ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

統計記事一覧

 7月の新設外資企業158件、前年同月比▲3.6%減 (4日)
 各省・市の計画投資局のデータによると、2022年7月に全国で新規設立された外資企業および支店、営業所、駐在員事務所の数は前月比▲10.7%減、前年同月比▲3.6%減の158件で、うち会社が140件、営業所が12件、支店が5件、駐在員事務所が1件だった。  新設外資企業・...
 7月ベトナムPMI、▲2.8Pの51.2 10か月連続で50上回る (3日)
 米国のS&Pグローバル(S&P Global)が先般発表した2022年6月のベトナムPMI(製造業購買担当者指数)は51.2で、前月の54から▲2.8ポイント低下した。  ベトナムのPMIは、2021年4月に1年6か月ぶりの高値となる54.7を記録したが、同年6月に...
 1~7月期のFDI認可額、前年同期比▲7.1%減 日本5位(推定値) (2日)
 計画投資省海外投資局(FIA)が発表した海外直接投資(FDI)に関するデータによると、2022年1~7月期のFDI認可額(推定値)は前年同期比▲7.1%減の155億4139万USD(約2兆1000億円)だった。  また、同期の実行額(推定値)は同+10.2%増の115...
 1~7月期の外国人訪問者数、前年同期比10倍に(推定値) (2日)
 統計総局(GSO)の発表によると、7月の外国人訪問者数(推定値)は前月比+49%増の35万2579人で、前年同月の47.2倍となった。  これにより、1~7月期の外国人訪問者数は95万4561人となり、前年同期の10倍となった。
 1~7月期の小売売上高3206兆VND、前年同期比+16.0%増(推定値) (2日)
 統計総局(GSO)の発表によると、7月の小売売上高(推定値)は前月比で+2.4%増、前年同月比では+42.6%増の485兆9840億VND(約2兆8400億円)だった。  これにより、1~7月期の小売売上高(推定値)は、前年同期比+11.7%増の3205兆8390億...
 7月の鉱工業生産指数(推定値)、前年同月比+11.2%増 (2日)
 統計総局(GSO)の発表によると、2022年7月の鉱工業生産指数(IIP)の伸び率は前月比で+1.6%増、前年同月比では+11.2%増加した。  1~7月期の鉱工業生産指数は前年同期比+8.8%増となっている。  1~7月期の製造・加工業の製品のうち、前年同期...
 1~7月期の新規設立企業8万9407社、前年同期比+17.9%増 (1日)
 統計総局(GSO)が発表したデータによると、2022年1~7月期に全国で新規設立された企業は前年同期比+17.9%増の8万9407社、登録資本金の合計は同▲5.6%減の1006兆0580億VND(約5兆9000億円)だった。同期における1社当たりの登録資本金の平均は同▲19.9...
 経済の複雑性ランキング、ベトナムは世界52位に上昇 (1日)
 米ハーバード大学傘下のグロースラボ(Growth Lab)が先般発表した2020年の経済複雑性指標(Economic Complexity Index=ECI)の国別ランキングで、ベトナムは世界133か国・地域中で52位となり、前年から+4ランク、2015年比で+12ランク...
 7月の貿易収支、2100万USDの黒字 1~7月期は7.6億USDの黒字(推定値) (1日)
 統計総局(GSO)が発表した統計データによると、2022年7月の輸出額(推定値)は前年同月比+8.9%増の303億2300万USD(約4兆0936億0500万円)、輸入額は同+3.4%増の303億0200万USD(約4兆0907億7000万円)だった。これにより、同月の貿易収...
 7月全国CPI、前年同月比+3.14% 前月比は+0.40%(推定値) (1日)
 統計総局(GSO)の発表によると、2022年7月の全国消費者物価指数(CPI)は前月比+0.40%、前年同月比では+3.14%上昇した。1~7月期の上昇率は前年同期比+2.54%だった。  7月のCPIが前月比で上昇した要因は、◇主要食品価格が上昇したこと、◇豚肉価...
 ベトナム人技能実習生の訪日前費用、平均68.8万円 8割が借金も (7/28)
 日本の法務省出入国在留管理庁は、技能実習生の支払い費用に関する実態調査の結果を発表した。  これは、技能実習生の費用負担に関する実態を把握するため、外国人技能実習機構及び地方出入国在留管理局による実地検査などの機会に技能実習生に対して直接聴取を行ったもの。実施期間は2...
 6月の対日貿易収支、798億円の黒字 前年同月比2.56倍 (7/25)
 日本の財務省が発表した2022年6月の貿易統計(速報)によると、ベトナムの対日貿易収支は前年同月比2.56倍の797億9600万円の黒字だった。  日本からベトナムへの輸入額は前年同月比+14.8%増の2097億6900万円、ベトナムから日本への輸出額は同+35.4%増...
 6月の訪日ベトナム人2.29万人、19年比▲35.3%減 21年比55倍 (7/22)
 日本政府観光局(JNTO)が発表した統計によると、2022年6月の訪日ベトナム人の数は前年同月の約55.05倍に相当する2万2900人だった。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)流行以前の2019年同月比では▲35.3%減。  1~6月期では、前年同期比約4.8...
 1~6月期の交通事故、前年同期比▲10.4%減の5703件 死亡者数は微増 (7/19)
 国家交通安全委員会の発表によると、2022年1~6月期に全国で発生した交通事故件数は前年同期比▲10.4%(▲663件)減の5703件、死亡者数は同+2.4%(+79人)増の3314人、負傷者数は同▲17.7%(▲793人)減の3690人だった。  同期に発生した交...
 ベトナムの越境EC利用頻度、東南アジア6か国中トップ (7/15)
 ベトナムを含む東南アジア地域で宅配便事業を展開するシンガポール企業のニンジャバン(Ninja Van)と、欧州の国際エクスプレス大手DPDグループ(DPDgroup)が発表した越境電子商取引(eコマース=EC)に関する調査結果によると、ベトナム人の年平均購入件数は104件で...
 6月新車販売台数、前年同月比+7%増 1~6月期+34%増 (7/14)
 ベトナム自動車工業会(VAMA)の発表によると、6月におけるVAMA加盟企業とVAMA非加盟企業を合わせた新車販売台数(TCモーターおよびビンファスト=VinFast含まず)は前月比▲42%減、前年同月比では+7%増の2万5159台だった。このうち、国産車が前月比▲57%減...
 22年版WEF世界男女格差指数、ベトナム83位 日本116位 (7/14)
 世界経済フォーラム(WEF)は13日、「グローバル・ジェンダー・ギャップ指数(The Global Gender Gap Index=GGGI)」の2022年版を発表した。ベトナムは0.705ポイントで146か国中83位となり、前回2021年の156か国中87位から4ラ
 1~6月期の完成車輸入台数6.4万台、前年同期比▲21.4%減 (7/13)
 税関総局によると、2022年1~6月期の完成車(CBU)輸入台数は前年同期比▲21.4%減の6万3731台で、輸入額は同▲14.4%減の15億7000万USD(約2135億円)だった。  このうち4万9050台が9人乗り以下の車両で、輸入額は9億8500万USD(約134...
 6月の新設外資企業177件、前年同月比▲6.4%減 (7/12)
 各省・市の計画投資局のデータによると、2022年6月に全国で新規設立された外資企業および支店、営業所、駐在員事務所の数は前月比+48.7%増、前年同月比▲6.4%減の177件で、うち会社が164件、営業所が11件、駐在員事務所が2件だった。  新設外資企業・支店・営業所...
 駐在員の世界生活費ランキング、ハノイ150位・ホーチミン163位 (7/7)
 米国の組織・人事コンサルティング会社マーサー(Mercer)が発表した「2022年世界生計費調査(Cost of Living Survey)」の都市ランキングによると、ベトナムの2大都市の生活費は、対象となった世界227都市の中でハノイ市が150位(前年139位)、ホーチ...
 1 2 3 4 5 6 7 次のページ
越日・日越辞書(8万語収録)
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2022 All Rights Reserved