ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

経済記事一覧

 2大都市の集合住宅値上がり率、ホーチミンはハノイの6.5倍 (16:20)
 建設省がこのほど発表した2019年のハノイ市とホーチミン市の住宅価格と不動産市場に関する報告によると、両都市では集合住宅価格の値上がり幅に6.5倍の差があった。  ハノイ市の集合住宅の平均値上がり率は前年比+0.54%で、クラス別ではAクラス(高所得者向け)が+0.44%増...
 アパレルや自動車産業が材料不足に直面―新型コロナでサプライチェーン混乱 (13:15)
 繊維・アパレル、電子・電気機器、自動車産業の各分野で活動するベトナム企業は、今後1~2か月の材料と部品は確保しているものの、その後は深刻な材料不足に見舞われ、生産の一時停止を余儀なくされる企業も出てくるとみられる。商工省のチュオン・タイン・ホアイ工業局長が指摘した。  ...
 世界の銀行ブランド価値ランキング、越の9行がトップ500入り (5:17)
 英ブランドコンサルティング会社のブランド・ファイナンス社(Brand Finance)はこのほど、世界の銀行のブランド力を数値化したランキング「世界で最も価値のある銀行ブランドトップ500(Banking 500)」2020年版を発表した。  ベトナムからは9行がト...
 豪フィットネス「ジェッツ」、ホーチミンにベトナム1号店 (27日)
 24時間営業のオーストラリア系フィットネスジム「ジェッツ(Jetts)」のベトナム1号店が、ホーチミン市1区グエンクーチン街区コンクイン通りA36B番地(A36B Cong Quynh, phuong Nguyen Cu Trinh, quan 1, TP. Ho Chi Minh)にオープンし...
 軍隊銀行、富裕層向けプライベート・バンキングサービスを開始 (27日)
 軍隊銀行[MBB](Military Bank)はこのほど、個人金融サービスで175年以上の経験を持つスイス系大手銀行ボーディエ(Bordier & Cie)との協力により、富裕層を対象に総合的な資産管理を行うプライベート・バンキングサービス「MBプライベート(MB Privat
 電子契約によるチャーター車両、4月から全国展開可能に―新政令施行で (27日)
 自動車による輸送事業に関する政令第86号/2014/ND-CPに代わる政令第10号/2020/ND-CPが4月1日に施行されることを受け、シンガポール系グラブ(Grab)や地場ファストゴー(FastGo)など配車アプリをプラットフォームとする輸送サービス事業者は、サービス...
 ベトナム、CPTPP締結国との貿易収支39億USDの黒字―前年2.4倍 (26日)
 米国抜きの新たな環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)「包括的および先進的な環太平洋パートナーシップ協定(TPP11=CPTPP)」が2019年1月にベトナムで発効してから1年以上が経過した。商工省はこのほど、2019年におけるその実行結果を発表した。  2019年におけるベ...
 ホーチミン:メトロ2号線を21年着工へ (25日)
 ホーチミン市都市鉄道(メトロ)管理委員会(MAUR)はこのほど、同市メトロ2号線(ベンタイン~タムルオン間)を2021年に着工する計画を明らかにした。  2020年中にコンサルティングおよび主要工事のパッケージの入札を行い、2021年に請負契約を締結し、同年内に着工...
 サムスンディスプレーがベトナム工場に投資継続、設備を連続購入 (25日)
 韓国のサムスンディスプレーが、ベトナムの有機EL(OLED)工場に投資を続けていることが明らかになった。  ディスプレー製造を行う韓国のフィルオプティクス(Philoptics)はこのほど、サムスンディスプレー・ベトナム(SDV)に対し、68億9387万ウォン(約6億4000万...
 ソクチャン省:第3風力発電所の第1期を着工、タイ企業 (25日)
 タイのエネルギー事業大手バンプー社(Banpu)子会社のバンプーパワー社(Banpu Power)は22日、南部メコンデルタ地方ソクチャン省ビンチャウ町(thi xa Vinh Chau)で、第3風力発電所案件の第1期を着工した。  同発電所は敷地面積10.22haで、...
