ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

動画記事一覧

  腕に刻んだ結婚証明書のタトゥーで確かめる永遠の愛 (13日)
 ホーチミン市タンフー区に住む1980年代生まれの男性が、結婚証明書のタトゥーを腕に入れたことが、インターネットで話題だ。  夫婦の愛の記念を刻みたかったという当事者のクアンさんによると、妻のビーさんとは、同じ中学校に通うなど少年時代からの馴染みだった。愛らしいビーさ...
  映画「ドクちゃん−フジとサクラにつなぐ愛−」日本初上映、ドクさんが舞台挨拶に登壇 (12日)
 ベトナム戦争時に米軍が散布した枯葉剤の影響で結合双生児として生まれた「ベトちゃんドクちゃん」の「ドクちゃん」ことグエン・ドクさん(43歳)の、今も後遺症と戦う宿命、そして平和のメッセンジャーという使命とともに逞しく生きる姿を捉えたドキュメンタリー映画「ドクちゃん−フジとサク...
  ハノイ:海外巡回展「すしを愛でる」、4月12日から開催 (12日)
 ハノイ市ホアンキエム区の国際交流基金ベトナム日本文化交流センターで4月12日(金)、海外巡回展「すしを愛でる(I Love Sushi-Exhibition 2024)」が開幕する。同展覧会では、ポスターや写真、映像などを通して「寿司」を学ぶことができる。同展覧会は入場無...
  ホーチミン:歩行者天国で誘拐された女児2人を保護、21歳女を逮捕 (10日)
 ホーチミン市1区警察は8日午後に記者会見を開き、今月3日夜に同区グエンフエ(Nguyen  Hue)通りの歩行者天国で行方不明となっていた女児2人を無事に保護したと発表した。女児らは、女に誘拐された後、同市ビンタイン区のマンション「サイゴンパール(Sai Gon Pearl)」...
  恋リア番組「バチェロレッテ」米国版、ベトナム系が初の主役 (6日)
 人気恋愛リアリティ番組の米国版「バチェロレッテ」の新シーズンに、ベトナム系米国人女性のジェン・チャンさん(26歳)が主役のバチェロレッテとして出演することがわかった。  バチェロレッテは、才色兼備の独身女性の元に集まった独身男性たちが、バチェロレッテの運命の相手とな...
  マンションで犬19匹飼育、騒音トラブルで韓国人夫とベトナム人妻が立ち退き処分に (5日)
 ホーチミン市7区にあるマンション「River Panorama」の管理委員会は4日朝、マンションの一室で19匹の犬を飼っていた住人が「立ち退き処分」となったことについてコメントを発表した。他の住民からは、「朝から晩まで犬が吠えていて、うるさくて仕方がない」と苦情が寄せられ...
  ノーベル平和賞候補のアマンダさん、ベトナム系女性として初の宇宙飛行へ (3日)
 米国の越僑女性アマンダ・グエンさん(32歳)は、ベトナム系女性として初めて宇宙飛行を行う予定だ。アマンダさんは、性的暴力サバイバー(生還者)の権利法案を編纂し法律制定に尽力したとして、2019年のノーベル平和賞候補にノミネートされたことがある。  アマンダさんは、米アマ...
  女性看護師お手柄、旅先のレストランで心停止の外国人客を救う (1日)
 南中部沿岸地方ダナン市のレストランで24日夜、テーブルを立ったインド人男性が息苦しそうに胸を押さえて倒れこんだ。偶然居合わせた旅行客の女性が迅速な救命措置を施したおかげで、男性は一命をとりとめた。女性はハノイ市バックマイ病院の看護師だった。その一部始終を捉えた動画がソーシ...
  ホーチミン:68歳の整備士が作った機械馬車、SNSで話題に (3/30)
 ホーチミン市ビンチャイン郡在住のチャン・バン・ドゥンさん(男性・68歳)は、整備士を生業としている。同氏は以前、趣味で鉄の骨組みで機械の馬を制作。この機械馬車で近所を散歩して、コーヒーを飲みに行ったり、散髪に行ったりするのを休日の愉しみとしている。  最近、この機械馬車...
  ハノイ:路上駐車料金をキャッシュレスで自動化、4月15日から試行 (3/28)
 ハノイ運輸総公社(Transerco=トランセルコ)傘下のハノイ駐車場開発は、路上駐車料金のキャッシュレスによる自動徴収案を策定し、同市人民委員会と同市交通運輸局から承認を得たことを明らかにした。  同事業は4月15日から試行される。第1段階では、8か所で実施する。自...
