ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

社会記事一覧

 4月21日の「フン王の命日」、フート省で各種イベント開催 20日に花火も (20日)
 東北部地方フート省は4月21日(旧暦3月10日)の「フン王の命日」に合わせて、同省で各種イベントを開催している。20日午後9時ごろからの15分間は、ベトチー市のバンラン公園湖畔で花火を打ち上げる。  フン王の命日に合わせて例年開催している「フン王祭り」は、ベトナムの...
 ダナン:玩具スライムで中毒症状、小学生35人が緊急搬送 (20日)
 4月16日午後、南中部沿岸地方ダナン市のホアバン総合病院に小学生35人が中毒症状を訴えて搬送された。小学生らによると、校門前で売られていた出所不明のスライム状のおもちゃで遊んでいたところ、胸部の圧迫感や息切れ、吐き気、腹痛などの症状が現れたという。  このうち、既往歴の...
 新型コロナ:感染者累計2785人、新規感染者の4割超が日本からの入国者 (19日)
 保健省の発表によると、19日午前の時点でベトナム国内の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)累計感染者数は2785人、死者数は35人となっている。市中感染は3月25日以降発表されていない。  新規感染者はいずれも海外からの入国者で、12日午後から19日午前までの1...
 高齢者の60%以上が年金なし、家族に依存か仕事続ける (19日)
 ベトナムの高齢者数は1340万人となっているが、64.4%は年金を受給しておらず、老後は家族に依存するか、生計を立てるために仕事を続けなければならない状況だ。  これは、ベトナム国家大学ハノイ校(VNU)傘下人文社会科学大学がドイツのユストゥス・リービッヒ大学ギーセ...
 ビングループ、AIエンジニア育成プログラムの第2期生を募集 (19日)
 地場系コングロマリット(複合企業)ビングループ[VIC](Vingroup)は15日、人工知能(AI)エンジニア育成プログラムの第2期生の募集を開始すると発表した。5月31日まで願書を受け付ける。書類選考を経て、数学、プログラミング、英語の試験と面接で合否
 新型コロナ禍、交通運輸分野の労働者への影響が最も深刻 (19日)
 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)により最も深刻な影響を受けたのは交通運輸分野の労働者だったことが、ベトナム労働組合総連盟の調査で分かった。  この調査は、国内の企業など124組織の労働者計11万5000人以上を対象に実施したもの。  調査結果によると、...
 KOICAがハイフォンに帰国女性の支援センターを開設、社会への再定着を後押し (19日)
 韓国国際協力団(KOICA)が北部紅河デルタ地方ハイフォン市に、海外から帰国した女性を支援する「ワンストップ支援センター(One-Stop Service Office=OSSO)」を開所した。  OSSOがベトナムに開設されたのはハノイ市、南部メコンデルタ地方カン...
 国営ペトロリメックス傘下企業の社長が逮捕、偽ガソリン密売ルートに関与で (16日)
 東南部地方ドンナイ省警察は15日、公安省刑事警察局(C02)および南部メコンデルタ地方ロンアン省警察と協力して、ペトロリメックス・ロンアン(Petrolimex Long An、ロンアン省タンアン市=TP. Tan An)の事務所の立ち入り検査を実施し、ルオン・ディン・テ...
 ホーチミン:幼稚園の庭に巨大なコンクリートの塊が落下、あわや大惨事 (15日)
 ホーチミン市4区トンタットトゥエット(Ton That Thuyet)通りにあるバクマイ幼稚園で12日午後13時過ぎ、建物の一部が崩れて巨大なコンクリートの塊が園庭に落下するという事故が発生した。当日は強風を伴う雷雨が降り、市内各地で倒木被害も発生していた。  事故現場...
 バックマイ病院で200人超が退職、新型コロナ禍と汚職事件摘発が背景 (15日)
 国内最高レベルの病院として知られる保健省傘下バックマイ病院(ハノイ市ドンダー区)では、ここ1年の間に221人もの医療スタッフが退職した。221人の中には医師28人も含まれる。同病院のグエン・クアン・トゥアン院長が13日に明らかにした。  バックマイ病院は特別級の総合病院...
