ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 
観光記事一覧
 ファンティエット~フークイ島間で高速船が運航開始 (2:53)
 高速船輸送分野で国内トップのスーパードン・キエンザン高速船[SKG](Superdong Fast Ferry Kien Giang)は21日、南中部沿岸地方ビントゥアン省ファンティエット市と同省フークイ島を結ぶ高速船の運航を開始した。  この高速船は、ゆ
 ベトナム航空、日本発ベトナム行き往復2万5000円―6月25日限定 (22日)
 ベトナム航空[HVN](Vietnam Airlines)は、日本就航25周年を記念して、6月25日(月)限定で日本発ベトナム行きのエコノミークラスを2万5000円(税金や燃油サーチャージ含まず)で販売する。  同キャンペーンの対象となるのは、ベトナ
 「アマンリゾーツ」創業者の新ブランドホテルが国内初オープン、カントー (21日)
 東南アジアを中心にリゾートを展開するホテルチェーン「アマンリゾーツ」の創業者エイドリアン・ゼッカ氏が手掛ける新たなブランド「アゼライ(Azerai)」のホテルが、メコンデルタ地方カントー市にベトナムで初めてオープンした。  同ホテルは、ノバラン
 ホーチミン:外国人観光客の旅行支出額、国内観光客の2倍に (20日)
 ホーチミン市観光局と同市統計局の調査によると、2017年にホーチミン市を訪れた外国人観光客1人あたりの1日の平均旅行支出額は330万VND(約1万6000円)で、国内観光客の平均旅行支出額158万VND(約7700円)の約2倍となった。  同市を訪問した外国人観光客1...
 5つ星ホテル「フォーポイントバイシェラトン」、ダナンに開業―国内初 (13日)
 世界各地にホテルを展開する米マリオット・インターナショナル(Marriott International)およびアルファナム投資[ALP](Alphanam)子会社のアルファナム不動産(Alphanam Real Estate)はこのほど、ダナン市ソンチャー区で5つ星ホテル「...
 ベトナム人に日本・韓国観光が人気、ツアー料金値下げも好材料 (11日)
 ベトナム人の旅行先として日本と韓国が日増しに人気を集めており、同2か国を訪問するベトナム人の数は大幅に増加している。  日本政府観光局(JNTO)によると、2018年4月の訪日ベトナム人の数は前年同月比+29.2%増の5万0300人で、4月および単月の過去最高値を更新...
 「ベトナムの人気ランドマーク」、クチトンネルが1位 (9日)
 観光ウェブサイト「トリップアドバイザー(TripAdvisor)」は、「トラベラーズチョイスアワード2018」で世界と各地域の「人気のランドマークトップ25」および各国の「人気のランドマークトップ10」を発表した。  ベトナムのトップ10では、前年に引き続きホーチミン...
 ツアーガイド協会ホーチミン支部が発足 (7日)
 ホーチミン市観光協会はこのほど、同機関所属のツアーガイド協会ホーチミン支部を発足した。また、ツアーガイド協会ホーチミン支部の第1期(任期:2018~2020年)会議も開催した。  ベトナム観光協会のブー・テー・ビン副会長によると、全国ではツアーガイド協会の支部として...
 ベトナム航空、日本発ベトナム行き往復3万2000円―5日間限定 (5日)
 ベトナム航空[HVN](Vietnam Airlines)は、6月4日(月)から8日(金)までの5日間、日本発ベトナム行きの各路線で、同社ウェブサイトでの購入を対象とした特別運賃キャンペーンを実施している。  同キャンペーンでは、日本(東京/名古
 ハノイ:2階建て観光バスが運行開始、市内の名所を循環 (5/29)
 ハノイ輸送総公社(Transerco)によると、ハノイ市内の有名な遺跡や観光スポットを循環する2階建て観光バス「シティツアー(City Tour)」が5月30日から正式に運行を開始する。  これに先立つ2017年6月には同バスの試験運
 ホーチミン:メディカルツーリズムのハンドブック発行 (5/25)
 ホーチミン市観光局及び保健局は23日、「ホーチミン市メディカルツーリズム・ハンドブック」を発行した。カンボジアやラオスなどの近隣国の外国人、越僑(在外ベトナム人)、市内在住外国人に情報を提供することを目的としており、約1万冊が市内の旅行会社やホテル、病院などに配布される。...
 ベトナム航空、日本発ベトナム行き往復2万5000円―5月25日限定 (5/24)
 ベトナム航空[HVN](Vietnam Airlines)は、日本就航25周年を記念して、5月25日(金)限定で日本発ベトナム行きのエコノミークラスを2万5000円(税金や燃油サーチャージ含まず)で販売する。  同キャンペーンの対象となるのは、ベトナ
 中国国際航空、北京~ハノイ線を6月開設 (5/23)
 中国最大のスターアライアンス加盟航空会社である中国国際航空(エアチャイナ=Air China)は6月1日、中国の北京とハノイ市を結ぶ新路線を開設する。この直行便により、北京とハノイ市の間が4時間で移動できるようになる。  同路線は週4便(火・木・金・日)の運航で、出発時...
 5つ星ホテル「マンダリン・オリエンタル・サイゴン」、2019年に開業 (5/21)
 香港に拠点を置く高級ホテル運営会社マンダリン・オリエンタルホテルグループ(Mandarin Oriental Hotel Group=MOHG)とユニオン・スクエア・サイゴン有限会社(Union Square Saigon)は16日、ベトナムにおけるマンダリン・オリエンタ...
 4連休中の観光客数、各省・市で増加―クアンニン省は+26%増 (5/10)
 南部解放記念日(4月30日)とメーデー(5月1日)に伴う4月28日から5月1日までの4連休に、各省・市の観光収入が数千億VND(1000億VND=約4億8000万円)に上った。  4連休中にハノイ市を訪れた観光客数は前年同期比+10%増の31万7699人で、うち外国...
 ベトナムの観光業、成長率は世界トップ6―観光客数の増加続く (5/9)
 文化スポーツ観光省がこのほど報告した観光に関する国会決議の実施結果によると、同省は国際競争力を向上させるため観光業の専門性や現代性を高める方向で発展を推進しており、その結果としてベトナムを訪れる外国人訪問者数の増加傾向がこの数年続いている。  2017年の外国人訪問者は約129...
 ベトジェットエア、ベトナム~日本線を6月就航―国交省が許可 (5/8)
 日本の国土交通省は7日、格安航空会社(LCC)最大手ベトジェットエア[VJC](Vietjet Air)に対して、外国人国際航空運送事業の経営申請を許可した。  運航開始は6月24日の予定で、ハノイ市ノイバイ国際空港と関西国際空港を結ぶ路線を
 欧州5か国の15日間ビザ免除を延長、21年6月末まで (5/8)
 グエン・スアン・フック首相はこのほど、英国など欧州5か国からの観光客に対する入国査証(ビザ)免除措置の実施期間をさらに3年間延長し、2021年6月30日までとすることを決定した。  対象となるのは、◇英国、◇フランス、◇ドイツ、◇スペイン、◇イタリアの5か国。これにより...
 ベトジェット、ダナン~テグ線を7月就航 (5/8)
 格安航空会社(LCC)最大手ベトジェットエア[VJC](Vietjet Air)は、南中部沿岸地方ダナン市と韓国の大邱(テグ)を結ぶ新路線を7月19日から就航する。  同路線はデイリー運航で、出発時刻はいずれも現地時間でダナン発便が0時15分(6時3
 ベトナム航空、日本発ベトナム行き往復3万2000円―5日間限定 (5/7)
 ベトナム航空[HVN](Vietnam Airlines)は、5月7日(月)から11日(金)までの5日間、日本発ベトナム行きの各路線で、同社ウェブサイトでの購入を対象とした特別運賃キャンペーンを実施している。  同キャンペーンでは、日本(東京/名古
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 
次のページ 
(1/137)
越日・日越辞書(8万語収録)
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2018 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)