ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 
社会記事一覧
 ベトナムが「世界の埋立地」に?―低いリサイクル率とプラ廃輸入増で (6日)
 フランスの市場調査会社イプソス(Ipsos)が発表した最新レポートによると、ベトナムでは毎年180万t超のプラスチックが生産されているが、リサイクルされるプラスチック袋の割合は27%に留まっている。  調査によると、ベトナム人1人当たりのプラスチック消費量は、1990年...
 債権回収代行業の禁止を要請―有名フォー店襲撃事件の余波 (6日)
 ホーチミン市人民委員会は8月29日、財政省に対して債権回収代行業を禁止事業リストに加えることを政府に提案するよう求めた。  この背景には、同市で裏社会の人間を雇っての債権回収代行が横行していることがある。中でもフォー専門店「フォーホアパスター(Pho Hoa Pasteur)」(260C...
 北部・北中部直撃の台風4号、1人死亡・2人行方不明 (5日)
 フィリピン東沖で発生し、8月末にベトナム北部および北中部に上陸した台風4号(アジア名:ポードル、日本では台風12号)により、ハノイ市で1人が死亡し、東北部地方ランソン省では2人が行方不明となっている。  この台風の影響により、北中部地方のゲアン省からトゥアティエン・...
 タンソンニャット空港、違法車両を識別するAI監視カメラを設置 (5日)
 ホーチミン市タンソンニャット国際空港で、敷地内における違反車両のナンバープレートを自動識別する人工知能(AI)を活用した監視カメラシステムが試験的に設置される。  ホーチミン市交通運輸局は8月30日、AI監視カメラシステムは交通問題を解決するための効果的なツールの1...
 モビフォンの巨額水増し企業買収事件、主犯格の元情報通信相に死刑の可能性 (5日)
 情報通信省傘下で携帯通信大手のモビフォン(MobiFone)が、デジタルテレビ放送サービスを提供する地場オーディオ・ビジュアル・グローバル(Audio Visual Global=AVG)株95%を購入し多額の公的資産損失をもたらした汚職事件で、公安省捜査警察機関はこのほ...
 ハノイ:グラブ運転手、日本人乗客から運賃ぼったくり (5日)
 ハノイ市で8月31日、アプリによる配車サービスを展開するグラブ(Grab)の提携タクシーを利用した日本人グループがアプリに表示された運賃の10倍超の金額をだまし取られた事件で、警察はこのタクシーの運転手を特定した。  日本人乗客4人は、カウザイ区グエンカン通り(duong ...
 アフリカ豚コレラ、残る1省でも感染確認―全63省・市に拡大 (5日)
 南中部沿岸地方ニントゥアン省ニンソン郡(huyen Ninh Son)人民委員会は3日、同郡タンソン町(thi tran Tan Son)にある養豚農家でアフリカ豚コレラ(ASF)の感染が確認されたと発表した。  ASFは2月中旬にベトナム国内で最初の感染が確認され...
 スクールバス車中置き去り小1男児死亡事故、運転手を在宅起訴 (5日)
 ハノイ市カウザイ区にある小中一貫校「ゲートウェイ・インターナショナル・スクール(Gateway International School)」のスクールバスで登校した6歳男児がバスの中に置き去りにされて死亡した事故で、区人民検察院は3日、運転手のゾアン・クイ・フィエン容疑者(...
 ダナン:韓国語センターで違法な宗教教育を摘発 (4日)
 南中部沿岸地方ダナン市タインケー区警察は8月25日、市内で違法に宗教教育を行っていた外国語センターを摘発したことを明らかにした。  同区警察によると、同月20日19時30分に区警察の治安部隊と同区アンケー街区グエンフオックグエン通り239B番地(239B Nguyen Phuoc Nguyen,...
 ホーチミン:キッチンカーならぬ「クラフトビールカー」が大盛況 (4日)
 ホーチミン市2区タオディエン街区スアントゥイ通り(duong Xuan Thuy)では、2か月ほど前から登場したキッチンカーならぬクラフトビールカーが人気を呼んでいる。  毎日夕方になると「BEER」と書かれた大きな看板が掲げられた濃紺のトラックが到着し、見開きのド...
 国内初の西洋医学病院「フエ中央病院」が設立125周年―1等労働勲章授与 (4日)
 ベトナム初の西洋医学病院として知られる北中部地方トゥアティエン・フエ省の国立フエ中央病院は30日に設立125周年記念式典を開催した。式典では、同病院のこれまでの功績を称えて政府から1等労働勲章が授与された。  同病院は、阮(グエン)朝の第10代皇帝であるタインタイ(成泰)...
 ハノイ:電球工場大火災、有害物質の放出に懸念―当局が注意喚起 (3日)
 ハノイ市タインスアン区タインスアンチュン街区(phuong Thanh Xuan Trung)にあるランドン電球・魔法瓶[RAL](Rang Dong Light Source And Vacuum Flask=RALACO)の工場で8月28日に大規模な火災が発生し、この火災の影響を受けたハデ...
 コーヒーかすとペットボトルをスニーカーに再生、越人青年らが開発 (3日)
 フィンランド在住のチャン・バオ・カインさんとチュー・ホアン・ソンさんの2人が、コーヒーを抽出した後のかすとペットボトルを再利用した完全ウォータープルーフのスニーカーの製造で起業する。  「RENS」と名付けられているこのプロジェクトは、この2人を含む5か国出身の9人に...
 薬物300kg超を密輸のラオス人男に死刑判決 (3日)
 北中部地方クアンビン省人民裁判所は8月29日、結晶状の薬物308.6kgを密輸したとして、ラオス人のセン・バン被告(男・25歳)に死刑の判決を言い渡した。  ラオス中部のボーリカムサイ県で暮らしていたセン・バン被告は、首都ビエンチャンでベトナムの南中部沿岸地方ダクノ...
 イタリアの国際美術展、ベトナム人画家がトランプ大統領の肖像画を出展 (8/31)
 イタリア・フィレンツェで10月に開催される第12回国際美術展「フローレンス・ビエンナーレ2019」に、ベトナム人画家チャン・ラム・ビン氏(37歳)が米国のドナルド・トランプ大統領の肖像画5点を出展する。展示会では、国際審査員より授与される「ロレンツォ・イル・マニーフィコ賞...
 ホーチミンで白昼の惨劇、ギャングが露店店主の腕を切り落とす (8/30)
 ホーチミン市3区4街区のカオタン通り(duong Cao Thang)の路上で28日午後、露店の店主がギャングに腕を切り落とされるという事件が発生した。  被害に遭ったのは、カオタン通りで路上喫茶店を営むN・H・Sさん(47歳、10区在住)。事件発生直前、酔っ払った...
 ハノイ:テロ対策訓練を実施―建国記念日前後に (8/30)
 9月2日の建国記念日が迫る中、ハノイ市公安局はこのほど、暴動発生を想定したデモ・テロ対策訓練の計画を明らかにした。  それによると、◇8月26日(月)~30日(金)、◇9月3日(火)~7日(土)、◇9月11日(水)~13日(金)の3回にわたって、暴動や人質事件を想定...
 ハノイ:住宅街の電球工場で大火災、出火元の倉庫が全焼 (8/29)
 ハノイ市タインスアン区タインスアンチュン街区(phuong Thanh Xuan Trung)にあるランドン電球・魔法瓶[RAL](Rang Dong Light Source And Vacuum Flask=RALACO)の工場で28日午後5時半ごろに大規模な火災が発生した。RALは、国内トッ...
 国際技能競技大会、ベトナム選手が初の銀メダル獲得 (8/29)
 ロシアのカザンで22日から27日まで開催された「第45回国際技能競技大会(WorldSkills Competition)」で、ベトナム代表として参加したチュオン・テー・ジエウさんがCNCフライス盤(CNC Milling)の種目で銀メダルを獲得した。このほか、8人が7種目...
 線路で立ち小便、男性が列車と衝突し死亡―ハノイ (8/29)
 ハノイ市ホアンマイ区ゴックホイ通り(duong Ngoc Ngoi)7番地の近くにある鉄道の線路で27日午後11時ごろ、立ち小便をしていた男性が列車と衝突して死亡した。  死亡したのは、N・V・Nさん(28歳)。Nさんは線路沿いにある店の店員で、勤務シフトを終えたば...
前へ 1 2 3 4 5 6 7 次のページ
越日・日越辞書(8万語収録)
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)