ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

社会記事一覧

 ハノイ唯一の線香村、テト間近の出荷ピーク迎える (6:34)
 テト(旧正月)が間近に迫る中、ハノイ市ウンホア郡クアンフーカウ村(xa Quang Phu Cau, huyen Ung Hoa)は昼夜を問わず忙しく賑やかで、鮮やかな赤色の線香の束が一面に並んでいる。クアンフーカウ村はハノイ市に残る唯一の線香村で、100年余りの歴史を持つ...
 交通違反罰金の検索アプリ「iThong」がリリース、国内初 (22日)
 ベトナム法律サイト「https://thuvienphapluat.vn」はこのほど、交通違反罰金額の検索アプリ「iトン(iThong)」をリリースした。これは交通違反罰金額の検索を目的とした国内初のアプリで、文字または音声による検索が可能。  利用者は「iThong
 グルメ専用SNS「Hatto」、ベータ版がローンチ (22日)
 グルメ好きな人向けのソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)「ハット(Hatto)」のベータ版が17日にローンチされた。アプリはAndroidとiOSに対応しており、ウェブサイト<hatto.vn>からダウンロードすることも可能。  ハットは、グルメが好きな人々
 有形歴史文化財27点が「国宝」として認定 (22日)
 グエン・スアン・フック首相はこのほど、有形の歴史文化財27点を「ベトナム国宝」として認定した。首相は毎年1回、有形歴史文化財の国宝認定を行っている。  今回、国宝として認定された有形物には、約3500年前に作られたフングエン文化の儀式道具(bo suu tap nha chuong)や約2...
 ベトナム保健省、新型コロナウイルスによる肺炎予防で注意喚起 (21日)
 南中部沿岸地方ダナン市のダナン国際空港で14日に中国・武漢市から到着した中国人観光客2人が発熱しているのが発見されたことを受け、ベトナム保健省は2人の現在の状態と感染症予防のための注意事項を発表した。  保健省によると、ダナン国際空港で発熱が見られた2人はダナン総合病...
 冷凍された猫600kgを輸送、寝台バス摘発―ハティン省 (21日)
 北中部地方ハティン省警察環境犯罪警察部と交通警察部、同省家畜獣医支局はこのほど、同省キーアイン村キーナム村(xa Ky Nam, thi xa Ky Anh)の国道1A号線で、冷凍された猫の死体600kgを載せた寝台バスを発見、摘発した。  寝台バスは北部紅河デルタ...
 Facebookで運転代行グループが続々誕生、飲酒運転厳罰化で (20日)
 酒量にかかわらず飲酒運転を一切禁止とするアルコール被害防止法と同法をガイダンスする政令第100号/2019/ND-CPが2020年1月1日に施行されたことで、国内では飲酒運転に対する処分が厳格化されている。こうした状況を受け、最近フェイスブック(Facebook)上では、運転代行グ...
 ホアセン大学、国内初の米国学科を開設―学生募集を開始 (20日)
 ホーチミン市の私立ホアセン大学(Lotus University)は、2020年度に米国学科を開設するにあたり、米国学を専攻する学生の募集を開始すると発表した。これは国内初の米国学科となる。  米国学科では、英語だけでなく、米国の文化、社会、政治、法律、宗教、芸術を...
 農業農村開発省、アフリカ豚コレラ予防ワクチン研究で仏Cevaなどと協力 (20日)
 農業農村開発省獣医局はこのほど、フランスの動物用医薬品大手Cevaグループおよび地場系畜産飼料大手ダバコグループ[DBC](Dabaco)、地場系畜産飼料・ワクチン生産のRTD社との間で、アフリカ豚コレラ(ASF)と口蹄疫予防ワクチンの研究・生産に関する
 飲酒運転厳罰化、1月前半だけで6300人を摘発―罰金1億円 (20日)
 酒量にかかわらず飲酒運転を一切禁止とするアルコール被害防止法と同法をガイダンスする政令第100号/2019/ND-CPが2020年1月1日に施行されてから15日間で、全国では約6300人が飲酒運転で摘発され、高額な罰金を科された。公安省交通警察局が16日に明らかにした。 ...
