ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 
観光記事一覧
 「訪れるべきアジアの観光地トップ18」、ハノイとフーコックが選出 (15日)
 米国のニュース専門放送局CNNはこのほど、「訪れるべきアジアの観光地先トップ18」を発表した。ベトナムからは、ハノイ市とフーコック島(メコンデルタ地方キエンザン省)の2か所が選出されている。  ベトナムの首都ハノイ市には、1000年以上もの長い歴史があり、古い建築物が数...
 国内初の旅行SNS「Hahalolo」発表、旅行会社とECを融合 (14日)
 地場ハハロロ・トラベル・ソーシャル・ネットワーク社(Hahalolo Travel Social Network)はホーチミン市で10日、国内で初めての旅行に特化したソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)「ハハロロ(Hahalolo)」をお披露目した。  こ...
 ベトナム航空と露アエロフロート、コードシェア便の運航を開始 (14日)
 ベトナム航空[HVN](Vietnam Airlines)とロシアのアエロフロート・ロシア航空(Aeroflot Russian Airlines)は6月11日から、ベトナム国内線とロシア国内線、およびベトナムからロシアを結ぶ国際線でコードシェア便の運航を開始した。
 H.I.S.、日系企業初の世界遺産ハロン湾クルーズ事業を開始 (13日)
 株式会社エイチ・アイ・エス(H.I.S.、東京都新宿区)のベトナム現地法人は、インドシナを中心に旅行関連のサプライヤー事業を展開するティエンミングループ(Thien Minh Group、ハノイ市)とともに、東北部地方クアンニン省にある世界遺産ハロン湾で日帰りクルーズ事業...
 ベトジェットエア、チケットの分割払いを導入―国内初 (12日)
 急成長中の大手格安航空会社(LCC)ベトジェットエア[VJC](Vietjet Air)はこのほど、HDバンク[HDB](HDBank)子会社のHD・セゾンファイナンス(HD Saison Fiance)との協力により、
 ハロン市:2階建て観光バスが運行開始へ、市内の名所を循環 (11日)
 地場旅行会社のベトナム観光・ハノイ(Vietnamtourism-Hanoi)は6月15日、東北部地方クアンニン省ハロン市内の有名な遺跡や観光スポットを循環する2階建てのオープントップバスの運行を開始する。  63人乗りのバス2台を運行する。停留所は9か所、総距離は5...
 ホイアン:中心部で観光客向け電気バスの試験運行を開始へ (11日)
 南中部沿岸地方クアンナム省人民委員会はこのほど、古都ホイアンを訪れる観光客向けに電気バスを試験運行する案を承認した。それによると、8~14人の車両120台を投入する計画。第一期では、まず30台を運行してプロジェクトを評価した後、残りの追加車両の投資について、市人民委員会と...
 ジェットパシ、ダナン~高雄線を8月就航 (11日)
 格安航空会社(LCC)ジェットスター・パシフィック(Jetstar Pacific Airways=JPA)は8月10日、南中部沿岸地方ダナン市と台湾の高雄を結ぶ路線に新就航する。  同路線は週3往復(火・木・土)の運航となる。出発時刻はいずれも現地時間で、ダナン発...
 バンブー航空、eウォレットでのチケット決済を導入 (6日)
 地場不動産会社FLCグループ[FLC](FLC Group)が全額出資するバンブー航空(Bamboo Airways)はこのほど、国防省傘下の携帯通信大手軍隊工業通信グループ(Viettel Group=ベトテル)のeウォレット(電子財布)「ベトテルペイ(ViettelPay)」...
 ハノイ:市内で最も近代的なウォーターパークが開業へ (6日)
 ハノイ市ハドン区にあるタインハー・ムオンタイン都市区で10日、市内で最も近代的なウォーターパーク「タインハーウォーターパーク(Thanh Ha Water Park)」がオープンする。  同ウォーターパークは、地場系大手マンション・ホテル開発業者であるムオンタイング...
