ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

スポーツ記事一覧

ホーチミン:8日夜にグエンフエ通りで交通規制、AFC U-23アジア杯GL最終節のパブリックビューイングで (22/6/8)
ホーチミン市交通運輸局は、AFC U-23アジアカップ・ウズベキスタン2022のグループC最終節、U-23ベトナム代表とU-23マレーシア代表の試合のパブリックビューイングが実施されることを受け、安全保守のため、6月8日(水)の午後7時~10時に1区グ
インドネシアの男子バドミントン選手、SEA Gamesボランティアにセクハラ (22/5/31)
インドネシアのマスコミは26日、ベトナムで開催された第31回東南アジア競技大会(SEA Games 31)のバドミントン男子ダブルスで銀メダルを獲得したインドネシア代表のエレミア・ランビタン(Yeremia Rambitan)選手(22歳)の謝罪の手紙を掲載した
SEA Games閉幕、ベトナムは大会史上最多となる205個の金メダルを獲得 (22/5/24)
ベトナムがホストを務めた第31回東南アジア競技大会(SEA Games 31)が5月23日夜に閉幕した。ベトナム代表団は今大会で、SEA Games史上最多となる205個の金メダルを獲得した。これ以前の金メダル最多記録は1997年大会のインドネシアが獲得した
ベトジェット、SEA Games連覇の男女サッカーベトナム代表の国内・国際線利用を1年間無料に (22/5/24)
格安航空会社(LCC)最大手ベトジェットエア[VJC](Vietjet Air)はこのほど、第31回東南アジア競技大会(SEA Games 31)のサッカー競技で金メダルを獲得した男
U-23ベトナム代表がSEA Games連覇、都市部は歓喜に沸く国民で深夜までお祭り騒ぎ (22/5/23)
ベトナムがホストを務める第31回東南アジア競技大会(SEA Games 31)の男子サッカー決勝、U-23ベトナム代表とU-23タイ代表の試合が5月22日夜にハノイ市ミーディン国立競技場で行われ、ベトナムが1-0で勝利して2大会連続の金メダルを獲得した。
SEA Games、U-23ベトナム代表が宿敵タイを退けて2大会連続の金メダル (22/5/23)
ベトナム開催の第31回東南アジア競技大会(SEA Games 31)は5月22日に男子サッカーの決勝、U-23ベトナム代表とU-23タイ代表の試合がハノイ市ミーディン国立競技場で行われた。試合は終盤83分にFWニャム・マイン・ズンが値千金のゴールを決めて
SEA Games、サッカーベトナム女子代表が3大会連続の金メダル 最多7度目の優勝 (22/5/23)
ベトナム開催の第31回東南アジア競技大会(SEA Games 31)は5月21日に女子サッカーの決勝、ベトナム女子代表(通称ゴールデンガールズ)とタイ女子代表の試合が東北部地方クアンニン省カムファー・スタジアムで行われ、ベトナムが1-0で勝利し、
SEA GamesでU-23ベトナム代表が決勝進出、歓喜に沸く人々で中心部は大混雑 (22/5/20)
ベトナムで開催中の第31回東南アジア競技大会SEA Games 31)は5月19日夜に男子サッカーの準決勝が行われ、U-23ベトナム代表が延長戦の末にU-23マレーシア代表を1-0で下して2大会連続となる決勝進出を決め、大会2連覇に王手をかけた。
ホーチミン:19日夜にグエンフエ通りで交通規制、SEA Games男子サッカー準決勝のパブリックビューイングで (22/5/18)
ホーチミン市交通運輸局は16日、第31回東南アジア競技大会(SEA Games 31)の男子サッカー準決勝、U-23ベトナム代表とU-23マレーシア代表の試合のパブリックビューイングを実施するにあたり、安全保守のため、5月19日(木)の午後6時~9時に1区
ベトナムのイケメン陸上選手がSEA Games金メダル獲得後、恋人にプロポーズ (22/5/17)
ベトナムで開催されている第31回東南アジア競技大会(SEA Games 31)で15日、陸上男子走り幅跳びの試合が行われ、ベトナム代表のグエン・ティエン・チョン選手が金メダルを獲得した。チョン選手は金メダル獲得後、ミーディン国立競技場で応援
