ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 
社会記事一覧
 訪中ベトナム人が急増、サッカー決勝の観戦で―大使館もビザ発給急ぐ (1/26)
 中国で開催中のAFC U-23選手権2018でベトナム代表が史上初の決勝進出という歴史的快挙を成し遂げたことを受けて、27日に行われる決勝の対ウズベキスタン戦観戦のため中国を訪れるベトナム人の数が急増している。  在ベトナム中国大使館と在ホーチミン中国総領事館は、決...
 U-23選手・監督のプリントTシャツが人気、決勝観戦準備で (1/26)
 中国で開催中のAFC U-23選手権2018でベトナム代表が史上初の決勝進出という歴史的快挙を成し遂げたことを受けて、27日に行われる決勝の対ウズベキスタン戦観戦に向けてU-23のベトナム代表選手や監督の写真をプリントしたTシャツの需要が急増している。  最も人気が高い...
 イマドキ結婚式、ご祝儀は口座振込 (1/26)
 最近の結婚式のご祝儀は、従来のようにご祝儀袋に入れて披露宴会場で受付に渡す形式から、なんと「口座振込」に変わりつつあるという。  ホーチミン市3区の会社員アインさん(女性・27歳)は、ハノイ市で執り行われた友人の結婚式に出席できない代わりに、ご祝儀を友人の口座に振り...
 ビエンホア空港のダイオキシン除染で越米が覚書 (1/25)
 ベトナム国防省と米国国際開発庁(USAID)は23日、グエン・チー・ビン国防次官と在ベトナム米国大使のダニエル・クリテンブリンク氏の立会いのもと、東南部地方ドンナイ省ビエンホア空港のダイオキシン除染プロジェクトに関する覚書(MOU)を締結した。  同空港は南中部沿岸地方ダ...
 「ドラえもん交通安全キャンペーン」、年間スローガンにハノイの小学生の作品 (1/25)
 18日、ベトナム公安省が主催し日本の毎日新聞社などが共催する「ドラえもん交通安全キャンペーン」で公募した年間スローガンの大賞作品の授賞式が、受賞者の小学生が通うハノイ市のドアンティディエム小学校で開催された。  大賞を受賞したスローガンは、「正しい道で、きちんと譲り...
 チリのベトナム大使館事務所でフカヒレを日干し、商工相が処分要請 (1/24)
 チリの首都サンティアゴにある駐チリ・ベトナム大使館内の商務参事事務所の屋根の上でフカヒレが日干しされている様子を撮影した写真が地元紙に掲載され、海外メディアで話題になっている。  この写真は18日に撮影されたものだが、同事務所の屋根の上でフカヒレの日干しが始まったの...
 ホーチミン:鉄橋が崩落、重量制限超過のトラック通過で (1/23)
 19日21時40分ごろ、ホーチミン市ニャーベー郡レバンルオン通りにあるロンキエン橋が崩落する事故が発生した。  崩落の原因は、この鉄橋の重量制限3.5tを大幅に超過する15tのトラックが通過したためだという。  この事故により、トラックとその後ろを走行していた...
 グラブ、交通運輸省の「GrabTaxi」サービス停止要求に反発 (1/22)
 交通運輸省はこのほど、シンガポールを本拠地として東南アジア各国でタクシー配車・予約サービスを展開するグラブ社(Grab)(旧社名:グラブタクシー=GrabTaxi)のベトナム現地法人、グラブベトナム社(Grab Vietnam)に対して、北中部沿岸地方トゥアティエン・フエ...
 残留日本兵のベトナム人妻、95歳で死去―天皇陛下とも面会 (1/22)
 残留日本兵のベトナム人妻で、2017年2月にベトナムを初訪問した天皇、皇后両陛下と面会したグエン・ティ・スアンさんが18日14時40分、心臓疾患のためハノイ市ドンアイン郡ビンゴック村ビンタイン村落の自宅で死去した。95歳だった。スアンさんの家族が明らかにした。  スアン...
 体育教師の体罰で男子中学生が脳出血 (1/22)
 東北部地方クアンニン省ドンチエウ町人民委員会の報告によると、同町スアンソン中学校で9日、体育の授業中に教師に顔面を叩かれた生徒が脳出血により入院するという事件が起きた。  入院したのはカオ・キエン・クオン君(15歳)。同日は雨天のため教室内で体育の授業が行われており...
