ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 
政治記事一覧
 ベトナムとカンボジア、国境画定の進捗84%―補足条約を新たに締結 (8日)
 グエン・スアン・フック首相は5日、ベトナムを公式訪問していたカンボジアのフン・セン首相との間で、「1985年の国境画定条約と2005年の補足条約を補足する条約(2019年の補足条約)」と「国境標石の設置に関する国境画定議定書(国境画定・標石設置議定書)」を締結した。  こ...
 ベトナム、G20愛知・名古屋外務大臣会合の招待国に (7日)
 日本の外務省は4日、11月22日・23日に愛知県名古屋市で開催するG20愛知・名古屋外務大臣会合への招待国を発表し、G20メンバーに加えてベトナム、スペイン、チリ、エジプト、オランダ、ニュージーランド、セネガル、シンガポール、タイの9か国を招待することを明らかにした。 ...
 ASEAN米合同海上軍事演習、ベトナムからコルベット艦が参加 (9/9)
 東南アジア諸国連合(ASEAN)と米国海軍による初のASEAN米合同海上軍事演習(Asean-US MaritimeExercise=AUMX)2019が、2~6日にタイからベトナム・南部メコンデルタ地方カマウ省沖にかけての海域で行われた。AUMX2019は米国とASEANの...
 故ホー主席の遺言実行50周年記念式典、チョン書記長が演説 (9/3)
 ベトナム建国の父である故ホー・チ・ミン主席の遺言実行50周年(1969~2019年)と50回目の命日(9月2日)を記念する式典が8月30日、ハノイ市で開催され、グエン・フー・チョン書記長 兼 国家主席やノン・ドゥック・マイン元書記長、チャン・ドゥック・ルオン元国家主席、グ...
 駐ベトナム米国大使、ベトナムの烈士墓地を初めて訪問 (8/29)
 ダニエル・クリテンブリンク駐ベトナム米国大使は27日、北中部地方クアンチ省ゾーリン郡(huyen Gio Linh)にあるチュオンソン国家烈士(戦死した軍人・従軍者)墓地を訪れ、各烈士に線香を手向けた。米国大使がベトナムの烈士墓地に自ら出向いたのは歴史上初めて。  同墓...
 ベトナムとマレーシアの両首相が会談―協力強化で一致 (8/28)
 グエン・スアン・フック首相は26日、ベトナムを公式訪問しているマレーシアのマハティール・ビン・モハマド首相と会談した。マハティール首相のベトナム公式訪問は今回が初めてで、フック首相の招きを受けて、26日から28日の日程で訪問している。  両首相はこの会談で、政治・外交、...
 フック首相、豪モリソン首相と会談―協力強化で一致 (8/26)
 グエン・スアン・フック首相は23日、ベトナムを公式訪問していたオーストラリアのスコット・モリソン首相と会談した。モリソン首相は22日から24日までベトナムを公式訪問していた。  両首脳は会談で、◇経済協力、◇国防・安全保障、◇知識・改革の3分野を中心に、戦略的協力関係...
 ベトナム、米・ASEANの合同軍事演習に参加―南シナ海に進出する中国をけん制 (8/26)
 ベトナム外務省のレ・ティ・トゥー・ハン報道官は22日に開いた定例記者会見で、9月上旬にタイ湾で行われる東南アジア諸国連合(ASEAN)と米国海軍による初の合同軍事演習にベトナム人民軍が参加することを明らかにした。  合同訓練は9月2日から6日にかけて実施し、8隻以上の軍...
 オーストラリア首相がベトナム公式訪問を開始 (8/22)
 オーストラリアのスコット・モリソン首相が8月22日から24日の日程でベトナム公式訪問を行っている。これは、ベトナムのグエン・スアン・フック首相の招きを受けて実現したもの。  これまでの両国ハイレベルの政治交流により、ベトナムとオーストラリアの協力関係は一層強固なもの...
 元交通運輸次官、党の資格抹消―国営企業の株式会社化などで違反 (8/20)
 グエン・フー・チョン書記長 兼 国家主席は16日、秘書部の会合を主催し、「深刻な違反があった」として交通運輸省元次官のグエン・ホン・チュオン氏に処分を科すことを決定した。  これにより、チュオン氏は交通運輸省共産党支部幹事委員(2011年~2016年任期、2016年~2021年任期)...
