ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 
日系記事一覧
 シャープ、トゥアティエン・フエ省で太陽光発電所の建設を受注 (2/27)
 シャープ株式会社(大阪府堺市)は、ベトナムにおける太陽光発電所(メガソーラー)の建設を、不動産やエネルギー、農業、教育などの事業を手掛けるタインタインコングループ(Thanh Thanh Cong Group=TTC)傘下のザライ電力(Gia Lai Electricity)より...
 日本政府、ベンチェ省の小規模農家の生活改善に15万8242USD供与 (2/27)
 日本政府は1月31日、在ホーチミン日本国総領事館で、日本NGO連携無償資金協力「有機農業の実践と有機農産物加工および青少年への環境教育による小規模農家の生活改善と環境に配慮した地域開発事業」(第2期)の署名式を行った。同案件の供与金額は15万8242USD(約1690万円)。被供与団体...
 ベトナム向け越境ECサイト「e-jan」、サンリオピューロランドの入場チケットを販売開始 (2/27)
 日本の高品質商品・サービスをベトナムで販売する越境電子商取引(eコマース=EC)サイト「e-jan(いいじゃん)」を運営するアーバン・コーポレーション株式会社(神奈川県横浜市)は、「e-jan」でサンリオピューロランドおよびハーモニーランドの入場チケット(eチケット)の販
 ホンダベトナム、ネイキッド「レブル300」を発売―1.25億VND (2/26)
 ホンダベトナム(HVN)は3月27日、ネイキッドモデルのバイク「レブル(Rebel)」のエンジン排気量300ccモデル「レブル300(Rebel 300)」を発売する。  販売価格は1億2500万VND(約60万円)で、2月から各代理店で購入登録を受け付けている。ボ...
 湯本電機がベトナム進出、KIZUNA3の入居企業第1号に (2/23)
 製造装置・産業用ロボット部品(エンジニアリングプラスチックや金属など)の切削加工を手掛ける湯本電機株式会社(大阪市東成区)のベトナム現地法人である湯本ベトナム(Yumoto Vietnam)は1月23日、メコンデルタ地方ロンアン省のタンキム工業団地内でKIZUNAレンタルサービ...
 ベルシステム24、越日工業大学学生のインターンシップを開始―金沢工業大学と連携 (2/23)
 株式会社ベルシステム24ホールディングス(東京都中央区)は、ホーチミン市にある越日工業大学および金沢工業大学(石川県野々市市)と提携し、2月より2月と8月の年2回、両校からのインターンシップ(職業体験)生の受け入れを開始した。  この取り組みは、経済産業省がASEAN域内に...
 nms、EMS事業でベトナム進出―ビンフック省に子会社設立 (2/22)
 ヒューマンソリューション事業やエレクトロニクスマニュファクチャリングサービス事業などを手掛けるnmsホールディングス株式会社(東京都新宿区)は、EMS事業でベトナムへ進出し、紅河デルタ地方ビンフック省の第2バーティエン工業団地に現地子会社を設立する。  nmsホールディン...
 常陽銀行、ハノイ駐在員事務所を開設 (2/22)
 めぶきフィナンシャルグループの常陽銀行(茨城県水戸市)は3月2日、ハノイ市ホアンキエム区に駐在員事務所を開設する。  これは、めぶきフィナンシャルグループ発足1周年記念施策のひとつである「海外ネットワークの拡充」への取り組みとして、海外ネットワークの拡充・機能強化、...
 第一稀元素化学工業、バリア・ブンタウ省に新工場を建設 (2/22)
 化学工業製品の製造・加工・売買を手掛ける第一稀元素化学工業株式会社(大阪市住之江区)は、ベトナム子会社「ベトナム・レア・エレメンツ・ケミカル(Vietnam Rare Elements Chemical=VREC)」の新工場を東南部地方バリア・ブンタウ省に建設する。  V...
 振動試験装置のIMV、ベトナム子会社を設立へ (2/22)
 振動試験装置の開発・製造・販売などを手掛けるIMV株式会社(大阪市西淀川区)は、東南アジア地域において同社主力製品の振動シミュレーションシステムの販売、メンテナンスサービスおよび試験受託を充実させる目的で、タイに続いて今後成長が期待されるベトナムに子会社を設立する。  ...
