ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

経済記事一覧

 チン新首相、中銀の政策運営を指導 「積極的に試行を」 (20日)
 ファム・ミン・チン首相は17日、ベトナム国家銀行(中央銀行)との会合に臨み、同行の政策運営について、規定がまだ整備されていない、または規定があっても行き届いていないケースについて、試行に向けた提案を積極的に出していくよう指導した。  首相はこの席で、米財務省が前日の16 日...
 韓国の銀行、ベトナム拠点数が世界最多 資産額や純利益も上位にランク (20日)
 韓国の金融監督院が、2020年における韓国の銀行の海外店舗経営状況について発表した。  韓国の銀行が海外に開設している現地法人、事務所、支店といった海外拠点数は、2020年末時点で計39か国・地域の計197拠点に上り、前年比で+2拠点増加した。うちベトナムは最多の18拠...
 ロッテリア、ベトナム撤退報道を否定 事業拡大を継続 (20日)
 韓国系ファストフードチェーン「ロッテリア(Lotteria)」がベトナムから撤退するとの報道について、ロッテリア・ベトナム(Lotteria Vietnam、ホーチミン市)の代表者はこの報道内容を否定し、「通常通り業務を続けており、事業を拡大している」と発表した。  韓...
 タイ輸出入銀行、ホーチミンに駐在員事務所を開設へ (20日)
 タイ政府系金融機関のタイ輸出入銀行(Export–Import Bank of Thailand=EXIM Thailand)は、ホーチミン市1区に駐在員事務所を開設し、6月1日に業務を開始する予定。活動期間は5年間。  駐在員事務所では、連絡事務所として...
 ロッテマート、ニャチャンに新店舗オープン 全国15か所に (20日)
 韓国系スーパーマーケット「ロッテマート(LOTTE Mart)」を展開するロッテ・ベトナム・ショッピング(LOTTE Vietnam Shopping)は4月20日、南中部沿岸地方カインホア省ニャチャン市で「ロッテマート・ニャチャン・ゴールドコースト(LOTTE Mart Nha Tr...
 ビングループ、ハティン省で自動車工場・港湾複合施設建設を計画 (20日)
 地場系コングロマリット(複合企業)ビングループ[VIC](Vingroup)の子会社で住宅開発最大手のビンホームズ[VHM](Vinhomes)はこのほど、北中部地方ハティン省人民委員会と同省
 ホーチミン:1~3月期のホテル客室稼働率低下、新型コロナ第3波で (20日)
 英系総合不動産サービス会社のサヴィルズ・ベトナム(Savills Vietnam)が発表した2021年1~3月期におけるホーチミン市のホテル市場レポートによると、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の第3波の影響を受けて、同期の客室稼働率と宿泊料金はともに前年同期...
 米シティグループ、ベトナムの個人向け銀行事業から撤退へ (20日)
 米金融大手シティグループ(Citigroup)はリテール(個人向け)銀行サービス戦略見直しの一環として、ベトナムを含むアジア、欧州、中東、アフリカの13市場のリテール銀行事業から撤退する。  対象となる市場は、◇ベトナム、◇タイ、◇マレーシア、◇フィリピン、◇インドネ...
 米国、ベトナムを「為替操作国」のリストから除外 「証拠不十分」 (19日)
 米財務省は16日、バイデン政権で初となる最新の為替報告書を発表し、この中でベトナムを「為替操作国」のリストから除外した。今回の報告書では「為替操作国」認定はゼロだった。  同省はこれに先立つ2020年12月の為替報告書でベトナムを「為替操作国」に認定した。為替操作国...
 バンブー航空、7月に米国直行チャーター便を運航開始 (19日)
 地場不動産デベロッパー大手FLCグループ[FLC](FLC Group)傘下のバンブー航空(Bamboo Airways)は、7月より米国直行のチャーター便の運航を開始する。  バンブー航空は2020年11月に米国当局より航空運送事業許可を取得しており、就
 生命保険加入率、25年に15%へ拡大の見通し (19日)
 ベトナム保険協会(IAV)のデータによると、2020年末時点の生命保険加入率は11%となっており、2025年には15%に拡大する見通し。  同年の保険料収入は前年比+16.5%増の186兆2210億VND(約8830億円)で、うち生命保険収入が同+22%増の130兆557...
