ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

社会記事一覧

4月から中間国勢調査、外国人の世帯員が初めて対象に (2日)
統計総局は4月1日、人口と住宅について総合的に調査する中間国勢調査を開始した。収集する主な情報には、◇世帯員、◇移住、◇教育、◇婚姻、◇10~49歳の女性の出産歴、◇世帯員の死亡、◇住宅、◇生活状況などに関するものが含まれる。
ホーチミン:4月から市バス16路線で車両刷新 (2日)
ホーチミン市交通運輸局傘下の公共交通管理センターはこのほど、4月1日から市内を走るバス16路線の全車両を刷新すると発表した。これに先立ち、同センターが競争入札を実施しており、4月から高品質な補助金付きバスの運行が可能となった。
ベトナム当局、小林製薬の紅麹問題で国民に注意喚起 (1日)
ベトナム保健省食品安全局は3月末、日本の小林製薬株式会社(大阪府大阪市)が製造した紅麹(こうじ)原料のサプリメントについて、腎臓疾患を引き起こす恐れがあるため、摂取しないよう国民に注意喚起した。 同局によると、小
ベトナム人男性と韓国人女性の婚姻数が急増、その理由とは? (1日)
韓国統計庁のデータによると、2023年における国際結婚の件数は、前年比+18.3%増加した。注目すべきは、ベトナム人男性と韓国人女性の婚姻数が急増している点だ。実際には、これらの花嫁の大半はベトナム出身で、韓国人男性との結婚を経て帰
女性看護師お手柄、旅先のレストランで心停止の外国人客を救う (1日)
南中部沿岸地方ダナン市のレストランで24日夜、テーブルを立ったインド人男性が息苦しそうに胸を押さえて倒れこんだ。偶然居合わせた旅行客の女性が迅速な救命措置を施したおかげで、男性は一命をとりとめた。女性はハノイ市バックマイ病院
教職員ストで休校の国際学校、会長が出国禁止に (1日)
給与未払いを不服とした教員らによるストライキを受けて18日から休校となったアメリカン・インターナショナルスクール・ベトナム(AISVN、ホーチミン市ニャーベー郡)の問題をめぐり、ベトナム当局は、同校のグエン・ティ・ウット・エム会長を
ホーチミン:68歳の整備士が作った機械馬車、SNSで話題に (3/30)
ホーチミン市ビンチャイン郡在住のチャン・バン・ドゥンさん(男性・68歳)は、整備士を生業としている。同氏は以前、趣味で鉄の骨組みで機械の馬を制作。この機械馬車で近所を散歩して、コーヒーを飲みに行ったり、散髪に行ったりするのを休
ホーチミン:院外救急センター開発計画を承認、空路・水路も (3/29)
ホーチミン市人民委員会はこのほど、2030年までのホーチミン市の院外救急センターシステム開発計画を承認した。 計画によると、◇中央エリア、◇タンキエンエリア、◇トゥードゥックエリアに救急センターを設立する。また
バスケ中の喧嘩から暴行事件に、14歳少年が脳死状態 16歳を逮捕 (3/29)
ハノイ市ロンビエン区警察は、8年生(日本の中学2年生に相当)の男子生徒がバスケットボールのプレー中のトラブルから暴行に発展し、外傷性脳損傷を負った事件について、加害者の少年を傷害容疑で起訴することを決めた。 事
複数の省トップが関与のフックソンG違反事件、逮捕者20人近くに (3/29)
2月下旬に起訴された、不動産開発と建設業を手掛けるフックソングループ(Phuc Son Group、北部紅河デルタ地方ビンフック省)の違反事件の捜査範囲が拡大され、複数の幹部が新たに逮捕された。 新たに逮捕されたのは、南中部
台湾、半導体人材育成プログラムでベトナム人学生を受け入れ (3/29)
台湾当局は、ベトナム人、インドネシア人、フィリピン人の東南アジア3か国の学生を対象に、半導体や科学技術の教育訓練に重点を置く国際産業人材育成のための特別プログラム(INTENSE)を発表した。 同プログラムは、台湾の
4月1日から中間国勢調査、年内に結果発表 (3/29)
統計総局(GSO)はこのほど、人口と住宅について総合的に調査する中間国勢調査を4月1日に実施することを決めた。今回は、2回の国勢調査の中間年で1の位が4の年に実施する中間国勢調査で、国家統計調査プログラムの公布に関する2023年2月15日付
不動産大手タンホアンミンの詐欺・資産横領事件、元会長に禁固8年の判決 (3/28)
地場系不動産開発大手タンホアンミン(Tan Hoang Minh)傘下の複数の企業が情報を隠匿・詐称し、私募社債発行で投資家から多額の資金を違法に調達した事件に関連し、ハノイ市人民裁判所は27日、タンホアンミン元会長 兼 社長のドー・アイン・
英語学校エーパックス運営会社会長を逮捕、詐欺・資産横領容疑 (3/27)
イーグループ(Egroup)やエーパックス投資ホールディングス[IBC](Apax Holdings)の会長を務めるグエン・ゴック・トゥイ容疑者(男・42歳)が、詐欺・資産横
ビンズオン省:ベンカット町を市に格上げ、24年5月から (3/26)
国会常務委員会は、東南部地方ビンズオン省ベンカット町(thi xa Ben Cat)の市格上げに関する決議第1012号/NQ-UBTVQH1を公布した。決議は2024年5月1日から施行される。 ベンカット市(TP. Ben Cat)は、同省の中心に位置し、
カインホア省:A/H5N1型鳥インフルエンザ感染の男性21歳が死亡 (3/26)
A/H5N1型鳥インフルエンザ感染者がベトナム国内で確認された。感染が確認された男性(21歳、カインホア省ニンホア町ニンチュン村=xa Ninh Trung, thi xa Ninh Hoa在住)は23日に死亡した。 男性は11日に発熱や咳などの症状
ドンナイ省の郡人民委主席、口座から10.4億円の窃盗被害 (3/26)
東南部地方ドンナイ省ニョンチャック郡人民委員会のグエン・ティ・ザン・フオン主席(女性・51歳)が持つ複数の銀行口座から、合わせて1700億VND(約10億4000万円)に上る資金が盗まれた事件が世間の注目を集めている。 フオン
23年を代表する「ベトナムの顔」の若者10人 (3/26)
ホーチミン共産青年同盟(青年団)中央執行委員会はこのほど、2023年を代表するベトナムの若者10人を投票により選出・発表した。 「ベトナムの顔」は、◇学業、◇創造的・科学的研究、◇製造業労働、◇ビジネス・スタートア
ティエンザン省:ゴーコン町を市に格上げ、24年5月から (3/26)
国会常務委員会は、南部メコンデルタ地方ティエンザン省ゴーコン町(thi xa Go Cong)の市格上げに関する決議第1013号/NQ-UBTVQH15を公布した。決議は2024年5月1日から施行される。 ゴーコン市(TP. Go Cong)は、同省のゴーコ
ホーチミン:ペット飼育を登録制に、チップ装着も奨励 (3/26)
ホーチミン市農業農村開発局がまとめた、犬、猫の飼育管理に関する暫定規則案には、飼育を登録制とし、個体への情報管理用の電子チップ装着を奨励する内容が盛り込まれている。 防疫のための管理体制整備や、犬や猫の権利
前へ 1 2 3 4 5 6 7 次のページ
越日・日越辞書(8万語収録)
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2024 All Rights Reserved