ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

経済記事一覧

 和歌山県産温州みかん、ベトナムのイオンモールで販売開始 (15:38)
 イオンモールベトナム(AEONMALL Vietnam)の全国の店舗で3日、和歌山県産温州みかん(うんしゅうみかん)の販売が始まった。  ハノイ市ロンビエン区の「イオンモール・ロンビエン(Aeon Mall Long Bien)」では同日、ベトナムでの販売開始式が行...
 サベコ、ベトナム全国の風景を描いた全63缶のビールを発表 観光PRに貢献 (15:15)
 サイゴンビール・アルコール飲料[SAB](サベコ=Sabeco)は2日、文化スポーツ観光省傘下のベトナム観光総局との間で3年間の戦略的パートナーシップを締結した。  今回のパートナーシップを通して、双方はベトナム文化の
 韓国土地住宅公社が建設省などと相次ぎ覚書、スマートシティや韓国人街造成へ (14:13)
 韓国土地住宅公社(LH)はこのほど、北部紅河デルタ地方フンイエン省との間でスマートシティ開発協力に関する覚書(MOU)を、またベトナム建設省との間で公共住宅およびスマートシティ開発協力に関するMOUを、それぞれ締結した。  フンイエン省とのMOUでは、「韓国ベトナム経済...
 DHL国際連結性指数2021、ベトナムは連結性改善で世界トップ5 (13:00)
 ドイツ系の国際物流大手DHLおよびNYUスターン・スクール・オブ・ビジネス(NYU Stern School of Business)が発表した「DHL国際連結性指数(Global Connectedness Index=GCI)」2021年版によると、ベトナムは過去20年間で国際的な連結...
 米財務省、ベトナムの「為替操作国」認定なし (3:39)
 米財務省は3日、報告書「米国の主要貿易相手国・地域のマクロ経済と為替政策(Macroeconomic and Foreign Exchange Policies of Major Trading Partners of the United States)」を公表した。  報告書は、2021年6月までの1年間に...
 ベトナム、自動車生産とエネルギー開発でロシアと協力 (6日)
 グエン・ホン・ジエン商工相は1日、ロシアの各当局の代表との間で、自動車生産支援とエネルギー分野の協力に関する2つの重要文書に調印した。  ジエン商工相とロシア外務省の幹部は、両政府を代表してベトナムでのエンジン付きトラックの製造支援に関する両国の議定書(第2改定版)に調...
 ベトジェットエア、ロシア直行便を22年半ばに就航 (6日)
 格安航空会社(LCC)最大手ベトジェットエア[VJC](Vietjet Air)はロシアの首都モスクワで3日、ロシアを公式訪問していたグエン・スアン・フック国家主席の立会いのもと、ヨーロッパへの初の直行便就航を発表した。  これ
 ババイオテックとソビコ、ロシア製ワクチンの供給・製造で覚書締結 (6日)
 ベトナム保健省傘下の第1ワクチン生薬製造会社(ババイオテック=Vabiotech)と地場コングロマリット(複合企業)のソビコ・グループ (Sovico Group)はロシア現地時間1日、同国の首都モスクワで、グエン・スアン・フック国家主席の立会いのもと、ロシア政府系金融機...
 飲食店や食品販売店、新型コロナ禍でオンラインチャネル開拓に注力 (3日)
 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響が続く中、スーパーマーケットやレストランチェーン、飲食店、食品販売店など、食品や食材を取り扱う販売者はニューノーマル(新常態)に対応すべく、電子商取引(eコマース=EC)プラットフォームに出店するなどしてオンラインチャネル...
 ベトテル、モバイルマネーサービス提供を開始 (3日)
 ベトナム軍隊工業通信グループ(ベトテル=Viettel)は1日、デジタル金融エコシステム「ベトテルマネー(Viettel Money)」を発表し、モバイルマネーサービスの提供を開始した。  「ベトテルマネー」では、売買や送金、投資、保険、生活サービスの支払いなど顧客...