 ホーチミン初、レストランに店員ロボットを導入 (1/20)
 ホーチミン市1区の歩行者通りグエンフエ通りにあるレストランでは、同市で初めて店員として「ロボット」を導入し、サービスを提供している。ロボットは、「人間」の店員と同じように客に挨拶をしたり、メニューを紹介したり給仕をしたりする。  このロボットは、市内の大学に通う大学院生...
 Google、不適切動画6400本をYouTubeから削除 (1/19)
 チュオン・ミン・トゥアン情報通信相は17日、インターネット検索大手の米グーグル(Google)アジア太平洋地域公共政策・政府問題担当ディレクターのアイン・ラビン氏と会見し、ネット上での違法行為阻止に関するグーグルの協力を高く評価した。  グーグルと情報通信省は2017年3月に...
 トラック運転手の50%が運転中に携帯電話使用、交通調査で (1/19)
 ベトナム・ドイツ交通運輸研究センターは16日、ベトナムにおける自動車運転時の携帯電話使用に関する研究結果を報告した。研究グループは、ホーチミン市と東南部地方ビンズオン省の9地点で、車両の運転中に携帯電話を使用していた運転手21万人を対象に、車種や携帯電話を使用する具体的な行...
 不正取引で港湾に停留のBMW車630台、ドイツに回収 (1/19)
 ベトナムで独BMWブランドの自動車などの輸入・販売を手掛けるユーロオート(Euro Auto)が輸入し、不正取引の疑いで港湾に停留しているBMWブランドの自動車630台以上が、ドイツに回収されることになった。シンガポールに本社を置くBMWグループアジアのクルトワ社長が明ら...
 首吊り自殺をFacebookでライブ配信、借金苦の男性 (1/19)
 16日22時ごろ、34歳の男性が自ら命を絶つ瞬間をスマートフォンで撮影し、フェイスブック(Facebook)でライブ配信するという事件が発生した。  ロープで首を吊って自殺する様子をライブ配信したのは、南中部高原地方コントゥム省コンプロン郡ダクネン村に住むAさん。ライ...
 ベトナム人約1800人がAppleを提訴 (1/18)
 米アップル(Apple)のスマートフォン「iPhone」旧機種のパフォーマンス低下をめぐって、ベトナム人利用者約1800人以上が同社に対して訴訟を起こしたことが分かった。  利用者を代表する弁護士事務所は10日、アップルのベトナム現地法人であるアップル・ベトナム(App...
 グラブとウーバーの運転手、手数料引き下げ求め抗議 (1/17)
 スマートフォン向けタクシー配車・予約サービスを展開するグラブベトナム社(Grab Vietnam)およびウーバーベトナム社(Uber Vietnam)と提携する運転手ら100人以上が15日、ハノイ市にある2社の事務所に集まって抗議を行った。  運転手らは「高収入をう...
 税務当局、民泊仲介サイト「Airbnb」の税金徴収に苦戦 (1/17)
 税務当局は、民泊仲介サイト「エアビーアンドビー(Airbnb)」を通じて部屋などを賃貸する個人から税金を徴収するための措置を講じているが、なかなか実行できていないのが現状だ。  Airbnbに登録しているベトナムの宿泊施設は2016年末時点で1万か所に達している。この...
 61歳の女性が体外受精で妊娠、ベトナム最高齢の妊娠例 (1/17)
 ベトナムでこのほど、1957年生まれの61歳の女性が体外受精により夫との子供を妊娠した。ベトナムで最高齢の妊娠例とみられる。女性は妊娠30週で、現在は妊娠糖尿病の合併症のためハノイ市の産科病院で経過観察中だという。  女性はこれまでに出産経験がなく、閉経してからも長...
 カオバン省:フィアオアック・フィアデン国立公園を設立へ (1/16)
 チン・ディン・ズン副首相はこのほど、東北部地方カオバン省グエンビン郡におけるフィアオアック・フィアデン(Phia Oac - Phia Den)国立公園の設立を決定した。  同国立公園は、グエンビン郡のタインコン村、クアンタイン村、ファンタイン村、フンダオ村、ティン...
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 
前へ | 次のページ 
(3/451)
越日・日越辞書(8万語収録)
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2018 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)