ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

政治記事一覧

 海上自衛隊「ぶんご」「たかしま」がダナンに寄港、海上訓練で (13日)
 海上自衛隊インド洋方面海上訓練部隊の掃海母艦「ぶんご(MST-464)」と掃海艇「たかしま(MSC-603)」の2隻が12日、約180人を乗せて南中部沿岸地方ダナン市のティエンサ港に寄港した。  今回の寄港は、インド洋方面における海上訓練の一環。インド洋地域の各国海...
 ベトナムと米国、税関分野の互助協定を締結 (11日)
 ベトナム財務省と在ベトナム米国大使館はハノイ市で6日、両国政府を代表して税関互助協定に署名した。調印式はブオン・ディン・フエ副首相の立ち会いのもと行われた。  協定締結により、両国の税関分野における法律上の公的な関係を構築して、相互協力関係と相互支援の基盤を作ること...
 在ダナン韓国総領事館が開設、ミンシク総領事に領事認可状 (9日)
 外務省領事局のグエン・ティフオン・ラン副局長は5日、南中部沿岸地方ダナン市に開設された在ダナン韓国総領事館のアン・ミンシク(Ahn Min-sik)氏に領事認可状を手渡した。ラン副局長は、ミンシク氏の在ダナン韓国総領事就任に祝意を表し、ベトナムと韓国の協力関係の促進と深化...
 「チュオンサ諸島カレンダー」アプリが登場、領有権情報の周知で (9日)
 チュオンサDK1基金はハノイ市で5日、カレンダーアプリ「チュオンサ・カレンダー(Lich Truong Sa)」を発表した。同基金はチュオンサ諸島の警備にあたる兵士らを支援する団体。  同アプリは、祝祭日や各種イベントなどを告知するカレンダーアプリとしての従来の機能...
 ベトナム初の潜水艦救難艇「MSSARS 9316」が竣工 (6日)
 国防省国防工業総局傘下Z189工場(北部紅河デルタ地方ハイフォン市)で建造されていた国内初の潜水艦救難艇「MSSARS 9316(船名:Yet Kieu、艦番号:927)」が17か月の建造期間を経て完成し、4日に進水式が開催された。  潜水艦救難艇「MSSARS 9316」は...
 ベトナム海上警察の巡視船が横浜港に入港―日越合同訓練で (4日)
 ベトナム海上警察の巡視船「CSB8002」が日越合同訓練に参加するため、横浜港に入港し、12月2日午後に歓迎式典が催された。  入港後、第2管区海上警察司令部の副指令を務めるチャン・スアン・ルオン中佐が率いる一団は、日本の海上保安庁と交流した。  これに先立ち、20...
 第14期第8回国会が閉幕、改正労働法など11法案が可決 (11/29)
 第14期(2016~2021年)第8回国会は、10月21日から11月27日までの27日間にわたる会期を終えて閉幕した。今国会では、11本の法律が賛成多数で可決された。  可決された法律11本は以下の通り。 ◇武器・爆薬・補助武器の使用管理法の第3条を改正・補足す...
 フック首相、韓国・ASEAN特別首脳会議に出席 (11/29)
 韓国と東南アジア諸国連合(ASEAN)のパートナーシップ樹立30周年を記念した「韓・ASEAN特別首脳会議」が26日、韓国の釜山で開催され、ベトナムからはグエン・スアン・フック首相が出席した。  ASEAN各国の首脳は、韓国の「新南方政策」と「平和・繁栄・人々」の3...
 ハノイ:街区レベル人民評議会の非設置、21年7月から試行 (11/29)
 国会は27日、ハノイ市の都市部における街区(phuong)レベル人民評議会の非設置を試行するための決議を81.2%の賛成多数で採択した。  ベトナムの行政区では、都市部の「街区」と農村部の「村」は行政区レベルが最も低い。通常は街区・村レベルも行政機関としての人民委員...
 国防省、ベトナム国防白書を公表―10年ぶり (11/28)
 国防省は25日、「2019年ベトナム国防白書」を公表した。ベトナムの国防政策の透明化、世界各国との信頼関係の構築が狙いだ。ベトナムは1998年、2004年、2009年にも国防白書を公表している。  2019年国防白書では、ベトナムの国防の基本を平和および自衛とし、他...
 第7回日越国防政策対話、国防関係の深化で一致 (11/27)
 第7回日越国防政策対話がハノイ市で25日に行われ、ベトナム国防省のグエン・チー・ビン国防次官と日本防衛省の西田安範防衛審議官が共同議長を務めた。  双方は、2018年7月に第6回日越国防政策対話が開催されて以降、これまでにわたる両国間の国防分野における協力を評価する...
 国会、ティエン保健相を解任 (11/26)
 国会は22日、グエン・ティ・キム・ティエン保健相の解任を87.7%の賛成多数で承認した。  新保健相の任命について、27日まで続く今国会で審議・承認する計画はない。新保健相の就任までは、ブー・ドゥック・ダム副首相が保健省の最高責任者を務める。  ティエン女史は投票...
 米国防長官が訪越、南シナ海問題でベトナムの立場を支持 (11/25)
 マーク・エスパー米国防長官が19日から21日にかけて、米国防省代表団を率いてベトナムを公式訪問した。今回の公式訪問は、ゴ・スアン・リック国防相の招きにより実現したもの。  エスパー国防長官はベトナム滞在中、グエン・スアン・フック首相と政府官房で会談した。両氏はこの場...
 米軍艦2隻、南シナ海で2日連続「航行の自由作戦」 (11/25)
 ロイター通信によると、米海軍が20日と21日に南シナ海で「航行の自由作戦」を行った。米海軍が2日連続で南シナ海に軍艦を派遣するのはこれが初めて。  20日には、米海軍の独立型沿岸戦闘艦「ガブリエル・ギフォーズ(USS Gabrielle Giffords、LCS-10)」がチュオンサ...
 南スーダンでのPKO、第2次野戦病院の派遣部隊が出発 (11/21)
 ベトナムは現在、南スーダンの国連平和維持活動(PKO)で国連が定める医療基準のレベル2の野戦病院を運営している。第2次野戦病院に派遣される隊員らが19日、オーストラリア空軍の輸送機でハノイ市ノイバイ国際空港から南スーダンに向け出発した。  計画によると、第2次野戦病院に...
 国会、ティエン保健相の解任案を承認へ (11/20)
 国会は今月22日、グエン・ティ・キム・ティエン保健相の解任などの人事案を審議・承認する予定だ。  22日午前に、国会常務委員会が国会法律委員会主任で国会常務委員会委員のグエン・カック・ディン議員の解任を、グエン・スアン・フック首相がグエン・ティ・キム・ティエン保健相...
 フック首相、ベトナム訪問中の埼玉県知事と会談 (11/12)
 グエン・スアン・フック首相はハノイ市の政府官房で11日、ベトナムを訪問中の大野元裕埼玉県知事と会談した。首相はこの席で、大野知事の訪問を歓迎するとともに、今回の訪問を埼玉県とベトナムの友好関係促進に繋がるものだとして高く評価した。  さらに、首相はベトナムと日本が包括的...
 太陽光発電モニターの地図に「九段線」、EVNが対応指示 (11/11)
 ベトナム電力グループ(EVN)は8日、南部地方で販売されている外国製のソーラーインバータ(ソーラーパネルから得られた電気を家庭用電力に変換する装置)について、屋根置き型太陽光発電装置の運転状況をモニターする携帯アプリケーションの地図に、中国が南シナ海全域の領有権を主張する...
 ビンファスト、ベトナムが議長国の20年ASEAN首脳会議で要人輸送をサポート (11/8)
 ベトナムが議長国を務める2020年のASEAN首脳会議で、各国要人の輸送車両として、地場系コングロマリット(複合企業)ビングループ[VIC](Vingroup)傘下のビンファスト(VinFast)のブランド車が使用されることが決まった。  契約による
 カーナビに「九段線」があるフォルクスワーゲン車、没収して公用車に (11/6)
 ホーチミン市で10月下旬に開催された国内最大のオートサロン「ベトナムモーターショー2019(Vietnam Motor Show 2019=VMS 2019)」で展示されていた自動車のカーナビの地図に、中国が南シナ海全域の領有権を主張するために地図上に引いている破線「九段...
 1 2 3 4 5 6 7 次のページ
越日・日越辞書(8万語収録)
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)