 地場ティモと韓国NH投資証券が提携、モバイル口座開設サービスを提供開始 (3日)
 韓国のNH投資証券のベトナム法人はこのほど、地場フィンテック企業ティモ(Timo)と提携し、モバイル証券口座開設サービスを開始したと発表した。韓国の証券会社としてベトナムでこうしたサービスを提供するのは同社が初めて。  これにより、NH投資証券ベトナム法人の証券口座開...
 21年のベトナム企業トップ500、サムスン電子ベトナムが首位を維持 (3日)
 ベトナム評価レポート社(ベトナムレポート)はこのほど、「ベトナム企業トップ500(VNR500)」の2021年版を発表した。  2021年のトップ4の顔ぶれは前年と変わらず、サムスン電子ベトナム・タイグエン(Samsung Electronics Vietnam Th...
 韓国の対ベトナム投資が計51億USDに、投資企業や分野が多様化 (2日)
 韓国の対ベトナム投資が、ここ4~5年で変化している。以前はサムスン(Samsung)やLGなど大手グループによる海外直接投資(FDI)が大部分を占めていたが、ここにきてベンチャーキャピタルや私募ファンドが増え、投資する分野も多様化してきた。  韓国の投資家は2005年からこ...
 銀行の磁気カード、22年1月1日以降も使用可 中銀がガイダンス (2日)
 ICチップを搭載したICカードの完全導入に伴い、商業銀行が磁気カードの取り扱いを12月31日で終了すると報じられた件に関し、ベトナム国家銀行(中央銀行)は11月30日、2022年1月1日以降もカード所持者は有効期限内の磁気カードを使
 ベトナム航空、米国発ベトナム行き直行便を初運航 (2日)
 ベトナム航空[HVN](Vietnam Airlines)の米国サンフランシスコ発VN99便が1日午前6時3分、乗客170人を乗せてダナン国際空港(南中部沿岸地方ダナン市)に到着した。入国者はダナン市で隔離措置を受けている。  これは、HVN
 ハノイ:メトロ2A号線、有料運行開始1週間の利用者11万人 (2日)
 11月21日に有料運行を開始したハノイ市都市鉄道(メトロ)2A号線(ドンダー区カットリン~ハドン区間)は、21日から27日までの1週間に1400本を運行し、利用者数は11万人余りだった。1日平均1万6000人が利用したことになり、路線バスの平均利用者数よりも多かった。 ...
 NFTゲーム「アクシーインフィニティ」、ゲーム内の土地区画が230万USDで取引 (1日)
 ブロックチェーンゲーム(NFTゲーム)「アクシーインフィニティ(Axie Infinity)」を開発したベトナムのスタートアップ企業スカイメイビス(Sky Mavis)は、このゲーム内の土地区画が550ETH(約2億6100万円)で売れたと明らかにした。デジタル世界の土地...
 7~9月のスマホ市場、販売台数が前年同期比▲28%減 サムスンが首位維持 (1日)
 香港の市場調査会社カウンターポイント・リサーチ(Counterpoint Research)が発表した2021年7~9月におけるベトナム国内のスマートフォン販売市場に関する統計によると、同期の販売台数は前年同期比▲28%減少したという。  減少の要因は、新型コロナ対...
 米国企業の8割がベトナムの中長期的な見通しを楽観視 (1日)
 在ベトナムの米国商工会議所(AmCham Vietnam)が先般発表した調査結果によると、米国企業の80%近くがベトナムの中長期的な見通しを楽観視している。  今回の調査は、AmCham Vietnamが11月15日~17日に会員企業550社と個人2000人を対象に...
 マリタイム銀、スイス系カレイド銀と提携 プライベートバンキング開発で (1日)
 外貨取扱業務に強みを持つ中堅銀行マリタイムバンク[MSB](Maritime Bank)はこのほど、スイスを公式訪問していたグエン・スアン・フック国家主席の立会いのもと、スイスのカレイド銀行(Kaleido)との間でプライベートバンキング事業に関
 1 2 3 4 5 6 7 次のページ
越日・日越辞書(8万語収録)
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited