ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

社会記事一覧

職場の満足度、アジア太平洋地域でベトナムがトップ 日本6位 (12日)
アジア太平洋地域でメンタルヘルスケア事業を手掛けているインテレクト(Intellect)社はこのほど、「アジア太平洋地域における職場の満足度」に関する調査結果を発表した。 アジア太平洋地域全体において、職場の満足度は上
授業料返還渋る英語学校エーパックス、20拠点の閉鎖完了 (11日)
エーパックス投資ホールディングス[IBC](Apax Holdings)がホーチミン市で運営する英語学校「エーパックス・リーダーズ(Apax Leaders)」について、同市教
ホーチミン:歩行者天国女児2人誘拐事件、動機は児童ポルノ撮影 (11日)
ホーチミン市1区警察捜査警察機関は10日、同区グエンフエ(Nguyen Hue)通りの歩行者天国で女児2人を誘拐したファム・フイン・ニャット・ビー容疑者(女・21歳)を児童ポルノ違反の容疑で起訴した。 ビー容疑者は3日夜、行商を
現代アーティストのレ・クアン・ディン氏が死去、日本で個展も (11日)
ベトナム人現代アーティストのレ・クアン・ディン氏が6日午後、脳卒中で死亡した。56歳だった。早すぎる死に、友人や同業者らはショックを受けている。 ディン氏は1968年に南部メコンデルタ地方キエンザン省ハーティエン町
FLC元会長による詐欺事件、最高人民検察院が起訴状を発表 (10日)
FLCグループ[FLC](FLC Group)と、FLCファロス建設[ROS](FLC Faros)
ホーチミン:歩行者天国で誘拐された女児2人を保護、21歳女を逮捕 (10日)
ホーチミン市1区警察は8日午後に記者会見を開き、今月3日夜に同区グエンフエ(Nguyen  Hue)通りの歩行者天国で行方不明となっていた女児2人を無事に保護したと発表した。女児らは、女に誘拐された後、同市ビンタイン区のマンション「サ
良番ナンバープレート落札価格、3度目の競売で半値以下に (9日)
ベトナムオークション社は5日、ハノイ市やホーチミン市、北部紅河デルタ地方ハイフォン市、同ハイズオン省、南部メコンデルタ地方ティエンザン省などで登録されている良番ナンバープレートのオンライン競売を実施した。ハノイ市登録の「30K-
高級都市区で麻薬パーティー摘発、現職の女警官を逮捕 (9日)
北部紅河デルタ地方ハイフォン市警察傘下の麻薬犯罪捜査警察部は4日午後11時半ごろ、ホンバン区トゥオンリー街区にある高級新都市区内の民家で麻薬パーティーを摘発した。逮捕者の中には現職の警察官も含まれていた。 摘発
ホーチミン:15歳の韓国人少女がマンションから転落死 (9日)
ホーチミン市直轄トゥードゥック市アンカイン街区マイチート(Mai Chi Tho)通りにあるマンション「ニューシティ(New City)」で8日朝、15歳の韓国人の少女が1階ロビー前で死亡しているのが発見された。上層階から転落した可能性が高いという。
A/H9N2型鳥インフル国内初感染を確認、ティエンザン省の男性 (8日)
A/H9N2型鳥インフルエンザウイルスの国内初の感染者が確認された。感染者第1号となったのは、南部メコンデルタ地方ティエンザン省チャウタイン郡タンリードン村(xa Tan Ly Dong, huyen Chau Thanh)在住の建設作業員の男性(37歳)。
ホーチミン:歩行者天国で女児2人が行方不明に、誘拐か? (8日)
ホーチミン市1区ベンゲー街区グエンフエ(Nguyen Hue)通りの歩行者天国で4月3日夜、女児2人が行方不明となった。不審な人物が女児2人を連れて、同区ハムギー(Ham Nghi)通り方面に歩いていく姿が監視カメラに記録されていたとの情報もある。
「移住したい街」、ホーチミンがトップ PAPI調査 (8日)
ベトナム全国63省・市の中で、ホーチミン市が「移住したい街」でトップとなった。これは「統治・行政・管理効果指数(PAPI)」の2023年版の調査結果で明らかになったもの。 PAPI調査は、ベトナム祖国戦線幹部育成科学研究セ
ニャチャン:また集団食中毒が発生、小学5年生の女児が死亡 (8日)
南中部地方カインホア省ニャチャン市のビンチュオン小学校(truong tieu hoc Vinh Truong)で5日朝、5年生の女児が朝食後に体調不良を訴え、病院への搬送中に死亡した。また同日には、市内の他の学校でも集団食中毒が発生し、数十人の生徒・児
台湾地震、ベトナム人死傷者の報告なし 労働者の保護策講じる (5日)
3日午前に台湾東部を震源とする強い地震が発生した。ベトナム外務省は同日、在台北ベトナム経済文化事務所に対し、台湾当局やベトナム人コミュニティと連絡を取って情報を入手し、迅速に対応するよう指示した。 労働傷病兵
商工省貿易促進副局長を収賄容疑で逮捕、違反事件に関与 (5日)
公安省傘下の治安捜査局(A09)は、商工省貿易促進局のチャン・ズイ・ドン副局長(男)を収賄容疑で、石油製品卸売のスエンベト・オイル(Xuyen Viet Oil)チーフアカウンタントのディン・ティエン・ズン容疑者(男)と同社営業部長のグエン
華人系不動産大手と銀行での違反事件、香港の実業家がソリューション提案か (4日)
華人系不動産大手VTPグループ(Van Thinh Phat Group)の違法社債発行や、VTPと密接なコネクションがあるサイゴン商業銀行(SCB)による銀行業務違反など一連の事件の裁判が3月上旬から続いている。 こうした中、VTP会長のチュ
サイゴン市民を誹謗中傷したTikToker、4.5万円の罰金処分 (4日)
ホーチミン市情報通信局は2日、同市の文化および治安について誤った情報を発信したとして、ティックトッカー(TikToker)の男性に750万VND(約4万5000円)の罰金処分を科した。 これに先立つ3月中旬、ティックトッカーとして活
PVオイル、ハッキングでITシステム全体が一時停止 (4日)
石油製品販売大手PVオイル[OIL](PV Oil)は2日午前0時ごろからランサムウェアによるハッキング攻撃を受け、同社の情報技術システム全体が停止した。
クアンニン省:炭鉱トンネルでメタンガス爆発事故、作業員4人死亡 (4日)
東北部地方クアンニン省カムファー市にあるトンニャットTKV石炭会社の炭鉱トンネルで3日午前0時20分ごろ、メタンガスの爆発が発生し、作業員4人(33~37歳)が死亡、7人が負傷した。 通報を受け、救助隊は現場に急行して救助
「公共部門での汚職取り締まり」、ソクチャン省がトップに PAPI調査 (3日)
ベトナム祖国戦線幹部育成科学研究センターと地域社会開発研究サポートセンター(CECODES)、国連開発計画(UNDP)は2日、ベトナムの各省・市における「統治・行政・管理効果指数(PAPI)」の2023年版調査結果を発表した。PAPI調査は2011年から13
前へ 1 2 3 4 5 6 7 次のページ
越日・日越辞書(8万語収録)
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2024 All Rights Reserved