ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 
政治記事一覧
 元交通運輸次官、党の資格抹消―国営企業の株式会社化などで違反 (20日)
 グエン・フー・チョン書記長 兼 国家主席は16日、秘書部の会合を主催し、「深刻な違反があった」として交通運輸省元次官のグエン・ホン・チュオン氏に処分を科すことを決定した。  これにより、チュオン氏は交通運輸省共産党支部幹事委員(2011年~2016年任期、2016年~2021年任期)...
 インド、ベトナムの高速巡視船12隻の建造に協力 (20日)
 インド東部タミルナドゥ(Tamil Nadu)州にある同国エンジニアリング・建設大手ラーセン・アンド・トゥブロ(Larsen & Toubro)のカトゥパリ(Kattupalli)造船所で14日、ベトナムの国境警備用高速巡視船12隻の建造開始式典が行われた。インド政府のベ...
 中国の海洋調査船、ベトナムのEEZで再び活動 (19日)
 中国の海洋調査船「海洋地質8号(Hai Yang Di Zhi Ba Hao)」が、13日から再び南シナ海におけるベトナムの排他的経済水域内(EEZ)に戻り、ベトナムの領海を侵犯している。  海洋地質8号は中国の別の船舶とともに7月から約1か月にわたり、国連海洋法条...
 チョン書記長、ラオス国家主席と会談―療養後初の外交 (12日)
 グエン・フー・チョン書記長 兼 国家主席は9日、ハノイ市にある党中央官房でラオスのブンニャン・ウォーラチット国家主席と会談した。  これに先立つ4月、チョン書記長 兼 国家主席は連日の猛暑と過労により体調を崩し、療養に入った。5月中旬には公務に復帰したが、復帰後の外国...
 中国の海洋調査船、ベトナムのEEZから撤退―ベトナム外務省 (9日)
 中国の海洋調査船「海洋地質8号(Hai Yang Di Zhi Ba Hao)」が国連海洋法条約(UNCLOS)で確定された南シナ海におけるベトナムの排他的経済水域内(EEZ)で7月から活動していたことについて、ベトナム外務省のレ・ティ・トゥー・ハン報道官は8日に開かれた...
 中国、新教科書で南シナ海の領有権を主張―ベトナム外務省が抗議 (9日)
 中国は、「南シナ海の領有権は古くから中国にある」との内容を盛り込んだ新教科書を発行し、今年9月から導入する。中国側はこの教科書の中で、日本が実効支配している東シナ海南西部の尖閣諸島についても領有権を主張している。  これを受けてベトナム外務省のレ・ティ・トゥー・ハン...
 中国、南シナ海で実弾軍事演習―ベトナムが抗議 (9日)
 中国海軍は6日から7日にかけて、ベトナムが領有権を主張する南シナ海のホアンサ諸島(英名:パラセル諸島、中国名:西沙諸島)の海域で実弾を使用した軍事演習を実施した。中国海南海事局がこれに先立ち5日、同海域の航行禁止を発表。これを受けてベトナムが強く抗議している。  ベトナ...
 国防省とEU、危機管理活動の参加枠組み協定を締結へ (8日)
 ゴ・スアン・リック国防相は5日、ベトナムを公式訪問していたフェデリカ・モゲリーニ欧州委員会副委員長と会談し、国防におけるパートナーシップについて意見交換した。  会談後、両氏は国連安全保障理事会決議の履行や、アジアおよびその他の地域における安全保障、女性、平和と安全...
 ベトナム政府代表部大使、ジュネーブ軍縮会議全体会議で議長 (7日)
 スイス・ジュネーブの国際連合(UN)欧州本部でこのほど、国連軍縮会議(CD)の全体会議が開かれ、ベトナム政府代表部のグエン・チー・ズン大使が議長を務めた。軍縮会議は、6月24~28日及び7月29~8月18日の日程で開かれている。  7月29日の会議では、「核軍拡競争の...
 ベトナム外相、中国外交部長と会談―南シナ海問題など議論 (5日)
 第52回東南アジア諸国連合(ASEAN)外相会議がこのほどタイのバンコクで行われ、ASEAN加盟国10か国のほか、日本や中国、米国などの主要国が参加し、中国が軍事拠点化を進める南シナ海問題などについて議論が交わされた。  この一環として、ファム・ビン・ミン副首相 兼 ...
 日越外相、南シナ海問題など地域情勢で意見交換―二国間関係強化も確認 (1日)
 ASEAN関連外相会合のためタイを訪問中のファム・ビン・ミン副首相 兼 外相は31日、河野太郎外務大臣と約50分間にわたり日・ベトナム外相ワーキングディナーを実施した。  河野大臣は冒頭で、5月の日越協力委員会と7月の日越首脳会談では両国関係について有意義な議論がで...
 ニン前副首相に警告処分、国営企業の株式会社化などで違反 (7/23)
 グエン・フー・チョン書記長 兼 国家主席は政治局の会合を主催し、「深刻な違反があった」としてブー・バン・ニン前副首相に警告処分を科すことを決定した。ベトナム共産党中央官房が19日に明らかにした。  ニン氏は2006年から2011年まで財政相 兼 ベトナム社会保険機関管理...
 中国の海洋調査船がベトナムのEEZで活動、越中関係緊迫化 (7/22)
 中国の海洋調査船「海洋地質8号(Hai Yang Di Zhi Ba Hao)」が南シナ海におけるベトナムの排他的経済水域内(EEZ)で活動し、中国海警局も艦船を展開し、越中関係が緊迫化している。  この海洋調査船は、ベトナムが領有権を主張する南シナ海に浮かぶチュオ...
 越日首脳が日本で会談、国際社会の課題への対処で連携 (7/1)
 G20大阪サミットに出席するため日本を公式訪日中のグエン・スアン・フック首相は1日午前、安倍晋三首相と約75分間にわたり会談を行った。会談に先立ち、両首相は文書交換式に立ち会った。  会談の冒頭で安倍首相は、ベトナムが国連安保理非常任理事国に選出されたことに祝辞を述...
 フック首相が大阪に到着、公式訪問を開始 (6/28)
 グエン・スアン・フック首相と夫人およびフック首相率いるハイレベル代表団は27日の日本時間14時50分(ベトナム時間12時50分)、大阪の関西国際空港に到着し、7月1日までの5日間にわたる日本公式訪問を開始した。  空港では、辻清人外務大臣政務官、外務省の岩間公典儀典...
 政府転覆活動罪で米国籍の越僑に禁錮12年の判決 (6/28)
 複数人を動員し政府転覆活動を行っていたとして罪に問われていた被告3人の裁判で、ホーチミン市人民裁判所は24日、グエン・マイケル・フオンミン被告(男・55歳、米国籍)に対して禁錮12年の判決を言い渡した。  フオンミン被告はベトナムでの服役後に米国に強制送還される。 ...
 ベトナムとインドネシア、第1回国防政策対話を開催 (6/27)
 ベトナムとインドネシアの第1回国防政策対話が25日、ハノイ市で開かれ、ベトナムのグエン・チー・ビン国防次官とインドネシア国防省のアグス・スティアジ(Agus Setiadji)副提督が共同議長を務めた。  二国間の国防協力について、双方は代表団の交流や人材育成での協...
 フック首相、シンガポール首相と会見―SNS発言に抗議 (6/25)
 グエン・スアン・フック首相は22日、シンガポールのリー・シェンロン(李顯龍)首相と会見し、1979~1980年期のベトナムとカンボジアの関係についてのリー首相の発言に抗議した。両首相はタイの首都バンコクで開かれた東南アジア諸国連合(ASEAN)首脳会議に出席しており、会見はリー首...
 在ダナン韓国総領事館、年末開設へ―ベトナム政府が許可 (6/25)
 在ベトナム韓国大使館によると、ベトナム政府はこのほど、南中部沿岸地方ダナン市に在ダナン韓国総領事館を開設することを許可した。ダナン市に総領事館を開設している国は中国、ロシア、ラオスの3か国で、韓国が4か国目となる。  在ダナン韓国総領事館は年末にも開設される見通しで...
 フック首相、6月27日から日本を訪問―G20サミットに参加 (6/21)
 グエン・スアン・フック首相は、6月27日から7月1日まで日本を公式訪問する。今回の訪問は、安倍晋三首相の招きにより実現するもので、フック首相にとって現職就任後4回目の訪日となる。  フック首相は6月28日と29日に大阪で開かれる2019年G20サミットに参加するほか、G20サ...
 1 2 3 4 5 6 7 次のページ
越日・日越辞書(8万語収録)
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)