  世界で最もクールなストリート、ハノイのクアンアン通りが25位 東京茶沢通りが9位 (3/26)
 英国タイムアウト誌(Time Out)はこのほど、「2024年の世界で最もクールなストリートトップ30(The 30 coolest streets in the world)」を発表した。ベトナムからは、ハノイ市タイホー区にあるクアンアン(Quang An)通りが25位にランク...
  ベトナムでも最もイケてない料理、ワースト1位はバインダウサイン (3/25)
 世界中の伝統料理などを紹介するグルメサイト「テイストアトラス(TasteAtlas)」はこのほど、「ベトナムで最もイケてない料理ワースト45(45 Worst Rated Vietnamese Foods)」を発表した。同サイトではユーザーの評価に基づいて、5点満点で各メ...
  ホイアン:有料の指定ごみ袋制を試験導入、環境保護で (3/22)
 南中部沿岸地方クアンナム省ホイアン市カムナム街区では、ごみの処理費用を各家庭が支払うのではなく、指定のごみ袋を有料で販売する取り組みを始めた。国際自然保護連合(IUCN)の支援を得て2023年半ばから開始したもので、まずは同街区グエンチーフオン(Nguyen Tri Phuong)通り沿いの...
  ホーチミン:教職員ストで休校の国際学校、教育訓練局が転校支援を指導 (3/21)
 給与の支払い遅延を不服とした教員らによるストライキを受けて18日に休校となったアメリカン・インターナショナルスクール・ベトナム(AISVN、ホーチミン市ニャーベー郡)は、19日に学校を再開すると発表したものの、教員の多くが出勤しなかったため、生徒らが登校しても授業が行われ...
  アジア最高の都市、ホーチミンが10位 東京は2位 (3/19)
 アジア太平洋地域の大手旅行雑誌「DestinAsian」が実施した読者投票「第17回リーダーズ・チョイス・アワード2024(Readers Choice Awards 2024)」の「アジア最高の都市トップ10」で、ホーチミン市が10位にランクインした。トップ10は以下の...
  ゲアン省:接触事故で激怒、税関職員の男性が乗用車の窓を叩き割る (3/18)
 北中部地方ゲアン省ビン市のロータリーで13日午前7時ごろ、乗用車とバイクによる接触事故が発生した。大きな事故ではなかったが、接触した際にバイクが転倒。運転していた男性はすぐに立ち上がると、被っていたヘルメットで乗用車の窓を叩き割った。  この男性は、同省タイントゥイ国境...
  勉強中にノートPCが爆発、重傷だった13歳少年が死亡 (3/18)
 北部紅河デルタ地方ハイズオン省チーリン市ドンラック街区人民委員会は15日午後、勉強中にノートパソコンが爆発して重傷を負い、入院していた同街区在住の13歳の少年が死亡したと明らかにした。  この少年はドンラック中学校に通う7年生(日本の中学1年生に相当)のT・G・P君。少年は...
  ゲアン省:100歳で歯が10本生えた女性、飲食に掃除洗濯も自分で (3/16)
 北中部地方ゲアン省ギーロック郡ギークアン村で暮らす女性グエン・ティ・ハーさんは、今年で108歳を数える。80歳を過ぎたころから歯が抜け始め、100歳を迎えた2016年には奥歯に10本の歯が生えた。新しい歯は通常の歯より小さいものの食べ物を噛むことができるため、ミキサーを使...
  辰年ベビーブーム再来、産婦人科は大忙し 人工授精も増加 (3/14)
 ベトナムでは辰年生まれの子供、特に男児は大成するとされているため、辰年に当たる2024年はベビーブームが再来している。  辰年生まれの子供を迎えるために、2023年から全国で産婦人科病院を受診する女性の数が急増している。確実に妊娠すべく、人工受精の治療を受ける夫婦も...
  ハノイ:裸エプロンのマッチョカフェ、SNSで大炎上 (3/14)
 ハノイ市ドンダー区ランハ街区にあるカフェが、見事に腹筋が割れた筋骨隆々の男性スタッフらが上半身裸でエプロンをつけて接客するサービスを実施した。接客の様子がソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)に投稿されると、「この手のサービスは不快だ」などの批判の声が相次いだ。...
 1 2 3 4 5 6 7 次のページ
越日・日越辞書(8万語収録)
為替レート(VND)/金レート
日本円 [1円]:
159.91 - 167.86
米ドル [1USD]:
24,968 - 25,301
ユーロ [1EUR]:
26,359 - 27,619
金1テール(37.5g):
82,400 - 84,600
※為替レートはVietinBankよりデータを取得しています。
※金レートはSJCよりデータを取得しています。単位は1000VND。
2024/04/15 17:00 JST更新
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2024 All Rights Reserved