 ホーチミン:中古バイクに対する排ガス検査制度の試行案策定へ (20日)
 ホーチミン市人民委員会はこのほど、悪化する大気汚染の緩和に向け、同市交通運輸局が策定の許可を求めていた中古バイクの排ガス検査制度の試行案について、策定を承認した。  これによると、同局はベトナムバイクメーカー協会(VAMM)および交通運輸局科学技術研究所と協力して、同市...
 カメルーン出身の元ベトナム帰化サッカー選手、詐欺罪で禁固16年 (20日)
 メコンデルタ地方カントー市人民裁判所は1月16日、詐欺罪に問われていたカメルーン出身でベトナム国籍のグエン・ハン・チェウコ・ミン被告(旧名:ブノワ・チェウコ、男・36歳)に禁固刑の判決を下した。同被告は、かつてベトナムプロサッカー「Vリーグ」のキエンザンFCやドンタップFC、ド...
 ダクノン省:ザーギア町を市に格上げ、省内初の市に (20日)
 南中部高原地方ダクノン省のザーギア町(thi xa Gia Nghia)が、省内初の市(thanh pho)に格上げされることが決まった。併せてザーギア町に属するクアンタイン村(xa Quang Thanh)が街区(phuong)に格上げされる。これは、国会常務委員会の決...
 テト間近、越僑たちの帰国ラッシュ―出迎えで空港大混雑 (18日)
 1月25日のテト(旧正月)が間近に迫る中、ホーチミン市タンソンニャット国際空港の国際線ターミナルは、故郷でテトを迎えるために帰国する越僑(在外ベトナム人)と、彼らを出迎える人々でごった返している。  16日午後、国際線ターミナルの到着ロビーの外では、1000人もの人々が...
 首相がドローン取り締まり強化を指示、登録も義務化へ (17日)
 グエン・スアン・フック首相は15日、首相指示第2号/CT-TTgを公布し、無人航空機(ドローン)に対する取り締まりを強化するよう関連機関に促した。  首相指示第2号によると、国防省は無人航空機に関する政令第36号/2008/ND-CPに代わる新政令草案を策定し、1-3月...
 台所の神様の日、お供え物の「ワンストップサービス」が目玉商品に (17日)
 テト(旧正月)の元日(2020年は新暦1月25日)の1週間前にあたる旧暦12月23日(2020年は新暦1月17日)は、ベトナムで「オンタオの日(Ngay ong Tao)」、「オンコン・オンタオの日(Ngay ong Cong ong Tao)」などと呼ばれる「かまど(台所)の...
 ハノイ:市内最大規模のウォーターパークを強制取り壊し、違法建設で (17日)
 ハノイ市ハドン区当局は15日、同区のタインハー・ムオンタイン都市区内にある市内最大規模のウォーターパーク「タインハーウォーターパーク(Thanh Ha Water Park)」の強制取り壊しを開始した。  タインハーウォーターパークは、地場系大手マンション・ホテル開...
 ダナン:中国武漢のウイルス性肺炎感染の疑いで2人隔離 (16日)
 保健省予防医療局によると、南中部沿岸地方ダナン市のダナン国際空港で14日、感染症監視システムが遠隔体温計によって発熱症状のある2人の外国人を発見した。  2人は中国の湖北省武漢市に居住している中国人で、ベトナムに入国しようとしていたが、武漢市で発生しているウイルス性...
 大気汚染で年間1.5兆円損失、GDPの5.6%相当 (16日)
 ハノイ市の国民経済大学(NEU)が先般発表した報告によると、ベトナムが2018年に被った大気汚染による損失額は約108億2000万~136億3000万USD(約1兆1700億~1兆4700億円)と推定され、国内総生産(GDP)の4.5~5.6%に相当する。  同年に...
 「飲んだら乗るな」新法律施行で配車アプリの需要急増 (16日)
 酒量にかかわらず飲酒運転を一切禁止とするアルコール被害防止法が2020年1月1日に施行されたことを背景に、配車アプリをプラットフォームとする輸送サービスの需要が高まっている。  新規定では、血液中または呼気中にアルコール濃度がある状態での交通手段の運転を禁止している...
 1 2 3 4 5 6 7 次のページ
越日・日越辞書(8万語収録)
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2020 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)