東南アジア版オリンピックの第31回SEA Games、ハノイで華やかに開幕 (22/5/13)
第31回東南アジア競技大会(SEA Games 31)がベトナム・ハノイ市で開幕した。5月12日夜にはミーディン国立競技場で、照明と音響システムを駆使した華やかな開幕式が催された。またテレビ中継では、事前に準備されたCG映像を組み合わせた派手な
コロナ禍で延期となっていた「カターレ富山サッカー教室 inベトナム・ホーチミン市」の開催が決定 (22/5/10)
J3カターレ富山は5月6日、コロナ禍で2度にわたり延期となっていた「カターレ富山サッカー教室 in ベトナム・ホーチミン市」を2022年5月19日(木)~5月24日(火)の日程で開催すると発表した。 富山県では製造業を中心としたベ
第31回SEA Games、ベトナム代表団が出陣式 金メダル150個獲得を目指す (22/5/2)
ハノイ市の国家スポーツ訓練センターで28日夜、第31回東南アジア競技大会(SEA Games 31)に出場するベトナム代表団の出陣式が開催された。 今大会は東南アジア11か国が参加するASEAN版オリンピックと呼ばれるスポーツの祭典
第31回SEA Games、公式テーマソングのMV公開 人気歌手5人が共演 (22/4/20)
5月12日から23日にかけてベトナム・ハノイ市で開催される第31回東南アジア競技大会(Southeast Asian Games=SEA Games)を前に、大会公式テーマソング「Hay Toa Sang - Let’s Shine)」のミュージック・ビデオ(MV)が公開された。
ベトナム人少年のリフティング技術にベッカム驚嘆、サイン入りボールのプレゼントを約束 (22/4/11)
ベトナムのサッカー少年ザー・フン君(8歳)は3月21日、元英国代表MFのデビッド・ベッカム氏(46歳)とオンラインで交流する機会を得て、得意のリフティングを披露した。2000回を軽く超えるフン君のリフティング技術に驚いたベッカム氏はサイン
日本ポニーベースボール協会、ベトナムでの野球普及を支援 (22/3/16)
日本ポニーベースボール協会は11日、駐日ベトナム大使館を訪問し、野球道具の贈呈と議事録締結を行った。 今回、◇ポニー所属の選手が再生(リバース)したグローブ300個、◇ポニーアジアパシフィックゾーン公認硬式球30ダー
川崎フロンターレ、第4回「ベトナム日本国際ユースカップU-13」開催 (22/3/16)
川崎フロンターレは、ベトナム東南部地方ビンズオン省で、第4回「ベトナム日本国際ユースカップU-13」を開催すると発表した。 前回大会に引き続き、新型コロナウイルスの影響により日本チームの参加は叶わないが、ベトナム
VnExpress、バーチャルレースを4月10日まで開催 エントリー受付中 (22/3/10)
ベトナムの大手ウェブメディアであるVNエクスプレス(VnExpress)の主催するバーチャルレース(V-Race)「限界を超える(Pha bo gioi han)」が、3月4日から4月10日まで開催されている。 参加申し込みは、ウェブサイト<
ベトナム政府、W杯初出場を決めたサッカー女子代表に労働勲章を授与 (22/2/11)
グエン・スアン・フック国家主席は2月9日、AFC女子アジアカップ2022(兼FIFA女子ワールドカップ2023予選)の5位決定プレーオフを勝ち抜き、史上初のワールドカップ出場権を獲得したベトナム女子代表に対し、労働勲章を授与することを決定した
女子アジア杯プレーオフ、ベトナムが台湾との接戦を制して史上初のW杯出場権獲得 (22/2/7)
インドで開催中のAFC女子アジアカップ2022(兼FIFA女子ワールドカップ2023予選)は2月6日にプレーオフ最終戦(W杯出場国決定戦)が行われ、ベトナム女子代表が台湾女子代表を2-1で下してワールドカップ初出場を決めた。 プレー
前へ 1 2 3 4 5 6 7 次のページ
越日・日越辞書(8万語収録)
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2024 All Rights Reserved