 ベトナム初のドローンコンテスト開催へ、ベトナム航空宇宙協会 (15日)
 ベトナム航空宇宙協会(VASA)は12日、ホーチミン共産青年同盟(青年団)中央執行委員会とベトナム国営テレビ(VTV)と協力し、ベトナム初となる無人航空機(ドローン)設計・製造・デモンストレーションコンテスト「ロボバイ(ROBOBAY)」を開催することを明らかにした。 ...
 「公共部門での汚職取り締まり」改善、直近10年で最高 PAPI調査 (15日)
 ベトナム祖国戦線幹部育成科学研究センターと地域社会開発研究サポートセンター(CECODES)、国連開発計画(UNDP)は14日、ベトナムの各省・市における「統治・行政・管理効果指数(PAPI)」の2020年版調査結果を発表した。  PAPA調査は2011年から10年連続で...
 高い汎用性のゲーミングPCが売れ筋商品に、新型コロナ影響 (15日)
 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響が続いていることを背景に、在宅勤務やゲーム・動画視聴などのオンラインエンターテインメントが広がる中、ノート型パソコンの売れ行きは好調が続いている。  FPTリテール[FRT](FPT Reta
 ベトナム製超小型衛星、宇宙環境試験をパス 打ち上げ準備へ (14日)
 ベトナム科学技術研究所傘下のベトナム国家宇宙センター(Vietnam National Space Center=VNSC)のレ・スアン・フイ副所長は、同センターが開発した超小型衛星「ナノドラゴン(NanoDragon)」の宇宙環境試験が7日に終了し、必要な基準を達成した...
 ホーチミン:8月から1区でシェアサイクル導入 1時間48円 (14日)
 ホーチミン市の中心業務地区(CBD)である1区で8月から公共自転車(コミュニティサイクル)サービス「モバイク(Mobike)」が試験的に導入される。使用料は1時間1万VND(約48円)となる予定。  これは、同事業の投資主であるチーナムグループ(Tri Nam Group)が12日に...
 3月の求人・求職数、新型コロナ収束で大幅改善 (14日)
 スイス系総合人財サービス企業アデコグループ(Adecco)のベトナム現地法人、アデコベトナム(Adecco Vietnam)が発表した2021年1~3月期の労働市場レポートによると、3月の求人数は1月に比べ+40%、求職数も同+26%増加した。  この背景には、ベト...
 ニャチャン:ダム市場の閉鎖時期がまた延期、今月18日に (14日)
 南中部沿岸地方カインホア省ニャチャン市の円形状の旧ダム市場は3月31日に閉鎖が予定されていたが、同市人民委員会のブー・チー・ヒエウ副主席は10日、今月18日に閉鎖時期を延期すると発表した。  10日から17日にかけて市場の周囲を柵で囲む作業を実施する。市場の出入り口...
 ホーチミン:半世紀の歴史を持つ中華街の老舗ホテルが炎上 (13日)
 ホーチミン市5区7街区チャンフンダオ(Tran Hung Dao)通りにあるドンカインホテル(Khach san Dong Khanh)で4月12日午後、大規模な火災が発生した。火災発生時は大雨が降っていたが、火の勢いは強く、上層階の100m2を全焼させた。  13時...
 ホーチミン:雷雨で倒れた大木が走行中の乗用車を直撃 (13日)
 ホーチミン市7区フーミーフン都市区で4月12日午後14時ごろ、雷と強風を伴う大雨により、倒木被害が発生し、走行中の乗用車を直撃した。  運転手のB・T・Kさん(46歳)は、フーミーフン都市区のチャンバンチャ―(Tran Van Tran)通りからグエンバンリン(Nguye...
 ワクチンパスポート、システム完成 導入後も隔離継続の方針 (13日)
 9日に開かれた新型コロナウイルス感染症(COVID-19)予防国家指導委員会の会合で、新型コロナウイルスワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)事業に携わる通信会社各社がワクチンパスポートに関連する技術的なソリューションシステムの構築を完了したと報告した。  ワクチンパ...
 1 2 3 4 5 6 7 次のページ
越日・日越辞書(8万語収録)
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited