ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

経済記事一覧

 ベトナム初の「eスポーツ白書」発行、全国大会も開催へ (15日)
 ベトナムレクリエーションeスポーツ協会(Vietnam Recreation and eSports Association=VIRESA)は13日に記者会見を開き、ベトナムで初めての「eスポーツ白書」を発行すると発表した。白書のベトナム語版は2月1日にVIRESAのウェブサ...
 ドンナイ省:空港建設でロンタイン郡の地価急上昇 2年で2.4倍に (15日)
 ロンタイン国際空港建設投資案件第1期が1月5日に着工した。2025年に開業する同空港は、東南部地方ドンナイ省ロンタイン郡(huyen Long Thanh)の不動産市場の追い風となっている。  同郡の住宅用地1m2当たりの取引価格は、2018年の800万~1500万VND(約3...
 ベトジェットエア、29億円の資金調達を実施 (15日)
 格安航空(LCC)最大手ベトジェットエア[VJC](Vietjet Air)は、2020年12月初旬に発行した社債のうち650万口を売却し、総額6500億VND(約29億円)の資金調達を行った。  今回の債券売却は、投資家からの資金調達を目的としたベトジェッ
 ハノイ:メトロ3号線、2月に車両一般公開 (15日)
 ハノイ市で建設中の同市都市鉄道(メトロ)3号線(ニョン~ハノイ駅区間)について、同市メトロ管理委員会(MRB)は、テト(旧正月)明けの2月中旬に車両をデポ(車庫)からS1駅(ハノイ工業大学前)に移して展示し、市民に公開することを明らかにした。  最初の車両1本は既に受領...
 電子マネー「MoMo」、シリーズDで海外ファンド6社から資金調達 (15日)
 スマートフォン向け電子決済サービス(電子マネー)「モモ(MoMo)」を運営するオンラインモバイルサービス社(M_Service)はこのほど、シリーズDラウンドで海外投資ファンド6社から資金を調達した。調達額は明らかにされていない。  今回、既に同社に出資したことのあ...
 ホーチミン証取上場企業、2割が上場来高値を更新 (15日)
 ベトナムの金融情報サービス大手FiinGroupの統計によると、ホーチミン証券取引所(HSX)上場企業の2割にあたる82銘柄が今年に入り上場来高値を更新した。  82銘柄のうち銀行株が8銘柄で、HSXの時価総額の12%を占めた。ベトコムバンク[V
 VPバンク、配車アプリ「Be」向けにデジタルバンクサービス導入 (14日)
 地場のVPバンク[VPB](VPBank)はこのほど、Beグループ(Be Group)の配車アプリ「be」向けにデジタルバンキングサービス「ケイク(Cake)」を導入した。国内銀行が配車アプリ向けにデジタルバンキングサービスを導入するのは、同行が初めて。
 ホーチミン:都市鉄道を含む7案件の外資誘致を提案 (14日)
 ホーチミン市人民委員会(市役所)はこのほど計画投資省宛てに送付した「外資を誘致する国家プロジェクトのリスト」に関する公文書の中で、同市で実施する7案件をリストに入れるよう提案した。  7案件中4案件はメトロ(都市鉄道)関連となっている。詳細は以下の通り。 +メトロ...
 韓国政府、フンイエン省に韓国企業専用の工業団地を造成へ 上半期に着工 (14日)
 韓国政府がベトナムをはじめとした海外計4か国に、韓国企業専用の工業団地を造成することが明らかになった。  11日に韓国で開催された対外経済長官会議で確定した「2021年対外経済政策推進戦略」の一環で造成する。会議の内容を受け、洪楠基(ホン・ナムギ)経済副首相 兼 企画財...
 アンザン省:サオマイ太陽光発電所第2期が竣工 (14日)
 サオマイグループ[ASM](Sao Mai Group)は12月、南部メコンデルタ地方アンザン省ティンビエン郡アンハオ村(xa An Hao, huyen Tinh Bien)に建設したサオマイ太陽光発電所の第2期の竣工式を開催した。  同発電所の第2期は出力106MW、2
 ベルギー系ビール大手ABインベブベトナム、SABビールを合併 (14日)
 ベルギーの酒類メーカー、アンハイザー・ブッシュ・インベブ(Anheuser-Busch InBev=ABインベブ)傘下のアンハイザー・ブッシュ・インベブ・ベトナム(ABインベブベトナム)とSABビール・マニュファクチュアリング(Sab Beer Manufacturing=S...
 経済期待指数、ベトナムはナイジェリア、アゼルバイジャンに次ぐ世界3位 (14日)
 ギャラップ国際協会 (Gallup International Association=GIA)の調査によると、ベトナムは2020年における経済期待指数で、ナイジェリア、アゼルバイジャンに次ぐ世界3位にランクした。  具体的な指数は、1位ナイジェリアが+58%、2位ア...
 ホーチミン:メトロ路線沿いの高層マンション開発を優先 (14日)
 ホーチミン市人民委員会(市役所)は、「2021~2030年における住宅開発計画案」で、 一部地区での都市鉄道(メトロ)路線沿いの高層マンション開発を優先する方針を明らかにした。人が集まる市中心部から新たに開発する地区および郊外に人口を分散させるのが狙い。    計画案によ...
 ホーチミン:ビングループの電動バス試運転計画を支持 (14日)
 ホーチミン市交通運輸局は地場系コングロマリット(複合企業)ビングループ[VIC](Vingroup)が計画する電動バス試運転について、実施に向け首相の許可を求めるよう同市人民委員会に提案した。  同局はこれに先立ち、同案について関連
 航空会社5社の運航便数、前年比▲33.7%減 定時運航率90.9% (13日)
 交通運輸省傘下のベトナム航空局によると、2020年における国内航空会社5社の運航便数は新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響を受けて前年比▲33.7%減少し、計21万6597便だった。  このうちベトナム航空[HVN](Vietnam Airline
 ハノイ:20年の新規集合住宅供給数は▲52%減、15年以降で最少 (13日)
 不動産仲介大手CBリチャードエリス(CBRE)ベトナムが発表した報告によると、2020年にハノイ市で売り出された新規集合住宅は前年比▲52%減の約1万8000戸で、2015年以降で最少となった。市東部での供給数が多く、全体の44%を占めた。  2020年の成約戸数は約1万85...
 20年の医療用マスク輸出量、13.7億枚超 (13日)
 税関総局が発表した統計データによると、2020年の医療用マスク輸出量は13億7000万枚余りだった。  ベトナム政府は2020年2月、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大による国内需要の増加を受けて、医療用マスクの輸出を制限する決議第20号/NQ-CPを公...
 フエとダナンを結ぶ第2ハイバントンネルが竣工、東南アジア最長 (13日)
 地場デオカー(カー峠)グループ(Deo Ca Group)は11日、北中部地方トゥアティエン・フエ省と南中部沿岸地方ダナン市を結ぶ国道1A号線上の第2ハイバントンネルの竣工式を開催した。  同トンネルはカー峠トンネル建設案件の一部。全長12.4km(アプローチ道路含む)、2...
 ベトテル、新ロゴとスローガンを発表 真っ赤なロゴの意味は? (13日)
 ベトナム軍隊工業通信グループ(ベトテル=Viettel)は7日、ロゴの変更と新スローガンを発表した。新スローガンは「Theo cach cua ban(あなたのやり方で)」。  スローガン再設定の理由は、グループの発展戦略上で大きな変化があったためで、ロゴとスローガ...
 ホーチミン:書店専門街オープン5周年、売上高累計8.2億円に (13日)
 ホーチミン市1区グエンバンビン(Nguyen Van Binh)通りの書店専門街「本通り(ブックストリート)」が2016年1月9日にオープンしてから5年が経った。ブックストリートにある書店の書籍販売による売上高は、5年間で累計1810億VND(約8億2000万円)に達した。 ...
 1 2 3 4 5 6 7 次のページ
越日・日越辞書(8万語収録)
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited