ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

観光記事一覧

 コロナ後の外国人観光客受け入れ、最初の候補地はフーコック島 (29日)
 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の対策状況に関する政府会合が28日に開かれ、訪越する外国人専門家や帰国するベトナム人留学生に対する隔離措置や管理、外国人観光客の受け入れ条件などについて話し合われた。  グエン・タイン・ロン保健次官によると、保健省は外国人...
 ビンパール、フーコック島に国内最大のテーマパーク「ビンワンダーズ」開業へ (29日)
 地場系コングロマリット(複合企業)ビングループ[VIC](Vingroup)傘下のビンパール[VPL](Vinpearl)は6月1日、南部メコンデルタ地方キエンザン省フーコック島に国内最大規模のテ
 クアンニン省:国内初の日本式温泉リゾートが開業 (27日)
 観光不動産開発のサングループ(Sungroup)は25日、東北部地方クアンニン省カムファー市で建設していた国内初となる日本式温泉リゾート「Yoko Onsen」の第1期をオープンした。同リゾートは、日本工営株式会社(東京都千代田区)が設計を担当している。  式典には、サ...
 クアンニン省:5つ星高速船が運航開始、ハロン湾を遊覧 (27日)
 ハバコ投資社(Havaco)は24日、東北部地方クアンニン省のトゥアンチャウ島(dao Tuan Chau)~コト島(dao Co To)、バンドン島(dao Van Don)~コト島を結ぶ5つ星の双胴高速船「トゥアンチャウ・エクスプレス(Tuan Chau Express)」の運航...
 ホーチミン:新型コロナで休業した旅行会社の6割が営業再開 (26日)
 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策で行われた社会隔離措置が緩和され、1か月が経過したホーチミン市では、既に6割の旅行会社が営業を再開した。新型コロナで大打撃を受けた観光業界は、今後の活動を維持するための支援を必要としている。  同市観光局によると、市内で営...
 ベトジェットエア、運賃1600VNDキャンペーン実施中 (26日)
 格安航空会社(LCC)最大手ベトジェットエア[VJC](Vietjet Air)は、6月1日の「国際児童の日」および6月28日の「ベトナム家族の日」を記念して、5月25日(月)から6月1日(月)までの8日間、国内線の航空券200万枚を対象に運賃が1600VND(約7.5円、...
 世界遺産ミーソン聖域、入場料半額に ホイアン旧市街も観光客受入再開 (25日)
 南中部沿岸地方クアンナム省にある世界文化遺産のミーソン聖域を管理するミーソン文化遺跡管理委員会は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)で甚大な打撃を受けた観光の需要刺激策として、6月1日から9月1日までミーソン聖域の入場料を引き下げると発表した。  3人以上の団体...
 フエ~ダナン間で観光用の蒸気機関車を運行 2021年から (25日)
 交通運輸省のグエン・ゴック・ドン次官はこのほど、同省が北中部地方トゥアティエン・フエ省フエ市~南中部沿岸地方ダナン市間での観光用蒸気機関車の運行を許可したと明らかにした。  同案件の投資主を務めるドンズオン鉄道会社(Indochina Rail)によると、アクスル荷重10.5tのミカド型...
 ベトナム航空、国内線5路線を5月就航 (20日)
 ベトナム航空[HVN](Vietnam Airlines)は、5月に国内線5路線を就航する。  これは、国内で新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が効率的に制圧されていることを受けての往来需要に応えるとともに、文化スポーツ観光省が展開する観光
 「ベトナム観光の日」制定60周年、観光PR動画コンテストを開催 (19日)
 観光総局は15日、ベトナム観光の日(7月9日)制定60周年記念事業の一環として「ベトナム観光PR動画コンテスト」を開催すると発表した。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)で打撃を受けた国内観光の振興に繋がると期待されている。  同コンテストは、◇
 「ル・サイゴンネイズ・ラウンジ」、アジアの最高級空港ラウンジに選出 (18日)
 ホーチミン市タンソンニャット国際空港のビジネスクラスラウンジ「ル・サイゴンネイズ・ラウンジ(Le Saigonnais Lounge)」が、機内食分野の専門誌「パックス・インターナショナル(Pax International)」の「パックス・インターナショナル・リーダーシ...
 「世界の空港トップ100」、ハノイのノイバイ空港が87位 (16日)
 英国航空サービスリサーチ会社のスカイトラックス(Skytrax)が発表した「世界の空港トップ100(The World’s Top 100 Airports)」2020年版で、ベトナムからハノイ市ノイバイ国際空港が87位に入った。  同空港は2015年の218位...
 ハロン湾など一部観光地を入場無料に コロナ打撃の観光振興で (15日)
 東北部地方クアンニン省観光局はこのほど、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)で甚大な打撃を受けた観光業を盛り上げるため、5月15日~31日および6月と7月の祭日に観光名所3か所を入場無料とする計画を明らかにした。ただし、対象はベトナム国籍者のみ。  それによると...
 ハノイ:歩行者天国を15日から再開、市内観光名所も (14日)
 ハノイ市ホアンキエム区人民委員会はこのほど、5月15日から同区のホアンキエム湖および周辺地域の歩行者天国を再開すると発表した。  ホアンキエム湖周辺の歩行者天国は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の流行前と同じく、毎週金・土・日の夜に実施される。  歩...
 観光刺激プログラム「ベトナム人は国内旅行を」、6月から実施 (13日)
 文化スポーツ観光省はこのほど、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)収束後に全国各地への旅行を奨励するため、観光刺激プログラム「ベトナム人は国内旅行を」を実施すると発表した。プログラムには観光地や観光商品の広告・宣伝の推進、地方での観光施設の再開、旅行刺激策の実施な...
 韓国新規参入LCCのエアプレミア、早ければ10月にベトナム路線就航 (13日)
 韓国の格安航空会社(LCC)エアプレミア(Air Premia)が、早ければ10月にもベトナム路線を就航することが明らかになった。  国際線では年内にベトナムのほかタイとシンガポールへ、また来年には米国ロサンゼルスとシリコンバレー地域へ、それぞれ就航する予定だ。 ...
 ビンパール、観光潜水艦を発注 ニャチャンで12月運用開始 (13日)
 ビングループ[VIC](Vingroup)傘下のビンパール[VPL](Vinpearl)はこのほど、米国の大手潜水艇メーカーであるトライトン・サブマリーンズ(Triton Submarines)が製造する潜水艦
 「安全な旅行先」でベトナム観光を売り込み、10-12月から海外市場の回復目指す (12日)
 ベトナムの観光業は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)により甚大な影響を受け、苦戦を強いられている。こうした中、グエン・スアン・フック首相をはじめとする政府関係者と業界関係者が観光業の復興策を討議するビデオ会議がこのほど開かれた。  会議では、ベトナムが適切な...
 ベトジェットエア、運賃1万8000VNDキャンペーン実施中 (12日)
 格安航空会社(LCC)最大手ベトジェットエア[VJC](Vietjet Air)は、ベトナム国内線45路線の運航再開に合わせて、5月11日(月)から16日(土)までの6日間、国内線の航空券300万枚を対象に運賃が1万8000VND(約83円、税など含まず)からとなるキャン...
 ベトナム航空、ベトナム~日本路線の運休を6月末まで延長 (11日)
 ベトナム航空[HVN](Vietnam Airlines)は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大の影響により、5月31日までベトナム~日本路線の定期便を運休するとしていたが、世界的な状況に改善が見られないこと、またベトナム政府と日本政府による外
 1 2 3 4 5 6 7 次のページ
越日・日越辞書(8万語収録)
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2020 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)