 ヴィエティン銀、デビット&クレジットのデュアルカード発行へ (19日)
 三菱UFJ銀行が資本参加しているヴィエティンバンク[CTG](Vietinbank)は13日、ベトナム国家銀行(中央銀行)傘下のベトナム国家決済社(NAPAS)との間で、デビットカードとクレジットカードを組み合わせたデュアルカード「2Card」の開発・発行に関する
 20年の各省・市競争力指数(PCI)、クアンニン省が4年連続トップ (19日)
 ベトナム商工会議所(VCCI)と米国国際開発庁(USAID)が発表した2020年の各省・市競争力指数(PCI)ランキングによると、東北部地方クアンニン省が75.09ポイントで4年連続でトップを維持した。  同年のPCIはベトナム全国の企業1万2300社を対象に実施し...
 ホアファット鉄鋼G、粗鋼生産で台湾系フォルモサ超えトップに (16日)
 国内最大手の鉄鋼メーカーホアファットグループ[HPG](Hoa Phat Group)の2021年1~3月期の粗鋼生産量は前年同期比+60%増の200万tで、台湾プラスチックグループ(フォルモサ・プラスチック・グループ=Formosa Plastics Group)傘下の...
 家族経営企業の36%、事業継承計画書作成済み PwC調査 (16日)
 ベトナムの家族経営(ファミリービジネス)企業で、「事業継承計画書を正式に文書化し、周知している」のは36%にとどまることが、大手国際会計事務所の英プライスウォーターハウスクーパース(PwC)が発表した「第10回グローバルファミリービジネスサーベイ」で分かった。この調査は、...
 韓国鉄道技術研究院、ホーチミンのメトロ建設事業戦略を策定 (16日)
 韓国鉄道技術研究院(KRRI)が、ホーチミン市都市鉄道(メトロ)建設事業推進計画の策定を支援する。  今回の計画策定は、韓国国際協力団(KOICA)事業として2015~2017年に行われた「ホーチミン市メトロ5号線第2期事業化調査」の後続事業で、ホーチミン市人民委員...
 北米西海岸航路のコンテナ船、バリア・ブンタウ省に初寄港 (16日)
 世界第2位の海運大手メディタレニアン・シッピング・カンパニー(Mediterranean Shipping Company=MSC)が開設した東南アジアと北米西海岸を結ぶ貨物船航路「セントーサ(Sentosa)」で、初のコンテナ船「MPザ・ベリチック(MP The ...
 診療予約アプリのスタートアップ、100万USD調達 (16日)
 診療予約アプリの開発を手掛ける地場スタートアップのドコサン(Docosan)は、台湾のスタートアップアクセラレータであるアップワークス(AppWorks)率いる投資家らから100万USD(約1億0900万円)の出資を獲得した。  今回はアップワークスのほか、インドネ...
 国家証券委員会、証券市場の再編スケジュールを発表 通達草案で (16日)
 国家証券委員会(SSC)はこのほど、証券市場の再編スケジュールに関する通達草案を発表した。同通達はベトナム証券取引所(Vietnam Stock Exchange=VNX)の設立に関する首相決定第37号/2020/QD-TTg(2021年2月20日発効)に従うもの。 ...
 交通運輸省、交通運輸分野の企業支援策の増強を提案 (16日)
 交通運輸省は計画投資省宛てに公文書を送付し、交通運輸分野の企業に対する支援策の増強を政府に提案するよう要請した。  交通運輸省は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)による経済的打撃軽減策の一環として、複数の分野における一部の料金・手数料の減額を規定する財政...
 1 2 3 4 5 6 7 次のページ
越日・日越辞書(8万語収録)
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited