ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 
経済記事一覧
 ホーチミン証取、25日取引再開―システム障害から復旧 (1/25)
 ホーチミン証券取引所(HSX)は24日、システム障害の影響で23日から全面停止していた株取引を、25日から再開すると発表した。  25日の取引基準値は22日の板寄せ取引の最終約定値とする。22日に取引がなかった銘柄の場合、19日の引け成行注文(ATC)の終値を25日の取引...
 ハノイ:メトロ2号線ホアンキエム湖付近駅、国民から設計の意見聴取へ (1/25)
 ハノイ市都市鉄道(メトロ)管理委員会(MRB)は、建設計画中の同市メトロ2号線(ナムタンロン~チャンフンダオ区間)のホアンキエム湖付近駅「C9駅」の予定地と概要設計案を3月に公開し、国民の意見聴取を行うことを明らかにした。  計画案によると、メトロ2号線は全長11.5km...
 クアンニン省とベトナム航空、観光促進・航空路線拡大で協力 (1/25)
 東北部地方クアンニン省人民委員会は22日、ベトナム航空[HVN](Vietnam Airlines)との間で、同省の観光促進やバンドン国際空港への路線拡大に関する協力協定に調印した。  これにより、クアンニン省人民委員会はHVNの運航するバンドン国際空港発着便の新た...
 設立企業数、6年間で+51%増―国営は減少 (1/24)
 統計総局が発表した2017年経済総調査の結果によると、2017年1月1日時点における企業数は2012年の同時点に比べ+51%増の51万8000社で、このうち既に事業を開始している企業数は同+55.6%増の50万5000社に上った。  企業数を企業形態別にみると、非国...
 比ジョリビー、カントーにベトナム100号店をオープン (1/24)
 フィリピンのファストフードチェーン最大手のジョリビー・フーズ・コーポレーション(Jollibee Foods Corporation)のベトナム現地法人、ジョリビー・ベトナム(Jollibee Vietnam)は17日、メコンデルタ地方カントー市にベトナムで100店舗目と...
 サコムバンク、新設企業にオンライン口座開設 (1/24)
 サコムバンク[STB](Sacombank)は、手続きにかかる時間の節約と手続きの簡易化に向けて、新設企業に対するインターネットでの口座開設についてハノイ市計画投資局と提携した。  それによると、企業は同局サイトでの設立登録が完了した後、STBから決済口座番号が発行され...
 ホーチミン証取、システムの復旧作業で24日も臨時休場 (1/24)
 ホーチミン証券取引所(HSX)は国家証券委員会(SSC)の許可を受け、24日も臨時休場とすると発表した。  HSXはこれに先立つ22日午後2時31分ごろ、引け成行注文(ATC)の取引時間中にシステム障害が発生し売買ができなくなり終値を算出できなったため、それより前に...
 国家映画センター、施設改装で観客増狙う―17年売上高1720億VND (1/23)
 国営の映画配給会社である国家映画センターはここ数年、営業する劇場の数と品質の向上に力を入れている。ハノイ市にある同センターは当初、フィルム映画用の3スクリーンとビデオ上映用の2室だけだったが、今では13スクリーンに増えている。上映回数は2012年に1万6600回だったが、現在は3万...
 ECサイトの開設条件、新政令で規制緩和 (1/23)
 政府が15日に公布した政令第08号/2018/ND-CPにより、電子商取引(eコマース=EC)のウェブサイト開設とサービスの管理に関する規制が緩和されることとなった。政令は公布と同時に施行された。  ECサイトを開設する条件は、税コードの交付を受けるだけとなり、ECに...
 ホーチミン証取、システム障害で23日の取引一時休止 (1/23)
 ホーチミン証券取引所(HSX)は23日午前2時ごろ、国家証券委員会(SSC)の許可を受け、技術的な障害により同日の株式取引を一時休止すると発表した。  HSXはこれに先立つ22日午後2時31分ごろ、引け成行注文(ATC)の取引時間中にシステム障害が発生し売買ができな...