 マブチモーター、ドンナイ省に生産子会社の分工場を新設 (2/22)
 小型モーターの製造販売を手掛けるマブチモーター株式会社(千葉県松戸市)は、旺盛な自動車電装機器用モーター需要に対応すべく、生産子会社であるマブチモーターベトナム(ベトナムマブチ=Mabuchi Motor Vietnam)の分工場を東南部地方ドンナイ省のアマタ工業団地に新...
 フクビ化学工業、ドンナイ省に新工場を建設へ (2/12)
 建築資材や樹脂製産業資材などの製造・販売を手掛けるフクビ化学工業株式会社(福井県福井市)の連結子会社のフクビベトナム(Fukuvi Vietnam)は、東南部地方ドンナイ省アマタ工業団地に新工場を建設する。  フクビグローバル戦略では、ベトナムに自前の製造工場を建設...
 ロンアン省で第3日越橋が開通、ホーチミン日本商工会が援助 (2/12)
 メコンデルタ地方ロンアン省モックホア郡タンタイン村で4日、ホーチミン日本商工会(JBAH)が無償援助して建設された第3日越橋の開通式が開催された。JBAH社会貢献委員会による「ロンアン省の経済困難な地域を支援するためのコンクリート橋建設計画」の一環で、以前にあった橋を架け...
 王子ホールディングス、ハナム省に段ボールの新工場を建設へ (2/12)
 王子ホールディングス株式会社(東京都中央区)は、紅河デルタ地方ハナム省の第3ドンバン工業団地に段ボールの新工場を建設する。投資額は約30億円、営業開始は2019年7月の予定。  ベトナム北部における同社の段ボール事業は、王子テックス・ハイフォン(Ojitex Haiphong)が既に...
 国際原子力開発のベトナム人材育成プログラム、第3期生が修了式 (2/9)
 ベトナム電力グループ(EVN)から選ばれた発電所幹部候補生に対し、国際原子力開発(JINED)が東海大学で実施する人材育成プログラムの第3期生修了式が6日に都内で行われ、ベトナムから訪日し1年半の研修を終えた8人に修了証書が授与された。  同プログラムは、2012年より南中...
 西鉄、ハノイでICカード相互利用開発支援に参画 (2/9)
 西日本鉄道株式会社(福岡市中央区)は、国際協力機構(JICA)が実施する「ハノイ公共交通ICカード相互利用開発支援プロジェクト」に共同企業体の一員として参画する。同プロジェクトの実施期間は2017年12月から2019年11月まで。  ハノイ市では、都市鉄道(メトロ)の...
 在ベトナム日系企業の給与動向、役員クラス3500USD台に―ICONIC調査 (2/8)
 グローバル人材総合サービスを手掛けるICONIC(ホーチミン市)は、在ベトナム日系企業212社・303拠点を対象に実施した給与・昇給率動向に関するアンケート調査の2017-2018年版の結果を発表した。同調査は毎年末にベトナムの日系企業における給与・昇給率動向を定点観測す...
 十六銀行、地銀初のハノイ駐在員事務所を開設へ (2/7)
 十六銀行(岐阜県岐阜市)は、取引先企業の海外における事業展開支援を更に強化するため設置手続きを進めていた「ハノイ駐在員事務所」について、2日付けでベトナム金融当局から正式に設立認可を取得したことを発表した。ハノイ市における駐在員事務所設立認可の取得は、日本全国の地方銀行で...
 RP東プラの合成樹脂シート製造・販売にJBICが協調融資 (2/5)
 国際協力銀行(JBIC、東京都千代田区)は1日、合成樹脂を素材とした成形加工品の製造・販売を手掛けるRP東プラ株式会社(大阪府吹田市)のベトナム現地法人東プラベトナム(Topla Vietnam)との間で、融資金額200万USD(約2億1800万円、JBIC分)を限度とする...
 昭和ホールディングス、地場企業とゴムライニング施工業務提携で覚書 (2/1)
 昭和ホールディングス株式会社(千葉県柏市)の子会社でゴムおよびコンテンツ事業を手掛ける昭和ブレインナビ・ベトナム(Showa Brain Navi Vietnam=SBNV)は、ペトロベトナムグループ(PVN)傘下ペトロベトナム・コーティング(PetroVietnam Coatin...
4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 
前へ | 次のページ 
(7/220)
越日・日越辞書(8万語収録)
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2018 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)