 バンブー航空とベトジェット、一部の国内線を運休 (6日)
 地場不動産会社FLCグループ[FLC](FLC Group)が全額出資するバンブー航空(Bamboo Airways)は、6月1日より、ハノイ~ビン(北中部地方ゲアン省)線とハイフォン(紅河デルタ地方)~カントー(メコンデルタ地方)線を運休した。  また、
 ベトナム航空、ダナン~釜山の直行便を7月20日就航 (5日)
 ベトナム航空[HVN](Vietnam Airlines)は、南中部沿岸地方ダナン市と韓国・釜山を結ぶ直行便を7月20日に就航する。  これに先立ち、HVNはベトナム~釜山線として、ハノイ~釜山線、ホーチミン~釜山をそれぞれ就航している。ダナン
 ベトジェットエア、日本線などで運賃0VNDセール―3日間限定 (5日)
 急成長中の大手格安航空会社(LCC)ベトジェットエア[VJC](Vietjet Air)は、6月5日(水)から7日(金)までの3日間、日本発着路線を含めたベトナム~アジア間の国際線およびタイの国内線を対象とした運賃0VNDキャンペーンを実施する。  
 ダナン国際花火大会が開幕、7月まで―8か国が参加 (4日)
 南中部沿岸地方ダナン市で1日、アジア最大規模の花火大会「ダナン国際花火大会2019(DIFF 2019)」が開幕した。7月6日までの開催期間中、5日間にわたり花火が打ち上げられる。今年も観光不動産開発のサングループ(Sungroup)が主催している。  10回目を迎える今...
 ベトナムの国内航空3社、安全性の評価で世界トップクラス (4日)
 国際航空運送協会(IATA)の国際的な航空安全監査プログラム(IOSA)の認証を受けている世界の航空会社は全体の16%という低い水準にとどまっている。そんな中、ベトナムからは、◇ベトナム航空[HVN](Vietnam Airlines)、◇
 ベトナム航空、日本発ベトナム行き往復2万8000円から―5日間限定 (3日)
 ベトナム航空[HVN](Vietnam Airlines)は、6月3日(月)から7日(金)までの5日間、日本発ベトナム行きの各路線で、同社ウェブサイトでの購入を対象とした特別運賃キャンペーンを実施する。  同キャンペーンでは、日本(東京/名古屋/大
 ベトナム観光協会とTikTokが提携、短編動画で観光PR (5/31)
 ベトナム観光協会傘下のベトナムコミュニティ観光協会(VCTC)はこのほど、中国の新興メディア企業バイトダンス(Bytedance)が展開する短編動画共有アプリ「ティックトック(Tik Tok)」と提携した。  これにより、VCTCはティックトックでベトナムの地方の美...
 ベトナム航空、国内3空港で「お出迎えと優先案内」サービスを開始 (5/31)
 ベトナム航空[HVN](Vietnam Airlines)はこのほど、日増しに増えていく旅客に対して、空港内での移動と手続きの利便性を向上させるべく、「お出迎えと優先案内サービス(Meet  and Greet)」を開始すると発表した。  同サービス
 訪れるべき世界の展望台10選、ロッテセンター・ハノイの展望台が選出 (5/31)
 英紙ガーディアン(The Guardian)はこのほど、読者の評価をもとにした「訪れるべき世界の美しい展望台トップ10」を発表した。それによると、ベトナム・ハノイ市にある複合施設「ロッテセンター・ハノイ(Lotte Center Hanoi、所在地54 Lieu Giai St., Ba ...
 ジェットパシ、ダナン~フーコック/タインホア線を就航 (5/29)
 格安航空会社(LCC)ジェットスター・パシフィック(Jetstar Pacific Airways=JPA)は、24日にダナン(南中部沿岸地方ダナン市)~フーコック(メコンデルタ地方キエンザン省)線に、25日にダナン~タインホア(北中部地方タインホア省)線に就航した。 ...
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 
次のページ 
(1/148)
越日・日越辞書(8万語収録)
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)