 ビンG、仏のモーターショーに出展へ―世界的企業などと契約も (1/23)
 紅河デルタ地方ハイフォン市にあるディンブー・カットハイ経済区でビンファスト(VinFast)自動車工場を建設中のビングループ[VIC](Vingroup)はこのほど、イタリア最大の自動車デザイン・製造業者のピニンファリーナ(Pininfarina)との間でモデル車の製造に...
 18年テト賞与、ホーチミンの最高額は9.5億VND (1/22)
 各企業がこれまでに発表した報告によると、ホーチミン市の2018年のテト(旧正月)の賞与が全国で最も高いことが分かった。  ホーチミン市輸出加工区・工業団地管理委員会(HEPZA)がまとめた同市の輸出加工区・工業団地入居企業約400社のテト賞与の統計によると、最高額は...
 チュオンハイ自動車、独BMWの正規代理店に (1/19)
 チュオンハイ自動車(Truong Hai Automobile=THACO)は、独BMWブランドの自動車の輸入手続きで不正取引を行ったユーロオート(Euro Auto)に代わり、1月1日からベトナムにおけるBMWの正規代理店となり、BMW、BMWモトラッド(BMW Motorra...
 ベトテル、「軍隊工業通信グループ」に改名 (1/19)
 ベトナム政府はこのほど、国防省傘下の携帯通信大手ベトナム軍隊通信グループ(ベトテル=Viettel)の名称を「軍隊工業通信グループ」に変更した。略称は変わらず「ベトテル」となる。  ベトテルの2018年1月5日時点での資本金は121兆5200億VND(約5960億円)で、政府が全...
 石油など8分野で投資・経営条件675件を撤廃 (1/18)
 政府はこのほど、商工省の管轄する分野の投資・経営条件1216件中675件を撤廃する政令第08号/2018/ND-CP(1月15日施行)を公布した。  対象となる条件675件は、◇石油、◇たばこ、◇電気、◇フランチャイズ(FC)、◇電子商取引(eコマース=EC)、◇化学薬...
 JCB、ナムアバンクと提携―カード発行・加盟店業務で (1/18)
 日本発唯一の国際カードブランド運営会社の株式会社ジェーシービー(東京都港区)の海外業務を行う子会社、株式会社ジェーシービー・インターナショナル(東京都港区)は16日、ナムアバンク(Nam A Bank)との間で、JCBカードの発行に関する協力契約を締結した。  これによ...
 現金引き出しの割合、3年連続で低下―非現金決済の普及で (1/17)
 ベトナム国家銀行(中央銀行)決済部のファム・ティエン・ズン部長は、2017年の現金引き出しの割合が前年の15%から10%へと低下したことを明らかにした。  現金引き出しの割合は3年連続で低下している。この背景には、非現金決済が普及していることがある。非現金決済の普及...
 カンボジア国境でベトナムが無償援助の市場を着工 (1/17)
 ベトナム商工省とカンボジア商業省は16日、東南部地方タイニン省とカンボジア東部トボンクムン州のカンボジア側国境に位置するダー村で、国境市場の着工式を開催した。  ダー市場の敷地面積は約2万m2。投資総額は約200万USD(約2億2100万円)で、ベトナム政府が全額を無償...
 17年の国内ビール生産量、前年比+6%増の40億L超 (1/17)
 ベトナム・ビール・アルコール・ソフトドリンク協会(VBA)の報告によると、2017年におけるベトナムのビール生産量は前年比+6%増の40億L超に達し、2020年までの生産量目標41億Lに迫っている。  現在の人口9370万人に基づく1人当たりのビール消費量は約43Lの計...
 ベトナム航空17年利益、年間計画を大幅に上回る―Q2にHSX上場予定 (1/16)
 ベトナム航空[HVN](Vietnam Airlines)の2017年連結業績(速報)は、売上高が88兆4000億VND(約4400億円)、税引前利益が前年比+8.3%増の2兆8000億VND(約140億円)で年間計画を72%上回った。  2017年における運航便数(ジェットスタ...
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 
前へ | 次のページ 
(4/560)
越日・日越辞書(8万語収録)
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2018 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)