ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 
日系記事一覧
 吉野石膏、バリア・ブンタウ省で生産工場を着工 (14日)
 住宅建材メーカー大手の吉野石膏株式会社(東京都千代田区)のベトナム現地法人であるYoshino Gypsum Viet Nam(東南部地方バリア・ブンタウ省)は13日、同省の第3フーミー工業団地で生産工場「Yoshino Gypsum Viet Nam Phu My」を着工...
 UBU CAFEルミネエスト新宿店で「タピオカチェー」期間限定発売 (14日)
 アジアンカフェ&ダイニングのUBU CAFEルミネエスト新宿店(東京都新宿区新宿3-38-1 ルミネエスト新宿8階)に、6月17日(月)~8月31日(土)の期間限定で、「タピオカチェー」が4つのフレーバーで登場する。昨冬に期間限定で登場した「タピオカチェー」が予想をはるか...
 SAJみなとシティバレエ団、「シンデレラ」無料公演―ホーチミンの小中学校など16か所を訪問 (14日)
 2018年に東京都港区で発足した芸術振興団体The Society for Arts in Japan(SAJ)みなとシティバレエ団は、9月5日から13日にかけてホーチミン市の小中学校など16か所を訪問し、クラシックバレエ「シンデレラ」の無料公演を行う。
 にしてつベトナム現法、ドンナイ省にアマタセールス事務所を開設 (14日)
 にしてつベトナム現地法人(NNR Global Logistics Vietnam)は、東南部地方ドンナイ省アマタ工業団地内に「アマタセールス事務所」を開設し、5日より業務を開始した。同社にとって7番目の拠点となる。  アマタ工業団地は、ホーチミン市タンソンニャット...
 JOGMEC、対ベトナム石炭採掘・保安技術移転事業を開始 (13日)
 独立行政法人石油天然ガス・金属鉱物資源機構(JOGMEC、東京都港区)は、令和元年(2019年)度産炭国に対する石炭採掘・保安に関する技術移転事業のうち、ベトナム石炭鉱産グループ(Vinacomin=ビナコミン)との研修事業を開始した。  この技術移転事業は、アジア...
 H.I.S.、日系企業初の世界遺産ハロン湾クルーズ事業を開始 (13日)
 株式会社エイチ・アイ・エス(H.I.S.、東京都新宿区)のベトナム現地法人は、インドシナを中心に旅行関連のサプライヤー事業を展開するティエンミングループ(Thien Minh Group、ハノイ市)とともに、東北部地方クアンニン省にある世界遺産ハロン湾で日帰りクルーズ事業...
 エースコック、即席めん「ハノイのおもてなし スパイシー海老だしフォー」新発売 (13日)
 エースコック株式会社(大阪府吹田市)は6月24日、本場のフォーを手軽に楽しめる即席めんブランド「ハノイのおもてなし」シリーズの新商品「スパイシー海老だしフォー」を日本全国で発売する。希望小売価格は156円(税抜)。  エースコックベトナム社で生産したフォーを使用し、...
 創志学園、ドンタップ省と教育連携協定書を締結 (13日)
 学校法人創志学園(兵庫県神戸市)と、ベトナム現地法人SOSHI GLOBAL COMPANY LTD.(ホーチミン市) は12日、メコンデルタ地方ドンタップ省教育訓練局との間で、教育連携協定書を締結した。  式典には、同省教育訓練局からチャン・タン・リエム局長、学校...
 ウェブサークル、日本初のベトナムIT留学事業を開始 (13日)
 ウェブマーケティングやソリューション事業などを手掛ける株式会社ウェブサークル(東京都千代田区)は、株式会社モンスター・ラボ(東京都渋谷区)の子会社であるアジアンテック(Asian Tech)と事業提携を行い、南中部沿岸地方ダナン市で日本初となるIT留学事業「WEEKLY IT CAMP」...
 ゼロワンブースター、日越スタートアップ支援で地場イノベーションラボと覚書 (12日)
 事業創造アクセラレーター・コーポレートアクセラレーターを運営する株式会社ゼロワンブースター(01Booster、東京都港区)は、地場イノベーションラボ(InnovationLab、ホーチミン市)との間で、日本スタートアップのベトナム進出支援とベトナムスタートアップの日本進...
 大塚テクノ、ベトナムに医療用包装資材の製造販売会社を設立 (12日)
 医薬用プラスチック製品や精密成形製品の製造販売を手掛ける大塚テクノ株式会社(徳島県鳴門市)は7日、医療用包装資材などの供給を目的とした「大塚テクノベトナム(Otsuka Techno Vietnam)」を東南部地方ドンナイ省のニョンチャック工業団地に設立し、新工場の建設に...
 トヨタベトナム、自動車累計生産50万台を達成 (7日)
 トヨタベトナム(TMV)は6日、ベトナムにおける自動車の累計生産台数が50万台に達したと発表した。また、同社はスポーツ用多目的車(SUV)「フォーチュナー」の組み立て生産を再開することを明らかにした。  トヨタベトナムの工場は1995年に設立され、翌1996年に生産を開始し...
 物流の上組、ベトナム現地法人のハノイ支店を開設 (7日)
 物流事業を手掛ける株式会社上組(兵庫県神戸市)のベトナム現地法人である上組ベトナム(Kamigumi (Vietnam)、ホーチミン市)は、ハノイ市ドンダー区にハノイ支店を開設した。  上組ベトナムは、南部のホーチミン市を中心に設備・プラント輸送事業、工業製品・青果...
 シャープ、クアンガイ省で太陽光発電所を運転開始 (6日)
 太陽光発電システムの販売および電気設備工事などのエネルギーソリューション事業を担うシャープ株式会社(大阪府堺市)の子会社、シャープエネルギーソリューション株式会社(大阪府八尾市)は、タイのエネルギー関連企業であるセームサン・パワー(Sermsang Power=SSP)やSSP傘下のチュオンタ...
 WWIPコンサルティングジャパン、ベトナムで化粧品開示手続き申請サービスを開始 (5日)
 知的財産の創出や保護に関するマネジメントを手掛ける株式会社ワールドワイド・アイピー・コンサルティングジャパン(東京都港区、以下WWIP) は6月1日より、ベトナムにおける化粧品の通関に必要な「ベトナム保健省医薬品管理局 化粧品開示手続き」の申請サポートサービスを開始した。...
 トランスコスモス、ベトナムのオペレーション拠点を拡張 (5日)
 ITアウトソーシングサービスを手掛けるトランスコスモス株式会社(東京都渋谷区)は、ホーチミン市に新たなオペレーション拠点「ホーチミン第三センター」を設立し、さらにハノイ市にある既存の「ハノイセンター」を拡張した。これにより、ベトナム全域で5拠点、1750席の規模となった。  ...
 椿本興業、ベトナム子会社をホーチミンに設立へ (3日)
 動伝事業や設備装置事業などを手掛ける椿本興業株式会社(大阪市北区)は、ベトナム子会社「ツバコ・ベトナム(Tsubaco Vietnam:仮称)」をホーチミン市に設立する。  同社はベトナム市場の有望性に着眼し、2011年にホーチミン駐在員事務所を設置、ベトナムでの市...
 ベトナム人看護師・介護福祉士候補の第6期生217人が日本に入国 (3日)
 5月30日、日・ベトナム経済連携協定(EPA)に基づき日本が受け入れるベトナム人看護師・介護福祉士候補の第6期生217人が日本に入国した。217人のうち、看護師候補者が41人、介護福祉士候補者が176人となっている。  日本に入国した217人は、ベトナム国内で12か月間の...
 店舗流通ネット、ドンドー大学に日本在留資格取得の教育機関を設立へ (5/31)
 レストランプロデュース事業やビルソリューション事業などを手掛ける店舗流通ネット株式会社(東京都港区)は5月21日、ハノイ市のドンドー大学との間で、同大学内に「特定技能」ほか2種の在留資格取得のための教育機関「TRN外食・宿泊業トレーニングセンター・ハノイ校」を設立するパー...
 きらぼし銀行、ホーチミンにコンサル現地法人を開設 (5/30)
 株式会社東京きらぼしフィナンシャルグループ(東京都新宿区)子会社であるきらぼし銀行(東京都港区)は、ベトナム現地当局の認可を前提として、ホーチミン市にコンサルティング現地法人を開設する。ホーチミン市にコンサルティング現地法人を開設するのは地域金融機関として初めて。  現...
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 
次のページ 
(1/245)
越日・日越辞書(8万語収録)
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)