ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 
政治記事一覧
 チョン国家主席、訪越のカンホジア首相と会見 (11日)
 グエン・フー・チョン共産党書記長兼国家主席は7日、ベトナムを公式訪問していたカンボジアのフン・セン首相と会見した。フン・セン首相が率いるカンボジア政府代表団は6日から8日にかけてベトナムを公式訪問した。  フン・セン首相は、カンボジア政府がベトナムとの国境問題の解決...
 フック首相、北朝鮮外相とハノイで会談 (4日)
 グエン・スアン・フック首相は1日、ベトナムを公式訪問していた北朝鮮の朝鮮労働党中央委員会政治局員 兼 国務委員会委員 兼 外相の李容浩(リ・ヨンホ)氏と政府官房で会談した。  今回の訪越はファム・ビン・ミン副首相 兼 外相の招きにより実現したもの。  リ氏は会談で...
 北朝鮮外相がベトナム訪問へ、11月29日から (11/28)
 ベトナム外務省によると、北朝鮮の朝鮮労働党中央委員会政治局員 兼 国務委員会委員 兼 外相の李容浩(リ・ヨンホ)氏が、11月29日から12月2日にかけてベトナムを公式訪問する。  今回の訪越はファム・ビン・ミン副首相 兼 外相の招きによるもの。ただし、現時点でベトナ...
 国会が閉幕、新国家主席選出やTPP11批准、法律9本可決 (11/21)
 第14期(2016~2021年)第6回国会が20日、10月22日から11月21日までの24日間にわたる会期を終えて閉幕した。今国会では9本の法律を可決し、米国抜きの環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)「包括的および先進的な環太平洋パートナーシップ協定(TPP11=CPTPP)」の批准...
 日越外相がパプアで会談、訪日ベトナム人の環境整備など確認 (11/16)
 ファム・ビン・ミン副首相兼外相と河野太郎外務大臣は15日午後、第26回アジア太平洋経済協力(APEC)閣僚会議出席のため訪問中のパプアニューギニアで日・ベトナム外相会談を実施した。  会談で河野外相は、ASEAN対日調整国であるベトナムと共に「自由で開かれたインド太...
 パプアで開催のAPEC、フック首相が出席へ (11/14)
 ベトナム外務省の発表によると、11月17日と18日にパプアニューギニアの首都ポートモレスビーで開催される第26回アジア太平洋経済協力(APEC)首脳会議に、ベトナムからグエン・スアン・フック首相が出席する。  例年、ベトナムからは国家主席がAPEC首脳会議に出席している...
 労働省元次官を逮捕、アグリバンク子会社での汚職事件で (11/13)
 ベトナム農業農村開発銀行(アグリバンク)傘下の第2ファイナンスリース会社(ACL2)およびベトナム社会保険機関における汚職事件で、公安省は9日、経済管理に関する国家規定に意図的に違反し甚大な損害をもたらした容疑で労働傷病兵社会省元次官・ベトナム社会保険機関元社長のレ・バッ...
 フック首相、中国の習近平国家主席と上海で会談 (11/7)
 グエン・スアン・フック首相は、第1回中国輸入国際見本市に出席するため上海を訪れ、4日に中国の習近平国家主席と会談した。  フック首相は、独立・自主・平和・協力・友好・発展に向けた外交政策を堅持し、各国との関係を重視するとともに、中でも中国との戦略的パートナーシップを...
 国会での信任投票、支持率トップはガン国会議長 (10/26)
 第14期(2016~2021年)第6回国会は25日、国会議員による国の要職者48人に対する信任投票を行い、同日に結果を発表した。  この信任投票では、信任度を「高い」「普通」「低い」の3段階で評価している。この投票で「低い」が半数を超えた場合、本人は辞任届を提出する...
 2030年までにベトナムを海洋強国に=共産党中央執行委決議 (10/26)
 グエン・フー・チョン共産党書記長は22日、2030年までのベトナム海洋経済の持続可能な発展戦略及び2045年までのビジョンに関する2018年10月22日付け共産党中央執行委員会決議第36号-NQ/TWを公布した。  決議は2030年までの目標として、◇海洋強国に成長す...
 新情報通信相にベトテル会長を任命、国会 (10/25)
 国会は24日、95.05%の賛成多数で国防省傘下軍隊工業通信グループ(Viettel Group=ベトテル)元社長 兼 会長のグエン・マイン・フン少将を新情報通信相に任命した。  フン氏は1962年生まれの56歳。東北部地方フート省出身で、17歳のときに従軍して軍事...
 チョン書記長、新国家主席に正式就任―国会で宣誓 (10/24)
 第14期(2016~2021年)第6回国会は23日、9月21日に死去した故チャン・ダイ・クアン国家主席の後任を決めるため、国の最高指導者であるグエン・フー・チョン書記長(男性・74歳)の信任投票を行った。その結果、477票中476票(99.79%)の信任を得てチョン氏が新...
 第14期第6回国会が開幕、2019年のGDP成長率目標は+6.8% (10/23)
 第14期(2016~2021年)第6回国会が22日、開幕した。今国会では新国家主席の投票、情報通信相の交代人事、国の要職者に対する信任投票、経済社会状況報告の審査などを予定している。会期は11月21日までの24日間。  グエン・スアン・フック首相は初日、2018年の経済...
 マティス米国防長官、ベトナムのダイオキシン除染対象地区を視察 (10/22)
 ベトナムを訪問していたジェームズ・マティス米国防長官は17日、東南部地方ドンナイ省ビエンホア空港のダイオキシン除染プロジェクト対象地区を視察した。ビエンホア空港はベトナム戦争によるダイオキシン汚染が最も深刻な地域の1つで、南側と西側の土壌約50万m3がダイオキシンに汚染されて...
 10月国会で新国家主席誕生へ、TPP11批准決議採択も (10/18)
 グエン・ハイン・フック国会事務局長は16日、国会常務委員会で第14期(2016~2021年)第6回国会の準備状況について説明した。第6回国会は22日に開幕し、24日間の会期が予定されている。  フック事務局長によると、事前に予定されていた議事内容に、◇新国家主席の選挙...
 次期国会での信任投票、国家主席と情報通信相は対象外 (10/15)
 10月22日から11 月20日まで開かれる第14期(2016~2021年)第6回国会で、国の要職者に対する信任投票が行われる。  現行規定では、国家主席機関・司法機関および国会機関の指導者、政府構成員の要職者計50人に対する信任投票を行うことになっているが、今回の信...
 韓国で開催の国際観艦式、ベトナムからは2隻参加 (10/15)
 韓国南部・済州島で10日から韓国海軍国際観艦式が開催され、国内外の艦艇40隻余りと航空機24機が参加した。このうち外国の艦艇は12か国の19隻だった。米原子力空母「ロナルドレーガン(Ronald Reagan)」やロシア巡洋艦「ワリヤーグ(Varyag)」のほか、ASEANからはベ...
 第10回日メコン首脳会議、今後の指針「東京戦略2018」を採択 (10/10)
 東京で9日午前、「第10回日本・メコン地域諸国首脳会議(日メコン首脳会議)」が開催された。安倍晋三首相が議長を務め、ベトナムからグエン・スアン・フック首相、カンボジアからフン・セン首相、ラオスからトンルン・シースリット首相、ミャンマーからアウン・サン・スー・チー国家最高顧...
 越日首相が日本で会談、TPP11早期発効で見解共有 (10/9)
 第10回日・メコン地域諸国首脳会議に出席するため日本を公式訪問中のグエン・スアン・フック首相は8日午前、安倍晋三首相と総理官邸で会談した。会談後、両首脳は協力文書の交換式に立ち会った後、共同記者発表を行った。  会談の冒頭でフック首相は、ベトナムにとって日本はあらゆ...
 ドー・ムオイ元書記長に最後の別れ、ハノイの故郷で埋葬式 (10/8)
 1日に死去したドー・ムオイ元書記長の国葬が、6日と7日の2日間にわたり行われた。7日には午前9時からハノイ市の国家葬儀場で告別式(追悼式)が、13時からムオイ元書記長の生まれ故郷であるハノイ市タインチー郡ドンミー村で埋葬式が執り行われた。  国家葬儀場での告別式の後、ム...
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 
次のページ 
(1/82)
越日・日越辞書(8万語収録)
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2018 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)