロナと安全かつ柔軟に共存していくための臨時措置に関する政府決議第128号/NQ-CPに従い、各自治体が発表しているもの。  これによると、◇ラ...
 新型コロナ:19日の市中感染3027人、累計感染者87万人超える (19日)
 保健省の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する19日の発表によると、49省・市で市中感染者3027人が新たに確認された。1日あたりの感染者数としては、15日連続で5000人を下回った。海外からの入国者7人も陽性となった。  新規の市中感染者の内訳は、◇ホ...
 ベトナム鉄道、日本の中古気動車37両の輸入を首相に申請 (19日)
 ベトナム鉄道総公社(Vietnam Railway=VNR)はこのほど、日本で1979~1982年に製造された中古のディーゼル気動車37両の輸入許可をファム・ミン・チン首相に申請した。  VNRによると、東日本旅客鉄道株式会社(JR東日本、東京都渋谷区)から「キハ40系...
 ホーチミン:歩行者天国に賑わい戻るも感染症対策を怠る人の姿が多数 (19日)
 ウィズコロナを前提とした新常態(ニューノーマル)へと移行したホーチミン市では、社会経済活動が本格的に再開しつつあり、かつての日常が戻り始めている。歩行者天国である1区グエンフエ(Nguyen Hue)通りはこの週末、大勢の人々で賑わったが、感染症対策を怠る人の姿も多く見ら...
 新型コロナ対策アプリのQRコードを統一、データ共有円滑化へ (19日)
 保健省、公安省、情報通信省はこのほど開かれたオンライン会合で、国民の個人情報を確認する際のデータベースとして、国民データベースを使用することで一致した。  新型コロナウイルス感染症(COVID-19)予防国家指導委員会の決定により、複数の新型コロナ対策関連機能を一元...
 1 2 3 4 5 6 7 次のページ
越日・日越辞書(8万語収録)
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited