ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 
から まで 記事/ページ

政治記事一覧

 ホーチミン:情報通信局長が人民委員会副主席に昇格 (4/20)
 ホーチミン市情報通信局のズオン・アイン・ドゥック局長が、同市人民委員会副主席(2016-2021年任期)に就任した。同市共産党委員会のグエン・ティエン・ニャン書記が16日午前、ドゥック氏にグエン・スアン・フック首相からの任命書を手渡した。  ドゥック氏はこれに先立つ3月2...
 第14期第9回国会、新型コロナでオンライン開催も予定 (4/16)
 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)感染流行が拡大している中、国会事務局は第14期(2016~2021年)第9回国会を通常のオフラインミーティングとオンラインミーティングを合わせる形で開催する予定だ。国会のオンライン開催は初めて。  第9回国会は会期を2回に分け、...
 ASEAN+3(日中韓)首脳テレビ会議を開催―新型コロナへの対応協議 (4/15)
 ASEAN+3(日中韓)首脳テレビ会議が14日午前に行われ、各国首脳が新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策について話し合った。世界的に流行が拡大する新型コロナへの懸念からテレビ会議で行われた今回の会議は、ASEAN議長国であるベトナムのグエン・スアン・フック首...
 ベトナム、梅田大使に友好勲章を授与―任期終え離任 (4/10)
 梅田邦夫 駐ベトナム特命全権大使は、ベトナムが外国人に授与する最高位の勲章である「友好勲章」を受賞した。梅田大使が離任しベトナムを出発する3日前の3月25日、授与式がベトナム外務省で行われ、ファム・ビン・ミン副首相 兼 外相から梅田大使に「友好勲章」が授与された。  梅...
 電子政府事業向けクラウドコンピューティング技術基準を発表 (4/9)
 情報通信省はこのほど、「電子政府事業向けクラウドコンピューティングソリューションの評価・選定に関する技術基準ガイドライン」を発表し、同省ホームページ<mic.gov.vn>上で公開した。  電子政府事業に携わる公的機関および公的組織は
 南シナ海でベトナム漁船が体当たり受け沈没、外務省は中国に抗議 (4/7)
 南シナ海のホアンサ諸島(英名:パラセル諸島、中国名:西沙諸島)フーラム島(英名:ウッディー島、中国名:永興島)の海域で2日午前、ベトナム漁船1隻が中国の巡視船から体当たりを受け沈没したほか、別の2隻が拿捕され、多くのベトナム人漁民が一時的に拘束されていたことが明らかになっ...
 日越外相が電話会談、新型コロナ感染拡大防止で緊密に連携 (4/1)
 茂木敏充外務大臣とファム・ビン・ミン副首相 兼 外相は、3月31日19時から約25分間にわたり日・ベトナム外相電話会談を行い、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が世界的に拡大している現状を踏まえ、それぞれの国の状況や感染拡大防止対策について意見交換を行った。 ...
 ベトナム、ラオスとカンボジアに医療機器を無償支援―新型コロナ対策 (3/30)
 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が世界的に拡大している中、グエン・スアン・フック首相は26日午後、ラオスのトーンルン・シースリット首相とカンボジアのフン・セン首相とそれぞれ電話会談した。  フック首相はトーンルン・シースリット首相との電話会談で、ラオスが...
 チュオンサ諸島の岩礁2か所で中国の研究施設が運用開始 (3/26)
 中国の国営新華社通信によると、南シナ海のチュオンサ諸島(英名:スプラトリー諸島、中国名:南沙諸島)のスビ岩礁(英名:スビ礁、中国名:渚碧礁)とチュータップ岩礁(英名:ファイアリー・クロス礁、中国名:永暑礁)でこのほど、中国科学院(CAS)の島礁総合研究センターの研究施設の運用が...
 フック首相、新型コロナ対策で日本との協力を希望 (3/25)
 グエン・スアン・フック首相は23日、日本の安倍晋三総理大臣宛てに文書を送付し、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の流行に際し日本が直面している困難を共有したい意を示した。  フック首相は日本の新型コロナウイルス対策を評価し、両国でのさらなる感染拡大防止に向...
 ホーチミン市元トップの資格抹消、政治局が処分決定 (3/24)
 ホーチミン市2区トゥーティエム新都市区開発事業における違反事件に関連し、ベトナム共産党政治局は20日、党の尊厳を著しく損なったとしてホーチミン市の元トップを処分することを決定した。  これにより、元政治局員でホーチミン市共産党委員会元書記(2010-2015年任期)のレ・タイ...
 ダナンで開催のASEAN首脳会議、6月末に延期―新型コロナで (3/24)
 グエン・スアン・フック首相は、南中部沿岸地方ダナン市で4月8日・9日の両日に開催を予定していた東南アジア諸国連合(ASEAN)首脳会議を6月末に延期する旨の文書を各国首脳に送付した。ベトナム外務省が明らかにした。  この決定を打ち出した背景には、新型コロナウイルス感...
 ホーチミン市元トップを処分へ、新都市区開発事業で違反 (3/9)
 ホーチミン市2区トゥーティエム新都市区開発事業における違反事件に関連し、ベトナム共産党中央検査委員会は5日、審査を経てホーチミン市の元トップを処分する方針を明らかにした。  元政治局員・ホーチミン市共産党委員会元書記のレ・タイン・ハイ氏、元党中央委員・ホーチミン市共...
 米原子力空母セオドアルーズベルトがダナンに寄港、戦後2隻目 (3/6)
 米海軍の原子力空母「セオドア・ルーズベルト(USS Theodore Roosevelt)(CVN-71)」が5日、南中部沿岸地方ダナン市のティエンサ港に寄港した。1975年のベトナム戦争終結後、米空母がベトナムに寄港するのは、2018年3月の「カール・ヴィンソン(USS Carl...
 南スーダンのPKO、第3次野戦病院の参加隊員を披露 (3/6)
 ベトナムは現在、南スーダンの国連平和維持活動(PKO)で国連が定める医療基準のレベル2の野戦病院を運営している。国防省は4日、第175軍隊中央病院で第3次野戦病院「第2.3野戦病院」に参加する隊員の披露式を開催した。  グエン・チー・ビン国防次官によると、南スーダン...
 統合幕僚長が訪越、リック国防相と会談―協力強化へ (3/3)
 自衛隊トップの山崎幸二統合幕僚長は、1日から4日までベトナムを公式訪問している。参謀長級会談などを実施して参謀長間の関係を強化し、二国間の防衛協力・交流の進展を図るとともに、自由で開かれたインド太平洋ビジョンおよび同ビジョンに資する自衛隊の取り組みについての理解促進を図る...
 中国・ASEAN特別外相会議、COVID-19への対応策で協力 (2/24)
 中国とASEANの特別外相会議が20日、ラオスの首都ビエンチャンで開かれ、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)への対応策を話し合った。  会議の冒頭で、中国の王毅国務委員 兼 外交部長が、湖北省武漢市と中国全土でのCOVID-19感染と対策の状況について説明...
 米国、ベトナムを発展途上国リストから除外―外務省が声明 (2/24)
 米国政府がこのほど、中国やベトナムなど一部の貿易相手国を「発展途上国」から除外すると発表した。これは不公平な輸出補助金を獲得することで米国の産業にダメージを与えている国々に対する調査の条件を下げるための措置だ。  この措置により、米国はリストから除外された国々が不当...
 英国海軍の海洋観測艦、ハイフォンに寄港 (2/20)
 王立海軍(英国海軍)の海洋観測船「エンタープライズ(HMS Enterprise、H88)」が19日午前、北部紅河デルタ地方ハイフォン市のタンブー港に寄港した。  今回の訪問は、ベトナムと英国の戦略的パートナーシップ構築10周年を記念するもの。この関係の中でも国防・...
 ASEAN国防相会議2020がハノイで開幕 (2/19)
 東南アジア諸国連合(ASEAN)国防相会議(ADMM)が18日にハノイ市で開幕した。なお、今回のADMMでは「ASEANの結束と主体的な適応」をテーマとしている。  各国の国防相はこの会議で、◇ASEAN域内の国防協力およびパートナー国との協力促進、◇新たな協力様式の...
前へ 3 4 5 6 7 8 9 次のページ
越日・日越辞書(8万語収録)
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2020 All Rights Reserved
運営:Verac Company Limited