ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

経済記事一覧

台湾鴻海、クアンニン省に工場2か所を建設へ 投資額5.5万USD (5日)
東北部地方クアンニン省人民委員会は3日、電子機器受託生産(EMS)で世界最大手の台湾フォックスコン・テクノロジー・グループ(Foxconn Technology Group=鴻海)傘下のフォックスコン・シンガポール(Foxconn Singapore)に対し、工場案件2件の
韓国SGIソウル保証、ホーチミン出張所を開設、南部で営業展開 (5日)
韓国の保証保険会社であるSGIソウル保証(Seoul Guarantee Insurance)は、ホーチミン出張所(SGI Hanoi - HCM office)を開設した。 同社は2007年、ハノイ市に代表事務所を設立し、2014年10月にハノイ支店の営業を開始した。
ハノイ:メトロ3号線、13回目の開業遅延 (5日)
ハノイ市で建設中の同市都市鉄道(メトロ)3号線(ニョン~ハノイ駅区間)案件は、6月末までに商業運転を開始する予定だったが、7月に入った現在も進展していない。開業が遅れたのは今回で13回目。 同市メトロ管理委員会(MRB)
韓国オットギ、ベトナム市場向け「オッパラーメン」発売 (5日)
韓国食品大手のオットギ(Ottogi)が6月末にベトナムで、「オッパラーメン」シリーズ4種を発売したことが明らかになった。 「オッパラーメン」は、北部紅河デルタ地方バクニン省にある同社工場で生産している。同社がベトナ
ベトナム航空、韓国直行便就航30周年 チン首相が祝福 (4日)
韓国を公式訪問中のファム・ミン・チン首相は3日、首都ソウルでベトナム航空[HVN](Vietnam Airlines)の韓国直行便就航30周年と同路線の搭乗客1500万人達
技術スタートアップの1~6月期調達資金、前年同期比▲53%減 (4日)
市場分析プラットフォーム「トラクシン・テクノロジーズ(Tracxn Technologies)」によると、2024年1~6月期におけるベトナムのテクノロジースタートアップ企業の調達資金は前年同期比▲52.7%減の4650万USD(約75億円)となり、前年7~12月から
高圧洗浄機のケルヒャー、クアンナム省で工場を落成 東南アジア初 (4日)
世界最大手の清掃機器メーカーであるドイツのケルヒャー(Karcher)のベトナム現地法人ケルヒャー・ベトナム(Karcher Vietnam)は2日、南中部沿岸地方クアンナム省ヌイタイン郡タムヒエップ村(xa Tam Hiep, huyen Nui Thanh)にあるタム...
韓国、ミーアン~カオライン間高速道路案件に303億円融資 (4日)
ミーアン(南部メコンデルタ地方ドンタップ省タップムオイ郡)~カオライン(同省カオライン郡)間高速道路(第1期)建設投資プロジェクトの融資に関する覚書が、ベトナム財政省と韓国輸出入銀行(KEXIM)との間で締結された。 覚
通信郵便技術学院、ゲーム制作ファルコンと人材育成で提携 (4日)
情報通信省傘下の通信郵便技術学院(PTIT)とゲーム制作を手掛けるファルコンテクノロジー(Falcon Technology)は2日、ゲーム産業の人材育成に関する提携覚書を締結した。 ファルコンは、PTITで学生がゲーム産業関連の科目を
ビンファスト、インドネシアでEV「VF 5」発売 (3日)
地場系コングロマリット(複合企業)ビングループ[VIC](Vingroup)の子会社で、米ナスダック証券取引所(NASDAQ)上場の電気自動車(EV)メーカーであるビンファ
チン首相、韓国主要企業トップらと会合 投資拡大促進 (3日)
韓国を公式訪問中のファム・ミン・チン首相は1日、首都ソウルで約20社の韓国主要企業のトップらとの会合に臨み、ベトナムへの投資促進を行った。 首相はこの席で、◇外資セクターの重要視、◇海外投資家の合法的な権利と利
ベトナムと韓国、観光・文化協力文書8件に署名 (3日)
韓国ソウルで1日に開かれたベトナム・韓国観光促進・文化協力フォーラムで、韓国を公式訪問中のファム・ミン・チン首相の立ち会いの下、観光と文化の分野に関する両国間の協力文書8件の署名が行われた。 締結された協力文
ハノイ:メトロシステム完成には555億USDが必要 (2日)
ハノイ市人民評議会は1日に会合を開いた。この席で同市交通運輸局が同市人民委員会を代表して、同市都市鉄道(メトロ)システム建設投資計画案を発表した。 計画案によると、3期に分けて都市鉄道システムの建設を実施し、204
ビンG会長、中古ビンファスト製EV売買・レンタカー会社を設立 (2日)
地場系コングロマリット(複合企業)ビングループ[VIC](Vingroup)のファム・ニャット・ブオン会長は1日、電気自動車(EV)の売買やレンタルを手掛ける新会社
地域別の最低賃金、7月1日から+6.0%引き上げ 2年ぶり (2日)
政府はこのほど、一般労働者向け地域別最低賃金引き上げに関する政令を公布した。同政令は2024年7月1日から適用された。 地域別の月額最低賃金は以下の通り(※は増加率)。 ◇第1種:496万VND(約3万1000円)
国会、VAT税率引き下げ措置延長を決議採択 年末まで適用 (1日)
国会は6月29日、2024年7月1日から12月31日までの期間に、付加価値税(VAT)税率が10.0%となっている商品・サービスに対するVAT税率を▲2.0%pt引き下げて8.0%とする決議を採択した。 VAT減免措置は、◇通信、◇情報技術、
世界グリーンエコノミー指数、ベトナムは160か国中79位 (1日)
米国デュアル・シチズン社(Dual Citizen)が先般発表した「世界グリーンエコノミー指数(Global Green Economy Index=GGEI)」2024年版によると、ベトナムは調査対象となった160か国・地域中79位だった。これは、ベトナム資源環境省がハ...
ズン計画投資相、米半導体専門家に顧問就任を要請 (1日)
米国を訪問したグエン・チー・ズン計画投資相はこのほど、半導体受託生産世界最大手の台湾積体電路製造(TSMC)元副会長で半導体専門家のリチャード・ロートン・サーストン(Richard Lawton Thurston)氏と会談し、TSMCのベトナムへの投資を促進
NEXTEVO、ドンナイ省にパイナップル葉繊維生産施設を開設 (1日)
シンガポールを拠点とする東南アジアのマテリアルサイエンス新興企業であるNEXTEVOは、東南部地方ドンナイ省に初の生産施設を開設した。この最新鋭の施設では、効率的な機械プロセスにより、パイナップル葉繊維を加工し、スケーラブルな生産
BIDVと韓国フィンテック企業が提携、越韓間の金融サービス拡大へ (1日)
モバイル海外送金システムの開発などを手掛ける韓国のハンパス(Hanpass)はこのほど、ベトナム投資開発銀行[BID](BIDV)と業務提携した。
前へ 1 2 3 4 5 6 7 次のページ
越日・日越辞書(8万語収録)
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2024 All Rights Reserved