 インド、ベトナムの高速巡視船12隻の建造に協力 (8/20)
 インド東部タミルナドゥ(Tamil Nadu)州にある同国エンジニアリング・建設大手ラーセン・アンド・トゥブロ(Larsen & Toubro)のカトゥパリ(Kattupalli)造船所で14日、ベトナムの国境警備用高速巡視船12隻の建造開始式典が行われた。インド政府のベ...
 中国の海洋調査船、ベトナムのEEZで再び活動 (8/19)
 中国の海洋調査船「海洋地質8号(Hai Yang Di Zhi Ba Hao)」が、13日から再び南シナ海におけるベトナムの排他的経済水域内(EEZ)に戻り、ベトナムの領海を侵犯している。  海洋地質8号は中国の別の船舶とともに7月から約1か月にわたり、国連海洋法条...
 チョン書記長、ラオス国家主席と会談―療養後初の外交 (8/12)
 グエン・フー・チョン書記長 兼 国家主席は9日、ハノイ市にある党中央官房でラオスのブンニャン・ウォーラチット国家主席と会談した。  これに先立つ4月、チョン書記長 兼 国家主席は連日の猛暑と過労により体調を崩し、療養に入った。5月中旬には公務に復帰したが、復帰後の外国...
 中国の海洋調査船、ベトナムのEEZから撤退―ベトナム外務省 (8/9)
 中国の海洋調査船「海洋地質8号(Hai Yang Di Zhi Ba Hao)」が国連海洋法条約(UNCLOS)で確定された南シナ海におけるベトナムの排他的経済水域内(EEZ)で7月から活動していたことについて、ベトナム外務省のレ・ティ・トゥー・ハン報道官は8日に開かれた...
 中国、新教科書で南シナ海の領有権を主張―ベトナム外務省が抗議 (8/9)
 中国は、「南シナ海の領有権は古くから中国にある」との内容を盛り込んだ新教科書を発行し、今年9月から導入する。中国側はこの教科書の中で、日本が実効支配している東シナ海南西部の尖閣諸島についても領有権を主張している。  これを受けてベトナム外務省のレ・ティ・トゥー・ハン...
 中国、南シナ海で実弾軍事演習―ベトナムが抗議 (8/9)
 中国海軍は6日から7日にかけて、ベトナムが領有権を主張する南シナ海のホアンサ諸島(英名:パラセル諸島、中国名:西沙諸島)の海域で実弾を使用した軍事演習を実施した。中国海南海事局がこれに先立ち5日、同海域の航行禁止を発表。これを受けてベトナムが強く抗議している。  ベトナ...
 国防省とEU、危機管理活動の参加枠組み協定を締結へ (8/8)
 ゴ・スアン・リック国防相は5日、ベトナムを公式訪問していたフェデリカ・モゲリーニ欧州委員会副委員長と会談し、国防におけるパートナーシップについて意見交換した。  会談後、両氏は国連安全保障理事会決議の履行や、アジアおよびその他の地域における安全保障、女性、平和と安全...
 ベトナム政府代表部大使、ジュネーブ軍縮会議全体会議で議長 (8/7)
 スイス・ジュネーブの国際連合(UN)欧州本部でこのほど、国連軍縮会議(CD)の全体会議が開かれ、ベトナム政府代表部のグエン・チー・ズン大使が議長を務めた。軍縮会議は、6月24~28日及び7月29~8月18日の日程で開かれている。  7月29日の会議では、「核軍拡競争の...
 ベトナム外相、中国外交部長と会談―南シナ海問題など議論 (8/5)
 第52回東南アジア諸国連合(ASEAN)外相会議がこのほどタイのバンコクで行われ、ASEAN加盟国10か国のほか、日本や中国、米国などの主要国が参加し、中国が軍事拠点化を進める南シナ海問題などについて議論が交わされた。  この一環として、ファム・ビン・ミン副首相 兼 ...
 日越外相、南シナ海問題など地域情勢で意見交換―二国間関係強化も確認 (8/1)
 ASEAN関連外相会合のためタイを訪問中のファム・ビン・ミン副首相 兼 外相は31日、河野太郎外務大臣と約50分間にわたり日・ベトナム外相ワーキングディナーを実施した。  河野大臣は冒頭で、5月の日越協力委員会と7月の日越首脳会談では両国関係について有意義な議論がで...
 1 2 3 4 5 6 7 次のページ
越日・日越辞書(8万語収録)
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)