ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 
政治記事一覧
 ベトナム国会、2017年度の国の決算を承認 (14日)
 ベトナム国会は11日、2017年度の国の決算に関する決議を91.5%の賛成多数で可決した。  それによると、同年の国家歳入は1683兆VND(約7兆9400億円)で、これには2016年から繰り越された国家歳入、地方予算の剰余金、財政準備金も含まれている。  一方、...
 ベトナム・シンガポール外相が電話会談、SNSのクメール・ルージュ発言で (11日)
 シンガポールのリー・シェンロン(李顯龍)首相がタイ元首相プレーム・ティンスーラーノン氏の死去を受けて5月31日にフェイスブック(Facebook)に投稿した追悼メッセージでの発言をめぐって、ベトナムとシンガポールの外相は7日午後に電話会談を行った。  リー首相は追悼メッ...
 ベトナム外務省、シンガポール首相のクメール・ルージュ発言に抗議 (6日)
 シンガポールのリー・シェンロン(李顯龍)首相がタイ元首相プレーム・ティンスーラーノン氏の死去を受けて5月31日にフェイスブック(Facebook)に投稿した追悼メッセージが、ベトナムとカンボジアの両国を刺激する事態に至った。  リー首相はメッセージの中で、「プレーム...
 第7回日本・ベトナム戦略的パートナーシップ対話を開催 (4日)
 ハノイ市で3日、第7回日本・ベトナム戦略的パートナーシップ対話が開催された。今回の対話には、日本側から森健良 外務審議官および鈴木秀雄 防衛省防衛政策局次長ほか外務省、防衛省の関係者が、ベトナム側からレ・ホアイ・チュン外務次官ほか外務省、国防省等の関係者が出席した。  ...
 米財務省、ベトナムを為替観察対象国に指定 (3日)
 ベトナム国家銀行(中央銀行)は5月29日、米国財務省が公表した「主要貿易国のマクロ経済と為替政策」に関する報告書で、ベトナムが為替観察対象国に指定されたことを明らかにした。米財務省は為替観察対象国として新たにベトナム、中国、日本、韓国、ドイツ、イタリア、アイルランド、シン...
 日越外相、パートナーシップ強化を確認―日本で日越協力委員会共催 (3日)
 5月29日から31日まで日本を訪問していたファム・ビン・ミン副首相 兼 外相は30日、河野太郎外務大臣と日越協力委員会第11回会合を共催し、日越外相会談(ワーキングランチ)を行った。  日越協力委員会第11回会合では、人的交流および経済協力に関する協力について議論が...
 フランス海軍のフォルバン級駆逐艦、ホーチミンに寄航 (5/30)
 フランス海軍のフォルバン級駆逐艦「フォルバン(Forbin、D620)」が28日午前、約200人を乗せてホーチミン市ニャーベー郡のヒエップフオック港に寄港した。  今回の訪問は、越仏国防協力計画の一環で、二国間の国防協力関係の促進、また二国間の戦略的パートナーシップ...
 リック国防相と魏中国国防相が会談、国防協力の良好な発展確認 (5/29)
 ゴ・スアン・リック国防相は27日、ベトナムを訪問していた中国の魏鳳和国防相と会談した。会談後、両国防相は軍事医療協力に関する覚書など一連の協力文書の調印式に立ち会った。  会談で両国防相は、両国間の国防協力が良好に発展しているとの認識で一致。「2003年の二国間国防協力...
 ミン副首相、5月29日から日本を訪問 (5/27)
 ファム・ビン・ミン副首相 兼 外相は、5月29日から31日までの日程で日本を訪問する。今回の訪問は、河野太郎外務大臣の招きによるもの。  ミン副首相 兼 外相は日本滞在中、河野外務大臣と日越協力委員会第11回会合を共催するほか、5月30日・31日に東京都内で開かれる「第2...
 フック首相、モスクワでプーチン大統領と会談 (5/24)
 ロシアを公式訪問していたグエン・スアン・フック首相は22日、モスクワでプーチン大統領と会談した。  両首脳は会談で、ロシアが参加するユーラシア経済連合(EAEU)とベトナム間の自由貿易協定(VN-EAEU FTA)が発効して以来、両国間の経済関係が急速に発展している...
 年内に汚職事件29件を裁判へ、重大事件8件のリスト (5/23)
 ベトナム共産党汚職防止中央指導委員会は21日、汚職事件29件について2019年中に一審裁判を行うことを明らかにした。  グエン・フー・チョン書記長 兼 国家主席が率いる同委員会は、反汚職運動を継続し、党内管理の厳格化を進めていく方針を示している。  中でも、深刻な...
 カナダ海軍の艦船2隻、カムラン国際港に初寄港へ (5/23)
 カナダ海軍のハリファックス級フリゲート「レジャイナ(HMCS Regina)」と補給艦「MVアステリックス(MV Asterix)」が6月、南シナ海の要衝である南中部沿岸地方カインホア省のカムラン国際港に初めて寄港する。  これは、カナダ海軍が実施しているアジア太平...
 フック首相がロシア公式訪問―露首相と経済協力について協議 (5/22)
 グエン・スアン・フック首相と夫人は20日、ロシアのサンクト・ペテルブルクに到着して、3日間にわたるロシア公式訪問を開始した。今回の訪問はロシアのドミートリー・メドヴェージェフ首相の招待を受けて実現したもの。  20日には、在ベトナム・ロシア大使館のコンスタンチン・ヴ...
 第14期第7回国会が開幕、改正教育法など法案7本を可決予定 (5/21)
 第14期(2016~2021年)第7回国会が20日に開幕した。会期は6月14日までの20日間。今国会では法案7本の審議と可決、法案9本の意見聴取、国会決議案2本の審議と採択などを予定している。  可決及び採決予定の法案と決議案は以下の通り。 ◇改正教育法 ◇建築法 ...
 チョン書記長が公務復帰、首脳会合を主催―汚職処分継続へ (5/15)
 グエン・フー・チョン書記長 兼 国家主席はハノイ市で14日、国の主要幹部の会合を主催した。会合にはグエン・スアン・フック首相、グエン・ティ・キム・ガン国会議長、共産党秘書部チャン・クオック・ブオン常務などが出席した。  党中央執行委員会グエン・バン・ネン官房長官は会...
 ネパール首相とインド副大統領が「国連ウェーサクの日」でベトナム訪問 (5/10)
 ベトナム外務省によると、ネパールのK.P.シャルマ・オリ首相夫妻が5月9日から13日の日程でベトナムを公式訪問する。これはベトナムのグエン・スアン・フック首相の招きを受けて実現したもので、ネパール首相夫妻は滞在中に紅河デルタ地方ハナム省で開催される「国連ウェーサクの日祝祭...
 米ミサイル駆逐艦2隻、南シナ海で「航行の自由作戦」 (5/7)
 ロイター通信によると、米海軍のアーレイ・バーク級ミサイル駆逐艦の「プレブル(USS Preble、DDG-88)」および「チャン=フー(USS Chung-Hoon、DDG-93)」の2隻が6日、「航行の自由作戦」として、南シナ海のチュオンサ諸島(英名:スプラトリー諸島、...
 中国、南シナ海での漁獲禁止を発表―ベトナム外務省が抗議 (5/7)
 中国は、5月1日から8月16日にかけて南シナ海での漁獲を禁止すると発表した。漁獲禁止が適用される範囲には、公海およびベトナムが領有権を主張するホアンサ諸島(英名:パラセル諸島、中国名:西沙諸島)とチュオンサ諸島(英名:スプラトリー諸島、中国名:南沙諸島)の周辺海域も含まれて...
 オーストラリア海軍の艦船2隻、カムラン湾に寄港へ (5/6)
 オーストラリア海軍のアデレード級フリゲート「ニューカッスル(HMAS Newcastle)」とケント級重巡洋艦「キャンベラ(HMAS Canberra)」が7日、合わせて約800人を乗せて南シナ海の要衝である南中部沿岸地方カインホア省のカムラン国際港に寄港する。  今回...
 レ・ドゥック・アイン元国家主席の国葬、5月3日・4日に (5/2)
 ホーチミン市人民委員会の発表によると、4月22日に死去した元ベトナム国家主席のレ・ドゥック・アイン大将の国葬が5月3日と4日にハノイ市の国家葬儀場で執り行われる。グエン・フー・チョン書記長 兼 国家主席が葬儀委員会委員長を務める。  葬儀は3日午前7時から午前11時まで国家...
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 
次のページ 
(1/86)
越日・日越辞書(8万語収録)
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)