 ホーチミン:カンゾー~ブンタウ間フェリー、4月30日までに運航開始 (25日)
 ホーチミン市交通運輸局は、同市カンゾー郡タックスアット(Tac Suat)船着場と東南部地方バリア・ブンタウ省ブンタウ市を結ぶフェリーの運航を4月30日までに開始する計画だ。  運航するフェリーは、コックチャイン社(Quoc Chanh)が投資主を務める。積載能力は...
 ビンGとベトナム航空、モスクワ~ニャチャン線就航へ (25日)
 地場系コングロマリット(複合企業)ビングループ[VIC](Vingroup)傘下のビンパール[VPL](Vinpearl)はこのほど、同社が展開するホテル・リゾート・娯楽施設を訪れるパッケージツ
 ベトナムグランプリ社と観光総局、F1ハノイGPのPR活動で協力 (25日)
 地場系コングロマリット(複合企業)ビングループ[VIC](Vingroup)傘下のベトナムグランプリ(Vietnam Grand Prix=VGPC)社は21日、ベトナム観光総局との間で、自動車レースの世界選手権「フォーミュラ1(Formula One=F1)」(F1ハノイグラ...
 無料Wi-Fiサービス「グーグルステーション」、年内で終了に (25日)
 米国のIT系ブログサイト「テッククランチ(TechCrunch)」によると、米グーグル(Google)は、ベトナムを含め世界で提供している無料Wi-Fiサービスを年内に終了する予定だ。グーグルは2019年4月頃からベトナムで、無料でWi-Fiサービスを利用できる「グーグル...
 韓国デジタルマーケティング企業、ベトナム同業を買収し子会社化 (24日)
 韓国のデジタルマーケティング企業、フューチャース・ドリーム・ネットワークス(FSN)は18日、同社の海外法人であるフューチャース・ドリーム・ネットワークス・アジア(FSN ASIA)を通じて、ベトナムの同業クレバーグループ(Clever Group)の株式を買収したと発表した...
 地場求職求人シエウベト、シンガポールファンドから3400万USD調達 (24日)
 インターネット上で求職求人情報サービスを提供する地場シエウベトグループ(Sieu Viet Group)はこのほど、シンガポールのアファーマ・キャピタル(Affirma Capital)から3400万USD(約38億円)の出資を受けた。  シエウベトは2014年の設...
 ビングループとFLCグループ、新型コロナ対策に資金支援 (24日)
 中国・湖北省武漢市で発生した新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の流行を受けて、地場系コングロマリット(複合企業)ビングループ[VIC](Vingroup)傘下のビングループイノベーション基金(Vingroup Innovation Foundation=VINIF)と...
 新型コロナで乗客半減のベトナム航空、政府に支援を要請 (21日)
 ベトナム航空[HVN](Vietnam Airlines)のファム・ゴック・ミン会長は20日、グエン・カオ・ルック政府官房次官の主催による作業部会との会合に出席した。同会長は、HVNが新型コロナウイルス(COVID-19)の流行により、多大な影響を受けていると報告し政
 越韓FTA発効5年で両国の貿易額が急増、品目も多様化 (21日)
 韓国関税庁は20日、越韓自由貿易協定(FTA)発効から5年が経過した両国の貿易状況を発表した。  2015~2019年における両国の貿易額は年平均+16.5%と大きく成長した。2019年における韓国の対ベトナム輸出は前年比▲0.8%減少したが、輸入は+6.6%増加し、貿...
 中銀、今年初の売りオペで資金吸収―インフレ抑制で (21日)
 バオベト証券[BVS](Bao Viet Securities)によると、ベトナム国家銀行(中央銀行)は1月20日~2月14日の期間に、短期証券の発行により、公開市場操作(OMO)の一つである売りオペを実施し、市中から86兆VND(約4100億円)を吸収した。これは今年初...
 1 2 3 4 5 6 7 次のページ
越日・日越辞書(8万語収録)
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2020 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)